Uberギフトカードを簡単におしゃれにプレゼントする方法を紹介

ウーバーギフトカード プレゼント

ちょっとした友達へのお祝いにUberギフトカードでもプレゼントしようかなぁ

良いと思います。

手渡しで渡すか、LINEで簡単に送るか迷ってしまいますよね。

本記事では、Uberギフトカードのプレゼント方法について詳しく紹介しています。

記事を読めば、あなたや友人にとって最適なプレゼント方法を選ぶことができるでしょう。

  • Uberギフトカードをプレゼントする方法
  • Uberギフトカードの購入方法
  • 貰ったギフトはどう使う?

ぜひ最後までご覧ください。

≫関連記事:Uberギフトカードとは?新しいギフトカードの実態を徹底調査

ギフトジェシー

人気店「ソクフリ」の姉妹サイト。系列店利用歴ありでも初回取引ができる注目店です。

公式サイトを見る

買取タイガー

1/8にOPENしたばかりの買取タイガーは新規99%の高換金率で超話題のサイトです。

公式サイトを見る

買取マンボウ

優良店グループの姉妹サイト。即日買取、高換金率を徹底しているおすすめ安心サイトです。

公式サイトを見る

ウルチケでは、キャリア決済の現金化を推奨していません。
自己責任で利用して下さい。

ギフトジェシー

1:Uberギフトカードをプレゼントする3つの方法

花を持っている手

Uberギフトカードを大切な人へプレゼントする方法は大きく分けて「手渡しで渡す」「オンラインで送る」の2つにわかれます。

正直どちらにも良さはあるため、一概にこれが絶対良いというのはありません。

なので本記事ではそれぞれのプレゼントの方法紹介していくので、あなたに合ったプレゼント方法を選んでみてください。

  • オンラインギフト販売サイトで購入してLINEえプレゼント
  • UberEatsアプリからプレゼント
  • リアルカード手渡しでプレゼント

それでは順番に解説していきます。

1-1:オンラインギフト販売サイトで購入してLINEでプレゼント

1つ目はオンラインギフト販売サイトで購入したUberギフトカードをそのままLINEでプレゼントしたい人に送る方法です。

Uberギフトカードを購入できるオンラインギフト販売サイトは2つあります。

  • giftee
  • Kiigo

さらに上記のサイトを使えば簡単にLINEでギフトコードをプレゼントすることができます。

それぞれの購入方法を見ていきましょう。

giftee

ギフティー

  • アプリを使えって簡単に操作できる
  • キャリア決済が使える
  • Uberギフトカードのカードデザインが選べる
  • LINEかメールでプレゼントできる

gifteeは600種類以上のデジタルギフトカードを販売している、オンラインギフト販売サイトです。

gifteeでプレゼント用に購入したUberギフトカードは、そのままLINEで簡単に送ることができます。便利ですよね。

gifteeは世界中のデザイナーがカードデザインを提供しているので、デジタルギフトに最も適している販売サイトと言えるでしょう。

ギフティデザイン一覧

また、購入方法はデビット・クレジットカードとキャリア決済が利用できるため、クレジットカードを使えない・持っていない方でも安心してご利用できます。

ギフト額面は500円・1,000円・1,500円・2,000円・3,000円・4,000円・5,000円から選べます。

≫giftee公式サイトはこちら

Kiigo

キーゴ

  • サイトのセキュリティが安全
  • ポイントが使える
  • LINEもしくはFacebookで送れる

Kiigoはエンタメ系のギフトカードが充実している、オンラインギフトカード販売サイトですが、Uberギフトカードも購入できます。

gifteeと同様に、サイト内で購入したあと直接LINEでプレゼントすることができます

ただし、アプリがないので少し操作に手間がかかります。

Kiigoのメリットは、ギフト額面は100円~50,000円で好きな金額を1円単位で指定することができます

最大額面も50,000円と、1ヶ月分の食費をプレゼントすることができてしまいますね。

≫Kiigo公式サイトはこちら

1-2:UberEatsアプリからプレゼント

2つ目は、UberEatsの注文アプリから相手のアカウントへギフトコードをプレゼントする方法です。

ウーバープレゼント手順

アプリを持っていない方はまず、インストールする必要があります。

UberEatsでギフトカードをプレゼントする場合、UberEatsオリジナルのカードデザインを選ぶことができます。

額面は100円から50,000円まで自由に選ぶことができます。

プレゼント方法はEメールのみとなっていますが、既にアプリを持っている方はこの方法が一番手っ取り早いかもしれませんね。

1-3:手渡しでプレゼント

  • 個人情報の登録が不要
  • 気持ちを伝えやすい
  • 手書きのメッセージを添えることができる
  • 包装を自由にアレンジできる

最後は、コンビニやアマゾンなどで購入したUberギフトのリアルカードを手渡しでプレゼントする方法です。

オンラインでのやり取りと比べて良いところは気持ちを直接伝えやすいことです

プレゼント用の包装紙を自分でデザインしてみたり、メッセージを直接書くことはプレゼントの醍醐味とも言えますよね。

また、オンライン上にクレジットカードなどの情報を登録するのは抵抗がある方にもおすすめの方法となっています。

カード額面は1,500円から50,000円まで1円単位で自由に選ぶことができます。

ギフトジェシー

2:Uberギフトカードを購入できる5つの場所

オンラインショッピング

では最後にUberギフトカードの購入場所を紹介していきましょう。

Uberギフトカードを購入できるサイトおよび店舗は5つあります。

  • オンラインギフト販売サイト
  • amazon
  • UberEatsアプリ
  • Uber公式サイト
  • コンビニ
  • ウエルシア薬局

順番に紹介していきます。

2-1:オンラインギフトカード販売サイトで購入する

こちらは先ほど紹介した「giftee」と「Kiigo」のことです。

Kiigoは登録しなくても使えますが、プレゼント用のギフトを購入する場合は登録が必要となります。

会員登録1日の購入限度決済方法
girtee必要特になし
  • クレジットカード(VISA/Mastercard/JCB/AMEX)
  • 携帯決済(d払い/auかんたん決済/SoftBankまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い)
  • Apple Pay
Kiigo

不要

※自分用に購入する場合に限る

  • 会員:50,000円/月まで
  • 非会員:6,000円/月まで
  • クレジットカード(VISA/Mastercard)
  • 銀行決済

2-2:amazonショッピングで購入する

amazonショッピングでUberギフトカードを購入することができます。

デジタルギフトカードとリアルカードを購入することがで、デジタルギフトはEメール、リアルカードは宅配での受け取りとなります。

受け取り方法

額面

決済方法

デジタルギフトカード

Eメール

100円から50,000円の合計額

  • クレジットカード
  • PayPay
  • ペイディ

リアルカード

宅配

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • クレジットカード
  • ペイディ
  • 携帯決済(d払い/auかんたん決済/SoftBankまとめて支払い)
  • PayPay

2-3:Uber公式サイトで購入する

Uber公式サイトでUberギフトカードを購入する場合、クレジットカードのみの決済となります。

Uberオリジナルデザインを選ぶことができ、けっこうおしゃれです。

購入時にギフト送信者の個人情報・クレジットカード情報と受信者のメールアドレスを入力すれば、Eメールでプレゼントすることができます。

先ほど紹介した通り、UberEats注文アプリから購入すると、購入時の情報入力の手間を省くことができます。

2-4:コンビニで購入する

Uberギフトカードは以下のコンビニで購入することができます。

  • セブンイレブン(東京のみ)
  • ファミリーマート(東京のみ)
  • ローソン
  • ミニストップ

詳細は下記記事を参考にしてください。

≫Uberギフトカードはコンビニで購入可能|さらに手軽な方法も紹介

コンビニで販売しているのはバリアブルタイプにリアルカードのみです。

額面は3,000円・5,000円・10,000円から選ぶことができます。

以前、セブンイレブンでUberEatsの購入キャンペーンを実施していた期間があります。

今後Uberギフトカードはさらに人気が出る商品だと思いますので、コンビニのキャンペーン情報をチェックしておくといいかもしれませんね

2-5:ウエルシア薬局

実は全国のウエルシア薬局でもUberギフトカード買えるのです。

しかしまだUberギフトカードを置いていない店舗も多いので注意してください。

商品や購入方法はコンビニ購入と全く同じです。

ギフトジェシー

3:貰ったギフトはどう使う?裏技も紹介

ここまではUberギフトカードをプレゼントする方法を紹介してきましたが、貰ったギフトカードはどう使えば良いのかを解説していきたいと思います。

  • Uber cashにチャージして使う
  • 現金化してしまう

使い方の詳細は以下の記事で詳しく紹介しているので、興味があればこちらも参考にしてください。

≫関連記事:【2022年最新】Uberギフトカードの3つの使い方を徹底解説

3-1:Uber cashにチャージして使う

UberギフトカードはそもそもUber cashにチャージしないと使用できません。

Uber cashにチャージしたあとは、UberEatsで料理のデリバリーに使ったり、UberTaxiでタクシーやハイヤーの歯医者に使うことができます。

Uber cashの使い方については以下の記事で詳しく紹介しています。

≫関連記事:Uber cashにUberギフトカードをチャージする方法

3-2:現金化してしまう

実はUber cashに登録しなくても、Uberギフトカードを使う方法が存在します。

それはUberギフトカードを、ギフト券専門買取サイトに売却することです。

この方法を使えば、Uberギフトカードを換金して、家賃の支払いや急に入った飲み会などの支払いに立て替えることができます。

しかし、Uberギフトカードの転売や携帯決済の現金化は規約違反になるので、利用時は十分注意してください。

Uberギフトカードは「ギフトジェシー」というギフト券専門買取サイトで売却できます。

≫ギフトジェシー公式サイト

ギフトジェシー

まとめ

Uberギフトカードのプレゼント方法について紹介しました。

  • 手渡しでプレゼントすると、気持ちが伝わる
  • LINEやメールでプレゼントするといつでもプレゼントできる
  • gifteeを使えばおしゃれなカードデザインを選べる
  • 使い道に困った時は、現金化も一つの手

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

ウルチケでは、キャリア決済の現金化を推奨していません。
自己責任で利用して下さい。
ギフトジェシー
買取ジェシー