ウーバーイーツの手数料を全て0円にして、格安で購入する方法

ウーバーイーツ 手数料

ウーバーイーツって便利だけど、手数料を含めると割高になっちゃいますよね。

配達料やサービス料が無料になり、さらに商品を格安購入できる方法があると歓喜するはずです。

結論、バイギフトを併用することをおすすめします。

格安Uberギフトカードをバイギフトで購入することにより、手数料が無料になった料理をさらに割安で注文することができるからです。

本記事でわかること
  • ウーバーイーツの手数料
  • ウーバーイーツの手数料をすべて0にする方法
  • uberギフトカードの使い方
  • 格安uberギフトカードを購入する方法
  • ギフト券売買サイトを利用する際の注意点

本記事を読むことで、いつもの注文がいつもよりお得になるでしょう。

記事は5分程度で読めるので、ぜひ最後までご覧ください。

ギフトジェシー

1:ウーバーイーツの手数料

手数料

ウーバーイーツで料理を注文する時、料理が割高なのはみなさんご存じのはずです。

理由は以下の手数料が商品に上乗せされているからです。

  • 配送手数料
  • サービス手数料
  • 少額手数料

配送手数料

50~600円

サービス手数料

注文金額の10%

※3,500円以上の注文で一律350円

少額手数料

700円未満の注文で150円

一番割高になる条件は、宅配先から遠いお店で配達員が少ない時間帯に安い料理を単品で注文する」ことです。

自宅から1キロ先にあるマクドナルドの月見バーガーを注文したとしましょう。

(商品代金420円)+(配達手数料200円)+(手数料192円)=812円

これだと本来セットが頼める料金ですよね。

ハンバーガー1個分も損をしてしまうことがわかったので、次の章では手数料をすべて0円にする方法を紹介していきましょう。

ギフトジェシー

2:ウーバーイーツの手数料をすべて0にする方法

オファー

ウーバーイーツの利用で発生する手数料を抑える方法はいくつかあります。しかし手数料のうち、サービス料に関しては無料にすることができません。

本記事で紹介する手数料無料の方法は、割引などの特典を利用し、本来かかるはずの手数料以上にお得な注文を実現するという認識でお願い致します。

配達手数料を抑える方法や、割引してもらう方法は以下の通りです。

  • クーポンを利用する
  • カウントダウンプロモーションを利用する
  • キャンペーンを利用する
  • オファーを利用する
  • 同時配達を利用する
  • Eatsパスを利用する
  • お持ち帰りで注文する

それでは上記を順番に解説していきましょう。

2-1:クーポンを利用する

クーポンはどれも基本的に、地域限定や注文合計額などの利用条件が設定されています。

例えば2022年9月時点では、ケンタッキーで1,000円以上の注文で1,000円OFFが適用される初回限定クーポンが発行されています。

このように、クーポンを利用することで手数料以上の割引をすることも可能なのです。

ただし、適用条件の注文金額は手数料を含まない商品代のみとなっているので注意してください。

大人数での食事などは、クーポンコードを利用することで確実に手数料の元を取ることができるでしょう。

2-2:カウントダウンプロモーションを利用する

カウントダウンプロモーションを利用すれば、特定の店舗での注文に対し、制限時間内に注文することで配達手数料が無料になります。本プロモーションは対象地域の店舗にのみ適用され、対象店舗は15分ごとに更新されます。

そのため、対象エリアの一部ユーザーにしかカウントダウンプロモーションは表示されません。また、プロモーション対象店舗は1時間のうちに4回切り替わりますが、アプリを開いて15分ではありません。

12時14分にアプリを開いた場合、残り1分間で注文しなければプロモーションが適用されないのです。

料理に拘らずとにかく配送手数料を節約したいとう方はぜひお試しください。

2-3:オファーをしている店で注文する

店舗が設定している注文金額(手数料を除く)以上の注文をすると、割引が適用されます。

注文金額や割引額は店舗によりますが、初回限定のような回数制限がないことも魅力の1つです。

2-4:特典を利用する

ウーバーイーツにあるレストランの常連になると、特典が適用されます。

具体的には、利用頻度の高いお店での注文3回ごとに一部商品の無料や割引が適用されるのです。

他にお気に入りの店がないといった方は、無難に美味しくて比較的安い料理を提供しているお店を使い続けるのも一つの手ですね。

2-4:同時配達を利用する

1人の配達者が同じ店舗の商品をそれぞれべつの2人のお届け先に配達する「同時配達」を利用することで、配達手数料を削減することができます

しかし、ダブルピックアップによるトラブルは年々増加しており、利用者によるクレームが後を絶ちません。配達者も配達料が増えるダブルピックアップを断るケースが多いのです。

そのため現在は同時配達をできるかどうかは配達員次第ということになります。

2-5:Eatsパスを利用する

Eatsパスは月額498円で利用できるサブスクリプションです。月額会員なることで店舗に限らず1,200円以上の注文で配達手数料を無料にすることができるのです。

そのためウーバーイーツを月に2回以上利用される方にはおすすめのサービスとなっています。配達手数料250円の商品を2回注文すれば元が取れますからね。

利用回数に制限はなく、初めて会員登録される方は初月無料となっているのでぜひお試しください。

2-6:お持ち帰りで注文する

最後は宅配ではなくお持ち帰りで注文する方法です。

自分の足で店まで商品を取りに行くわけですから、配達手数料は無料です。

ただしお持ち帰りの場合はクーポンやプロモーションコードは利用できないので注意が必要です。

ギフトジェシー

3:手数料0円+格安Uberギフトカードの組み合わせが最強!

ピザ 女性

これまでにクーポンやプロモーションを利用することで、手数料分の金額を浮かせる方法をいお伝えしてきました。

しかし、これだけでは正直物足りず、全ての人がいつでも利用できるとは限りませんよね。

そこでウルチケが提案する方法が、格安Uberギフトカードを併用してさらに割安でウーバーイーツのサービスを利用することです。

本章ではまずUberギフトカードについて紹介していきます。格安で購入する方法を知りたい方は4章までスキップしていただいて構いません。

  • Ubreギフトカードとは
  • Uberギフトカードの使い方

それでは順番に解説していきましょう。

3-1:uberギフトカードとは

Uberギフトカードは2021年12月にサービスが開始された、Uberが発行する商品券のことです。

Uberギフトカード以外にも、UberEatsギフトカードがありますか、どちらも全てのUberサービスに利用することができるので、あまり難しく考える必要はありません。

コロナ禍の影響で、フードデリバリーの利用頻度は2年で約4倍と急成長しているのです。その中でもウーバーイーツと出前館はシェア率が高く現在も2強を争っています。

ウーバーイーツはフードデリバリ以外にも配車サービスを提供指定おり、Uberギフトカードの価値は非常に高くなっています

そのため、ギフト券売買市場でもUberギフトカードは人気銘柄として台頭してきており、買取率は平均役85%と非常に高い数値が設定されています。

≫関連記事:Uberギフトカードとは?新しいギフトカードの実態を徹底調査

3-2:uberギフトカードの使い方

Uberギフトカードの使い方は簡単です。Uber Eatsアプリをお持ちでな方は、まずインストールを実施してください。

Uberギフトカードの使い方は2通りあります。

  • UberEatsアプリに登録して電子マネーとして利用する
  • プロモーションコードとして注文ごとに利用する

上記を順番に簡単に説明してきましょう。

❶UberEatsアプリに登録して電子マネーとして利用する

UberEatsのアプリには「UberCash」と呼ばれる専用電子マネーが存在します。このUberCashにUberギフトカードのギフトコードを入力することで、UberCashにカード額面の金額がチャージされます。

クーポン割引と併せてUberギフトカードを利用されたい方は、UberCashにチャージしてください。Uberギフトカードをプロモーションとして扱う場合は、店のオファーや特別クーポンと併用できなくなってしまうからです。

また、UberCashは支払い方法の一つなのでお持ち帰りで注文した場合も利用することが可能です。

❷プロモーションコードとして注文ごとに利用する

Uberギフトカードのギフトコードは、プロモーションコードとしても使うことができます。利用方法はクーポンと同じで、ご注文の際に、プロモーションコードの入力欄にギフトコードを入力するだけです。

注意点としては、Uberギフトカードをクーポンとして扱うため他のクーポンが利用できなくなることと、お持ち帰りで注文した場合はプロモーションコードが使えないという2点があります。

ギフトジェシー

4:【最大15%OFF】バイギフトでUberギフトカードを格安購入!

バイギフト

先ほど紹介したUberギフトカードを格安で購入し、クーポンコードと併用することで、手数料は実質全て無料でお好きな料理を注文することができます。

そこでぜひ利用したいのが、ギフト券売買サイト「BUYGIFT(バイギフト)」です。

バイギフトではUberギフトカードを15%OFFで購入することができるのです。

額面10,000円のUberギフトカードであれば8,500円で購入でき、1500円も食費を浮かせることができます。さらにクーポンと併用すれば最大2,500円以上も得をすることになりますね。

  • バイギフトの5つの魅力
  • バイギフトのの販売券種一覧
  • バイギフトの利用手順

それではバイギフトについて詳しく紹介していきましょう。

4-1:バイギフトの5つの魅力

バイギフトは誰もがバイギフトで様々なギフト券を出品することができ、利用者はそこで出品されたギフト券を格安で購入することができます。

バイギフト5つの魅力
  • 安心安全に取引できる
  • 取引開始から購入まで急がなくていい
  • 欲しい時に欲しいギフト券が手に入る
  • 他サイトよりも安く購入できる
  • 使いやすいサイト設計

ギフト券売買は、時間をかけすぎると取引される商品が無効化される(理由は5章で説明)可能性があり、購入者は商品の取引を開始したあとに、購入確定までをなるべく早くした方がいいです。

しかしバイギフトは取引開始から確定までの時間を60分と非常に長く設定してるため、購入情報入力などの手間がかかる作業を焦って行う必要がありません。バイギフトは購入者優先で運営している優良サイトです。

バイギフトの出品手数料は1%とかなり低く設定されてるため、より安い額面の商品を出品することができるのです。そしてその格安ギフト券を24時間いつでも好きな時に購入することができます。

4-2:バイギフトの販売券種一覧

バイギフトではUberギフトカード以外にも多くのギフト券が出品されています。

バイギフトの取り扱い券種一覧
  • Uberギフトカード
  • Appleギフトカード
  • amazonギフト券
  • GooglePlayギフトカード
  • 楽天ギフト券
  • nanacoギフト券
  • PlayStationギフト券
  • 任天堂ギフト券
  • PayPayギフト券
  • Netflixギフト券

amazonギフト券やNetflixギフト券も15%オフで出品されていることが多いので、ぜひ他のギフト券もバイギフトでお試しください。

4-3:バイギフトの利用手順

バイギフトはとても簡単に利用できます。本記事ではバイギフトで出品された商品を購入する方法について紹介していきます。

バイギフト利用の5STEP

STEP1:無料会員登録を行う

STEP2:ログインしてアカウント残高にチャージする

STEP3:ギフト券を購入する

STEP4:購入したギフト券をアカウント登録する

STEP5:確定して取引を完了する

Uberギフトカードの購入には身分証明書が必要になります。

商品を購入したあとは必ず60分以内に確定をしてください。確定をしないと取引が完了せず、60分を超過した場合はエラーとなり、取引が無効化されてします。

ギフトジェシー

5:ギフト券売買サイトを利用する際の2つの注意点

とても大切

ギフト券の転売はギフト券を発行している運営から禁止されています。売買サイトに出品されている商品は転売品なので、購入する際は以下の注意点を必ず理解しておきましょう。

  • 購入したギフトカードが使えなくなる可能性がある
  • アカウントが凍結されるリスクがある

それでは上記を順番に解説していきます。

5-1:購入したギフトカードが使えなくなる可能性がある

Uberギフトカードの転売はUber公式によって禁止されています。

利用者は、理由の如何にかかわらず、以下の行為を行ってはならないものとします。(3)当社が認めた場合以外の転売行為、担保提供及び営利目的で利用する行為

引用:Uber ギフトカード購入・利用規約第17条禁止行為

上記の禁止事項に違反した場合、強制的にUberギフトカードのサービスが無効化されてしまいます。

売買サイトに出品されているUberギフトカードは転売品に該当するため、購入したUberギフトカードが突然無効化される恐れがあります。取引を60分以内に完了させる理由もこちらの事情が関係しているのです。

購入した商品が使えなくなった場合、誰にも責任を取ることはできないため、Uberギフトカードは購入したあとすぐに利用してください。

5-2:アカウントが凍結されるリスクがある

ギフト券売買サイトを利用することもUber公式が定める規約違反に該当します。

(16)当社の認めた販売店及び購入方法以外で入手したUber ギフトカード又は本利用可能残高を利用する行為

引用:Uber ギフトカード購入・利用規約第17条禁止行為

ギフト券売買サイトの全ては非承認の販売サイトです。Uberギフトカードを出品した人に限らず、購入した方もバレるとUberEatsのサービスが利用できなくなる恐れがあるため注意してください。

ですが、UberEatsのアカウントを削除されるといった事例はなく、購入した商品が無効化されるパターンが主なペナルティとなっているようです。

ギフトジェシー

まとめ

以上、ウーバーイーツの手数料を0円にして格安で料理を注文する方法をご紹介しました。

まとめ

配達手数料はクーポンやオファーを利用することで無料にできる

サービス手数料は無料にできない

できるだけまとめて商品を注文する

バイギフトで購入した格安Uberギフトカードを使えば、全ての手数料を実質無料にした上で料理を格安で楽しめる。

格安ギフト券の購入は、ギフト券の無効化のリスクがある

購入した格安Uberギフトカードはすぐに使う

ウーバーイーツは便利な分、どうしても手数料が高くなりがちですが、クーポン利用とバイギフトを賢く活用することで格安でウーバーイーツを楽しむことができます。

ウーバーイーツの利用頻度を増やしたい方はぜひ検討してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ギフトジェシー
買取ジェシー