amazonギフト券買取は違法じゃない!現金化目的は2つの規約違反

「amazonギフト券の買取って違法なのだろうか?買取してもらいたいけど、違法なら利用したくない!」

amazonギフト券を買取してほしいけど、違法なのか不安ではありませんか?

ハッキリと答えましょう!amazonギフト券の買取をしてもらうことは、違法ではありません。

ではなぜamazonギフト券の買取は違法?!と疑問に思う方がいるのだろうか。それは、以下目的のためにamazonギフト券を買取している業者がいるからです。

  • クレジットカード現金化

この言葉を聞いてもよくわからない方がほとんどでしょう。簡単に説明すると、「クレジットカードのショッピング枠を利用して現金に換える行為 」です。

クレジットカード現金化も違法ではありませんが、限りなくグレーに近い商売です。そんなクレジットカード現金化業者がamazonギフト券の買取をしていることから、amazonギフト券買取も違法なのではないか?と考える方がいるのです。

そこで今回は、amazonギフト券買取が違法ではない理由と、クレジットカードを現金化する目的でamazonギフト券を購入するリスクについて詳しく説明します。

ぜひ、参考にしてください。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:amazonギフト券買取は違法ではない

amazonギフト券の買取について調べると「違法?」とよく見かけますが、違法ではありません。違法ではないか?と考えている方は、以下3つのことが気になっているのでしょう!

  • 古物営業法に違反していないか?
  • amazonの規約に違反していないか?
  • クレジットカードの規約に違反していないか?

この3つを違反しているのでは?と考えてしましますよね。しかし、3つとも違反にはならないのです。

amazonギフト券買取をするときに「違法ではないか?」という心配はいりません。

1-1:古物営業法に違反していない

amazonギフト券の買取をしているサイトで、古物商許可番号の表記がないサイトとあるサイトがあります。まずこの時点で、古物商許可番号がないサイトは違反している!と考える方は多いでしょう。

しかし実は、amazonギフト券の買取に関して、「古物商の許可はいらない 」のです。

  • 古物商の許可番号がないから違法→✕
  • 古物商の許可番号があるから合法→✕

2つの考えでよく、インターネット上で優良店か優良店ではないか判断されています。ほとんど関係していません。

ではなぜ、古物営業法とは関係ないのでしょうか?それは、amazonギフト券は金券ではなく、電子ギフト券(マネー)だからです。

2017年8月現在、電子ギフト券が古物営業法に該当する法令は定められていません。今後、法改正により定められる可能性は十分にあります。

参考サイト:古物営業法 – Wikipedia

1-2:amazonの規約に違反していない

amazonの規約にも特にamazonギフト券を買取してはいけないと記載はありませんでした。そもそも、規約なので法律に違反するということではないですね。

しかし、最初から換金目的でamazonギフト券を購入することは規約に違反しています。最初から換金目的でamazonギフト券を購入した場合は、該当のアカウントを停止されることもあります。

参考サイト:Amazon.co.jp利用規約

1-3:クレジットカードの規約に違反していない

クレジットカードの規約に違反しているのではないか?と考える方も多いでしょう。たしかに金券を購入するときは、クレジットカード決済が厳しくなります。それは、換金性の高い商品だからです。初めから、クレジットカードの現金化を目的としていれば規約違反です。

普通にamazonギフト券を利用したくて、クレジットカードで決済することは規約違反ではありません。なぜなら、amazonギフト券のEメールタイプはクレジットカードでしか購入できないからです。

参考サイト:日本クレジット協会

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:クレジットカード現金化を目的としてamazonギフト券の購入はNG

クレジットカードのショッピング枠を現金化する目的で、amazonギフト券を購入している方や買取している会社があります。

クレジットカード現金化を目的としてamazonギフト券を購入した場合、2つの規約違反になります。

  • クレジットカードの規約違反
  • amazonの規約違反

この2つの違反は規約なので違法ではありませんが、ご利用中の「クレジットカード」「amazon」の2つが使えなくなる可能性があります。

<補足>クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは、クレジットカードにある「ショッピング枠」を利用することです。

ショッピング枠を利用して換金性の高い商品を購入

購入した商品を質屋などで買取してもらう

2つの手順で現金を手に入れることができることから「クレジットカード現金化」と言われています。

2-1:現金化目的だとクレジットカードの規約に違反する

現金化を目的としてクレジットカードのショッピング枠を利用すると、クレジットカード規約に違反します。その場合は、以下3つの内容を課せられることがあるのです。

  • 残高の一括請求
  • クレジットカードの利用停止
  • クレジットカードの強制退会

クレジットカードは、日々の生活で欠かせないものですよね。規約違反になると、二度とクレジットカードが作れなくなります。現金化目的でクレジットカードのショッピング枠を利用することはやめましょう。

2-2:換金目的だとamazonの規約に違反する

換金目的でamazonギフト券を購入することは、amazonの規約に違反しています。amazonギフト券Eメールタイプは支払い方法がクレジットカードだけなので、審査も厳しいです。

もし、換金目的でamazonギフト券をクレジットカードで購入すると「amazonのアカウントが停止 」されることがあります。

amazon利用者にとっては、不便になるので換金目的でamazonギフト券を購入しないようにしましょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:amazonギフト券買取もクレジットカード現金化も仕組みは同じ

amazonギフト券買取もクレジットカード現金化も、調べたら仕組みは同じでした。

クレジットカードのショッピング枠で商品購入(amazonギフト券)

購入した商品(amazonギフト券)を買取会社(クレジットカード現金化業者)が買取

この仕組みが同じなのです。amazonギフト券買取会社であれば、amazonギフト券が手元になければ買取ができません。

クレジットカード現金化業者は、amazonギフト券をもっていなくても、これから購入すれば買取できると言ってくるのです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:amazonギフト券買取で代金を振り込まれなかったら違法

amazonギフト券買取を申し込みして、買取代金が振り込まれなかった場合は違法ではないのか?

これについては、もちろん違法です。立派な詐欺罪になります。ほとんどのamazonギフト券買取会社は、買取代金を振り込まないということはありません。稀にamazonギフト券買取の詐欺会社がいます。

買取代金を振り込まれないようであれば、完全な違法行為なので警察・国民生活センターへご連絡しましょう!的確な対処をしてくれます。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

5:詐欺ゼロ!amazonギフト券買取の優良サイト5選

amazonギフト券買取で詐欺にあわない為には、安全な優良なサイトを選ぶ必要があります。

しかしネットには100以上のギフト券買取サイトが存在し、その中から優良店を見つけるのは至難の技です。

そこで今回は20以上の買取サイトを利用したウルチケが、5つの優良ギフト券買取サイトを紹介します。

  • 買取ボブ
  • 買取本舗
  • アマプライム
  • ギフトグレース
  • ベストレート

上記5つのamazonギフト券買取サイトについて紹介しましょう。

買取ボブ

5pt

amazonギフト券買取の優良店として真っ先に名前が挙がるのが買取ボブです。実際に利用しても間違いなく優良店であると感じることができました。謙遜なく一番オススメしたいサイトです。
買取ボブが優良店といわれるのには3つの理由があります。
①誇大広告が一切ない
②信頼できる運営者情報
③手数料が完全に無料
【買取率】85~93%
【安心感】◎
【振込までのスピード】30分
【手数料】なし
実際に利用した結果はレビューサイトで画像と共に詳しく解説しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

買取本舗

4.5pt

買取本舗はリニューアル後、業界を激震させた高買取率の優良店です。初回買取率はなんと95%で全国買取率ランキングにもランクインしています。
そんな買取本舗をオススメしたい理由は3つあります。
①安定して90%越えの買取率
②老舗の安心感
③手数料が完全に無料
【買取率】80~95%
【安心感】◎
【振込までのスピード】即日
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

アマプライム

4pt

アマプライムは他のサイトにはないメリットが多くある優良店です。ウルチケが利用した中でも、かなり安心感があるサービス内容でした。
アマプライムが優良店である理由をここでは3つ紹介します。
①amazonギフト券10,000円で9,000円の買取実績
②振込金額を明確に教えてくれる
③1枚の額面が高額でも買取率が変わらない
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。
【買取率】85~93%
【安心感】◎
【振込までのスピード】43分
【手数料】なし

レビューサイトへ

公式サイトへ

ギフトグレース

3.5pt

ギフトグレースは新規92%という驚きの買取率を実現しています。レートによって変動しますが、最大94%まで上昇するようです。初めてのamazonギフト券買取ならギフトグレースで間違いないでしょう。
そんなギフトグレースが優良店であるといわれる理由は3つあります。
①新規の買取率が最大94%
②シーンに合わせて選べる3つのプラン
③安心の法人営業
実際に利用した流れはレビューサイトで包み隠さず紹介しています。
【買取率】88~94%
【安心感】◎
【振込までのスピード】約40分
【手数料】1万円未満の場合のみ

レビューサイトへ

公式サイトへ

ベストレート

3pt

ベストレートは買取率93%を実現している優良サイトです。買取率は他のサイトにも負けないレベルですが、営業を開始してまだ1年程度なので、対応が不慣れな印象です。振込時間と対応に関しては今後に期待といったところでしょうか。
「買取率のみを重視したい人」にはオススメしたい買取サイトです。
実際の買取の流れを見たい人はレビューサイトからどうぞ。
【買取率】86~93%
【安心感】〇
【振込までのスピード】60分
【手数料】なし

レビューサイトへ

公式サイトへ

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

amazonギフト券の買取は、違法ではないことがわかりましたか?

古物商許可番号をもっていない買取会社でもamazonギフト券の買取については問題なく買取できます。

しかし、クレジットカード現金化目的または換金目的でamazonギフト券を購入すると以下2つの規約に違反します。

  • クレジットカードの規約違反
  • amazonの規約違反

規約違反なので違法ではありませんが、「クレジットカード」と「amazon」を利用できなくなる可能性があります。

あくまでも、必要のなくなったamazonギフト券を買取してもらいましょう!クレジットカードの現金化目的で、amazonギフト券を購入することはやめてください。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト