amazonギフト券買取の詐欺業者の4つの特徴と6つの手口

amazonギフト券買取詐欺

「amazonギフト券の買取を申し込みしたいけど、詐欺が多いって本当かな…?」

最近amazonギフト券を扱う買取業者が増えてきました。これと同時に詐欺も急増してきたのです。使わないamazonギフト券を持っている方や、現金に換えたい方が多くいます。このような方たちは、「買取率」だけを基準に買取業者を選ぶのです。これが詐欺にかかる人たちの共通点になります。

この記事では、amazonギフト券の買取で起きる詐欺6パターンと対策を紹介します </s pan>さらに優良店を選ぶ3つの基準についても詳しく説明します!買取の申込をする前に必ず読んでおきましょう!

絶対に詐欺にあわないamazonギフト券買取サイトを知りたい方はコチラのページに移動してください。amazonギフト券買取サイトの選び方と人気ランキング

また、今すぐamazonギフト券の優良サイトに申し込みをしたい方は、以下3サイトから選んで申し込みしてください。

※ウルチケが実際に利用して「間違いなく優良だと判断した買取サイト」になります。

買取戦隊高額レンジャー

新規OPENしたばかりの買取戦隊高額レンジャーは99%の高換金率で超話題のサイトです。

公式サイトを見る

ギフトアニマル

人気店「ソクフリ」の姉妹サイト。系列店利用歴ありでも初回取引ができる超優良店です。

公式サイトを見る

アマトレード

アマトレードは安心感抜群のサイトです。初回利用の方にはとても心強いサイトになります。

公式サイトを見る

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

1:amazonギフト券買取の詐欺業者の4つの特徴

amazonギフト券買取業者の中には、稀に詐欺を働く悪質な業者が存在し、詐欺業者には以下の4つの特徴があります。

  • 運営者情報が無い
  • 古物許可証を取得していない
  • 優良サイトのコピー
  • コンビニでamazonギフト券を購入させる

上記の特徴に当てはまる業者を見かけた場合は、利用をしないでください。詐欺に加担をしていなくても、トラブルに巻き込まれる可能性が非常に高くなります

それでは順番に解説していきましょう。

1-1:運営者情報が無い

優良買取サイトには、ホームページに必ず以下の画像のような運営者情報の記載があります。

アマプライム

詐欺業者が運営しているサイトでは、このような運営者情報の記載がない、もしくは嘘の情報を記載しているケースが多いです。詐欺業者はお金を騙し取ったあと、利用者や警察に追跡されないよう、身元の情報を公開していないのです。

amazonギフト券の買取サイトをお探しの場合は、必ずこの運営者情報を確認してください。

1-2:古物商許可を取得していない

中古品(古物)の売買をする際に、営業所は都道府県の公安委員会から古物商許可を取得しなければなりません。

この古物商許可に、デジタルギフトカードは該当されませんが、カードタイプや印刷タイプなどの有形の商品が該当します。そのため、紙媒体のamazonギフト券買取を実施している買取業者は必ず当許可を取得する必要があるのです。

古物許可を取得していない業者は違法にamazonギフト券の売買、つまり詐欺で使われたamazonギフト券の取引をしている可能性があり、詐欺業者と繋がっている可能性が高いので注意してください。

中には詐欺業者でなくとも許可を取得していない業者がありますが、優良買取業者は必ず古物商許可を取得しており、その証明はホームページの運営者情報で確認することができます。

1-3:優良サイトのコピー

優良サイトの名前やデザインをまるごと引用したコピーサイトで、利用者を騙し誘き寄せる詐欺サイトが存在します。そういったサイトは、基本的には深層ウェブと言われる、通常の検索ではヒットしない場所に存在するため、メールやラインなどの連絡手段を用いて、偽のURLを潜在客に送信しているケースがあります。

サイト比較

一度詐欺サイトに個人情報を教えてしまえば、常にそういった罠に晒される危険があるのです。そのため、amazonギフト券買取サイトを調べる場合は、インターネットで検索して上位に表示されるサイトや、優良メディアが紹介しているサイトを使うことが無難で、最も安全な方法と言えるでしょう。

1-4:購入方法を指定してくる

コンビニで売られているamazonギフト券は、不特定多数の人が購入できるため、詐欺に頻繁に利用されています。

まず優良買取サイトが利用者にamazonギフト券の購入場所や方法を指定することはあり得ません。申し込みをした買取業者に、「コンビニで購入してください」「〇〇の番号のamazonギフト券をコンビニでお支払いください」と指示された場合は、100%詐欺なので利用を止め、すぐに警察に通報してください。

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

2:amaonギフト券買取の6つの詐欺手口と今日からできる対策

最初にamazonギフト券の買取申込みをしたときに本当に起こった5つの詐欺紹介します。同時に対策方法も伝授しましょう。

  • 契約成立時に買取率を下げられた
  • 記載のない手数料が引かれた
  • 突然買取サイトが消えた
  • 個人情報を使われた
  • 詐欺犯のamazonギフト券を買わされた
  • ヤフオクの販売時におきた詐欺

どれもネット取引であることを利用した詐欺です。amazonギフト券の買取申し込みをしたのが初めてだった方」amazonギフト券の買取について知識が少ない方」が詐欺の対象となっています。

2-1:契約時に買取率を下げられた

1万円のamazonギフト券買取の申込み前に電話で「95%で買い取ります。」と言われた。それを信じてamazonギフト券を送ってしまった時に起こった詐欺になります。振込完了のメールが届き、口座を確認すると70%の買取率だったのです。本来なら、95%の買取率であると9,500円が振り込まれるはずですよね。しかし、7,000円の振込でした。このあと、業者に問合わせても「口頭でお伝えした通りの金額です。」の回答のみ。amazonギフト券を送ってしまっているので取り返すことはできません。そして、95%の買取率は電話で問い合わせたときに聞いたものなので証拠がないのです。

[対策]

  • 買取相場を知っておく
  • メールに買取率を記載させる
買取相場を知っておく
85%~90%が1万円のamazonギフト券の買取率になります。この買取率を必ず知っておきましょう。この買取率の相場を見て考えてみると、95%はありえないと言えます。もちろん90%で買取を行ってくれる業者もあるのも事実です。この場合、「初回のみ」「振込手数料お客様負担」というパターンがほとんどでしょう。結局、2回目以降や手数料で80%~88%が実質買取率になるのです。
メールに記載させる
電話で95%と言われたけど、実際には70%の買取金額しか振り込まれなかったこの詐欺。先程も少し言いましたが、90%で買取をしている業者もあります。必ずメールで買取率を記載させましょう。記載させることで詐欺を回避することが出来ますね。買取率の記載を断られたら詐欺会社確定です!

2-2:ホームページの記載にない手数料が引かれる

“税金”“広告費”といったありえない名目を買取金額から大幅に引かれることがあります。もちろん買取申込みをした時点では、90%位のまともな買取率を提示しているのです。ホームページに書かれているのは、“振込手数料”の150円のみでした。

amazonギフト券買取業者では、振込手数料が発生する場合があります。この振込手数料がかかるのは詐欺ではありません。銀行振込で入金されるので、振込手数料が発生します。これがお客様負担であることがあるのです。150円~400円と業者ごとに手数料が変わります。

[対策]

  • 電話で事前に対策
電話で事前に対策

買取率だけで買取業者を選んだ結果起こる詐欺になります。ホームページの情報だけ信じて直接メールで申し込みをしているのです。申し込む際に必ず電話でホームページの情報と口頭の情報を一致させましょう。ただでさえ相手の情報は少ないので、すぐに申し込むことは絶対にやめてください。電話で「口座で確認できる金額を教えてください」と尋ねます。そしてこの詐欺でも必ずメールに電話で明確にさせた金額を記載させましょう。

2-3:取引会社が消える

amazonギフト券のギフト券番号を送ったあとに、送った先の取引会社が消えるといった詐欺が起こります。95%の買取率といった120%ありえない高買取率を謳い、ギフト券番号を集めるのがこの詐欺の手口です。振込には2週間かかると伝え、その前にサイトごと消えます。この詐欺は意外と事例が多いです。

[対策]

  • ホームページで判断する
  • 振込までの期間を知っておく
ホームページで判断する

サイトごと飛ぶこの詐欺は、サイトの作りが簡単すぎるパターンが多いです。サイトを作るのは簡単ですが、こだわると時間はかかります。他にもホームページを確認する点が2つあります。

  • 電話番号や会社住所の有無
  • 古物商の番号の表記

最低でもこの2つを確認しましょう。どちらか1つでも欠けているのなら、他サイトで申し込みを考えたほうが良いです。

振込までの期間を知っておく
買取に時間がかかるといっても、2週間かかるという点は怪しすぎます。どんなに時間がかかったとしても翌日が最長でしょう。当日振込以外は基本怪しいと考えてください。15時以降に申し込みしたときは、翌日振込でも仕方ない場合もあります。

2-4:個人情報を抜かれる

買取申込をする際に絶対に必要なのが「身分証明証」です。つまり個人情報を相手に知られることになります。

  • 買ってもない商品が届き商品代金を請求される
  • オレオレ詐欺に利用される

この2つのようなことが起きる可能性があります。問い合わせようとしても、サイトごと消えている可能性が高いでしょう。

[対策]

  • 今までの対策で完璧に対策
 完璧に対策をする
  • 電話確認
  • メールに記載させる
  • ホームページで判断

この3つの対策で信頼できる買取会社であることを確かめましょう。すぐに取引を開始しないことが重要ですね。

クレジットカード情報は絶対に教えない
amazonギフト券買取業者がクレジットカードの情報を聞き出してくることがあります。クレジットカードの情報は買取業者には絶対に必要のないものですから、聞き出してきたら詐欺業者確定です!

2-5:詐欺犯のamazonギフト券を買わされた

利用者が買取サイトamazonギフト券の買取の問い合わせをした際に、詐欺業者から「〇〇のコードのギフト券をコンビニで購入してください」と言われます。

実はそのamazonギフト券は詐欺に使われるものであり、あなたが購入しても買取ってくれることはなくそのまま音信不通になり、そこで初めて騙されたことに気づきます。

買取業者から指定のamazonギフト券を購入するよう促されることはまずありえません。

[対策]

  • 指定のamazonギフト券の購入を指示されたら無視する。
  • ホームページに申し込みフォームや運営者情報があるか確認する
指定のamazonギフト券の購入を指示されたら無視する
特定のamazonギフト券を業者側から指定されることはまずありえません。
業者に問い合わせた際に特定のamazonギフト券の購入を促されたら無視してください
ホームページに申し込みフォームや運営者情報があるか確認する
詐欺業者はあえて申し込み方法をや買取方法をわかりづらくしている場合があります。
ホームページをチェックして、申込者情報やギフトコードなどの記入欄がない場合は、電話やメールでコンビニで特定のamazonギフト券の購入を促してくる場合があります。
必ずホームページはチェックしてください。

2-6:ヤフオクで販売をしている時も

amazonギフト券の買取業者は詐欺があるから怖いということで、自分で販売ができる「ヤフオク」を利用したときに起こる詐欺があります。Tポイントで決済ができる”かんたん決済“を知っているでしょうか。かんたん決済の特徴である「入金確認メール」と「入金反映」のタイムラグを利用した詐欺です。Tポイントの支払い完了メールはすぐに届きます。しかし、アカウントに反映されるのにはタイムラグが発生します。支払いメールがきた時点で安心しきって、ギフト券番号を送るのです。すると突然、相手が取引をキャンセルします。もちろん入金もキャンセルされ、詐欺にあってしまうのです。アカウントも消され、ヤフオクも対応してくれません。

[対策]

  • 入金を確認してから、ギフト券番号を送る
入金確認をしてから、ギフト券番号を送る
口座の入金を確認できた時点で、ギフト券番号を送りましょう。支払い完了メールと反映されるタイムラグを使った詐欺ですので、ヤフオク初心者は騙される可能性が高いです!
amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

3:詐欺にかかる人の3つの共通点

「高い買取率で買取をして欲しい」これが買取を申し込む方たちの共通点でしょう。特に初めて利用する方に多くいます。買取率だけにこだわっている方ほど、詐欺にあう確率が高いのが事実です。もちろん高価買取ができると1番いいのですが、買取業者を選ぶ基準は「買取率」だけではありません。

3-1:買取率だけにこだわっている

1章で紹介したほとんどの詐欺では高い買取率により騙されています。

  • 安心感
  • 振込スピード
  • 買取率

この3点を必ず意識して買取業者を選んでください。1つでも欠けたら優良店とは言えないでしょう。

95%以上は常に詐欺を疑おう!

95%以上の買取率をアピールしている買取業者は必ず詐欺を疑いましょう。

  • 広告費
  • 経費
  • 手数料

上記のような費用がamazonギフト券の買取では発生してきます。91%以上の買取率で買取をする業者の目線から考えたときに、利益がないのです。90%が最高ラインでしょう。だから91%以上の買取率は詐欺を疑う必要があるのです。90%の業者でも振込手数料を負担してくれることは少ないでしょう。

関連記事:amazonギフト券買取で95%はない!嘘つき業者に騙されない方法

3-2:買取を焦っている

amazonギフト券買取詐欺に逢う方は買取を焦っている傾向にあります。

買取サイトを利用している多くの方は、急な支払いで一刻も早く現金化をしたいはずです。

急いだ結果、業者をよく確認せずに買取率と同様に振込スピードに目がいってしまい、詐欺業者に当たってしまうのです。

急に現金が必要な場合でも、慎重に落ち着いて買取サイトを調べることを心がけてください。

3-3:ホームページをよく見ていない

「換金率にこだわる」「振込スピードに目がとられる」「焦っている」

これらの状況にあると、買取サイトのホームページで要注意すべき項目を見落としがちです。

買取サイトのホームページを訪れた際には、以下の項目を必ず確認!
  • 運営者情報(特に1章で紹介した項目)
  • 利用規約
  • よくある質問

優良サイトのホームページにはこれらの記載が必ずあるはずです。

なにか会った時に連絡はとれるか、ホームページの記載と自分の認識に錯誤がないか、自分では気づいてない疑問点はないかなど、ホームページを細かくチェックすることをおすすめします。

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

4:詐欺業者を特定するのは難しい

あなたがギフト券買取詐欺に遭った場合、相手を特定するのは困難です

詐欺業者は予め、身元が特定されないように虚偽の運営者情報や連絡先を載せていたり、ハナから情報を記載していないケースがほとんどです。

そのために、詐欺業者の特徴を予め把握しておき、慎重にサイト選びを進めることが重要なのです。

もし詐欺業者に連絡がついてもまず、返金には応じてくれないでしょう。

また、自らギフトコードを送付したとなれば返金対応はますます難しくなります

もし詐欺に遭った場合は、いち早くamazonカスタマーサービス、もしくは消費者センターに相談してください。

≫amazonカスタマーサービス

≫警察庁相談窓口

≫消費者センター

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

5:優良店を選ぶには3つの基準が大事

  • 安心感
  • 振込スピード
  • 実質買取率

2章でもお伝えした以上の3つの基準。詐欺に合わない優良店を選ぶためにとても大事なポイントなのです!こちらの章では、3つの基準の重要性を解説します。

関連記事:amazonギフト券を現金化する5つの方法+換金率91%以上にする裏技

5-1:安心感

3つの基準の中でも「安心感」が1番重要です。安心感があるとリピートして利用したくなりますよね。

  • 電話対応が良い
  • わかりやすいホームページの説明
  • 古物営業の表記

安心感としては、この3つがあればOKです!

5-2: 振込スピード

安心感があれば、詐欺にかかることはほとんどないと言えます。そこでさらに優良店を選ぶ基準の2つ目は「振込スピード」です。買取をお願いする方は、すぐに現金が欲しい方が多いでしょう。amazonギフト券を送って、最短10分以内で振込をしてくれる業者が優良店であると言えます。当日、長くても翌日以上かかる業者は詐欺です。

24時間営業
ネットバンキング同士なら、15時以降でも入金反映可能です。だから、amazonギフト券の買取サイトのほとんどが24時間営業です。それでも中には、営業時間を決めている業者もあります。24時間いつでも対応してくれる業者を選ぶこともポイントのひとつです。

追記:2現在は、モアタイムシステムによりすべての銀行で24時間365日入出金を確認できます。

関連記事:amazonギフト券買取は24時間営業が決め手!土日深夜対応サイト一覧

5-3:実質買取率

1番に考える方が多い「買取率」。優良店を選ぶ際には、3番目に基準として考えます。そして、ここで考える買取率とは、“実質買取率”です。実質買取率とは、実際に口座で確認ができる金額のことです。

手数料がかからない
振込手数料を買取金額から引かれると、実質買取率は買取率より低くなりますよね。この振込手数料が発生しない業者を選びましょう。実質買取率が90%の優良店もあります!
amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

6:詐欺なし確定!amazonギフト券買取サイト5選

絶対詐欺にあいたくない!

そんな人は、当サイトが買取実践をして安全であることを実証済みのamazonギフト券買取サイトを利用してみてはいかがでしょう。

間違いなく安全に、しかも好条件で買取してもらえる優良店は次の5サイトです。

No.1No.2No.3No.4No.5
買取サイト買取戦隊高額レンジャーギフトアニマルアマトレード買取マンボウ買取タイガー
おすすめ度S+S+S+SS
安心感
買取率最大99%最大99%最大99%最大99%最大99%
振込までの時間最短5分最短5分最短15分最短15分最短15分
振込手数料無料無料無料無料無料
営業時間24時間無休24時間無休24時間無休24時間無休24時間無休
レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見る
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

ランキング形式で詳しく見ていきましょう。

買取戦隊高額レンジャー

5pt

買取戦隊高額レンジャーは、利用者がとても多い人気amazonギフト券買取サイト買取ボブ系列の新店です。新店ながら人気サイトの姉妹サイトということで注目度No.1です。
そんな買取戦隊高額レンジャーが優良店と言えるのには3つの理由があります。
①買取率が平均的に高い
②年中無休営業
③振込みスピードが早い
【新規申し込み買取率】99%
【2回目以降の買取率】85%
【安心感】◎
【振込までのスピード】最短5分
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

ギフトアニマル

5pt

ギフトアニマルでは12月最もウルチケが注目買取サイトです。新規OPENサイトながら、安心感、スピード、換金率の全てが業界TOPクラスのサービスです。どこで買取してもらうか迷う...このような方はギフトアニマルをおすすめします。
そんなギフトアニマルが優良店である理由は3つあります。
①大手系列の安心サービス
②手数料が完全無料
③24時間振込対応
【新規申し込み買取率】99%
【2回目以降の買取率】88%〜
【安心感】◎
【振込までのスピード】最短5分
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

アマトレード

5pt

アマトレードは、買取サファリと姉妹店の買取サイトです。
ウルチケが調査した中でも買取率の変動が一番少ない安定したサービスを提供している買取サイトでした。その他にも優良店だと言える理由があります。以下3つの理由はウルチケのおすすめポイントです。
①運営会社がはっきりしている
②安定した高い買取率
③リピーターが多い人気店
【新規申し込み買取率】99%
【2回目以降の買取率】87%
【安心感】◎
【振込までのスピード】最短5分
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

買取マンボウ

4.5pt

買取マンボウは2021年6月OPENの新サイト。圧倒的な業界最高換金率で利用者爆発中の注目サイトです。
買取マンボウは、人気サイトである買取ボブ、買取デラックスの姉妹サイトです。その中でも一番新しく、圧倒的な買取率で一挙に注目を浴びています。大手サイト運営の安心感、圧倒的なサービスの質、魅力的な買取率は特におすすめポイントです。
そんな買取マンボウが優良店といわれるのには3つの理由があります。
①買取率が圧倒的に高い
②大手サイト運営のため安心感が強い
③利用者に寄り添った丁寧なサービス
【新規申し込み買取率】99%
【2回目以降の買取率】90%〜
【安心感】◎
【振込までのスピード】最短20分
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

買取タイガー

4.5pt

買取タイガーは、買取ボブや買取デラックスの姉妹店としてオープンしたamazonギフト券買取サイトです。なんと、99%の買取率も存在する超優良サイト!
そんな買取タイガーは優良店といわれるのには3つの理由があります。
①新規申し込みの買取率が高い
②年中無休営業
③電話からでも申し込みOK
【新規申し込み買取率】99%
【2回目以降の買取率】85%〜
【安心感】○
【振込までのスピード】最短15分
【手数料】なし
実際に買取を行った結果はレビューサイトで紹介しています。

レビューサイトへ

公式サイトへ

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

7:買取だけではない!蔓延るamazonギフト券詐欺の手口と実態

amazonギフト券関連の詐欺被害は、買取業界に限った話ではありません。近年、キャンペーンや抽選など様々な方法でamazonギフト券を無料で手に入れることができます。そいった状況を利用して、SNSやメールを利用し、消費者に嘘のキャンペーン情報を流しお金や個人情報を騙し取る悪質な詐欺業者が存在するのです。

  • amazonギフト券詐欺事例①【LINE】
  • amazonギフト券詐欺事例②【Twitter】
  • amazonギフト券詐欺事例③【メール】

それでは上記の3つの詐欺事例を順番に解説してきましょう。

7-1:amazonギフト券詐欺事例①【LINE】

LINEでよくある詐欺の手口は以下の2パターンです。

  • パターン1:詐欺サイト「〇〇キャンペーンに応募して今すぐamazonギフト券をゲット!」
  • パターン2:「今すぐお金が必要だから、コンビニでamazonギフト券を購入してコードを送信してほしい!」

パターン1では、amazon公式を予装う詐欺業者からLINEで送信された偽のキャンペーンURLを開いてしてしまうと、スマホに登録されている電話番号やメールアドレス、クレジットカード情報などを盗まれてしまいます。

amazonのカスタマーセンターにLINEの内容を報告することで嘘か本当かわかります。心当たりのない通知や、知らない人からURLが送信されてきた場合は必ず無視してください。

パターン2では、LINEの友だちに追加した人から、協力を煽った内容で、こちら側の考える暇を与えずamazonギフト券を騙し取ろうとしています。ですが冷静に考えてみてください。まず、急にLINEで借金を要求してくるのは非常識ですし、なぜキャッシュではなくamazonギフト券なのでしょうか。

それはコンビニで購入したamazonギフト券は足がつかないからです。

こういった通知が来た場合には、その知人は即ブロックし縁を切りましょう。

7-2:amazonギフト券詐欺事例②【Twitter】

Twitterでよくあるamazonギフト券詐欺の手口は以下の通りです。

  • パターン1:出会い系
  • パターン2:凍結屋による嘘情報
  • パターン3:偽キャンペーン情報

TwitterはLINEと違い、不特定多数のユーザーと簡単に繋がることができます。そのため、よくあるのがパターン1のような事例です。

具体的には、見知らぬ女性が卑猥な画像と共に、「〇〇で会ってデートしたい」という旨のダイレクトメッセージが届き、その対価としてamazonギフト券を要求してきます。さらに会う前にamazonギフト券のギフトコードを要求し、一度教えてしまったら二度と連絡はとれなくなります

パターン2では、Twitter公式を装った詐欺業者から「アカウントの凍結を防ぐためにお金を払ってください」とメッセージが届き、支払い方法をamazonギフト券に指定されます。こちらもLINEと似た事例で、まずアカウントの凍結を防ぐ優良サービスはありませんし、支払い方法をamazonギフト券に指定することはあり得ません

不審に思ったらすぐにTwitterに通報しましょう。

7-3:amazonギフト券詐欺事例③【メール】

詐欺業者からの不審なメールを受信した経験がある方は多いはずです。メールアードレスは、企業のサービスや会員制サイトの登録に必ず利用するため、最も詐欺の危険性に晒され易いのです。

基本的には、大企業の名前を装い、「amazonギフト券がもらえるキャンペーンに当選しました!」「お支払い情報の確認」といった内容で、大企業の名前入りのURLを送付してきます。

この場合、URLは絶対に開かず、メッセージの開封もしないでください身に覚えのないキャンペーンに急に当選することはないですし、相手から支払い情報の入力を求めらることはあり得ません

もしそういったメールが頻繁に届くようであれば、メールアドレスを削除して新しく作り直しましょう。

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

8:【ほんとにあった】amazonギフト券買取の詐欺被害者の声

ここまでamazonギフト券買取の詐欺について詳しく解説してきました。しかし、実際の詐欺被害に遭ったことがない人にとっては「本当に詐欺なんてあるのか?」「自分には起こらない」と考えている人も多いのではないでしょうか。
この章では、実際に被害に遭った方の声を聞いてみましょう。

8-1:詐欺被害者のリアルな声

私は普段から現金化をよく利用する人間ではありません。しかし、その時ばかりはとにかく浪費癖がひどく、毎月のようにカツカツの生活をしていました。
そんな時に友人の結婚式のご祝儀で急遽3万円が必要になったのですが、当時の私は現金で数千円しか所持していませんでした。そこである友人に相談をしたところ、「amazonギフト券買取サイト」で現金化ができることを知りました。

早速、検索してHPが綺麗なサイトを見つけて即決しました。しかも、買取率は98%と文句はありません。
すぐに利用してみると「入金には数日かかります」との連絡が。即日振込との謳い文句もあったはずでしたが、まだ結婚式までに時間があったので特に催促はしませんでした。
しかし、そこから待てど暮らせど一向に振り込まれることはなく、痺れを切らして連絡すると「システム上の都合で、さらに数日かかる」と説明を受けました。
結局、結婚式には間に合わなかったため別の方法で現金は用意しました。

なんとしても回収したい私はすぐにまた買取サイトにアクセスしようとすると、既にそのサイトはなくなっており、ページを見ることができませんでした。
連絡をとっていた電話番号に履歴から連絡をするもこちらも繋がりません。
このとき私は自分が「騙された」ということを悟りました。
あれから買取サイトは利用していませんが、もう一度使うとしたら、しっかり調べて世間から優良サイトであると評価が高い買取サイトを利用するでしょう。皆さんもどうか細心の注意をして、利用することをおすすめします。

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

9:詐欺業者を特定するのは難しい

あなたがギフト券買取詐欺に遭った場合、相手を特定するのは困難です

詐欺業者は予め、身元が特定されないように虚偽の運営者情報や連絡先を載せていたり、ハナから情報を記載していないケースがほとんどです

そのために、詐欺業者の特徴を予め把握しておき、慎重にサイト選びを進めることが重要なのです。

もし詐欺業者に連絡がついてもまず、返金には応じてくれないでしょう。

また、自らギフトコードを送付したとなれば返金対応はますます難しくなります

もし詐欺に遭った場合は、いち早くamazonカスタマーサービス、もしくは消費者センターに相談してください。

≫amazonカスタマーサービス

≫警察庁相談窓口

≫消費者センター

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー

まとめ

2章で紹介した6つの詐欺。詐欺にあう方は、買取率だけにこだわっていることがわかったでしょう。他の視点からも業者を選ぶことが大事です!

絶対に騙されないようにするには次の対策をしましょう。

  • すぐに申し込みをせずに、電話確認
  • 買取金額をメールに記載させる
  • ホームページ情報をよく確認する

さらに優良店を選ぶのなら3章で紹介した3つの基準を使って選びましょう!

amazonギフト券買取 買取戦隊高額レンジャー