GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する2つの方法

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入したい

上記のようにお悩みではないですか?

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する方法は大きく分けて2つ存在します。

  • 公認オンラインショップで購入コードのみ・100円~50,000円)
  • コンビニで購入カードタイプ・1,500円~50,000円)

現金化目的で購入するなら、公認オンラインショップが簡単なのでオススメです。友人へのギフト用等で購入する場合は、実物のあるカードタイプが最適なのでコンビニで購入しましょう。

ぜひ参考にしてみて下さい。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入可能な2つのサイト

GooglePlayギフトカードは公認オンラインショップからクレジットカード決済で購入可能です。

クレジットカードに対応している公認オンラインショップは2つあります。

  • Kiigo
  • Codashop

上記ショップで購入できるGooglePlayギフトカードは、コンビニで購入できるような「カードタイプ」ではなく、メールで「ギフトコードのみ」が送られてくるタイプです。

オンラインショップなら、電子マネーを使わずとも直接的にクレジットカードで購入できます。カードが必要ない人は、オンラインショップを使う方法が最も簡単でおすすめです。

1-1:Kiigo

Kiigo

「Kiigo」を使えば、クレジットカードでGoolgePlayギフトカードを購入できます。

対応しているクレジットカードは、「VISA」と「MasterCard」です。

コンビニで購入できるGoglePlayギフトカードは1,500円が最低金額ですが、Kiigoなら100円から購入することができます。

購入の手順は3章で図説するので参考にしてください。

1-2:Codashop

Codashop

「Codashop」もクレジットカード決済でGoolgePlayギフトカードを購入できる、公認のオンラインショップです。

こちらも対応しているクレジットカードが「VISA」と「MasterCard」のみであるため、JCBやアメックスでは購入できないので注意して下さい。

KiigoとCodashopの両者には、特に大きな違いはありません。自分の好きなサイトを利用して良いでしょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入できる3つのコンビニ

コンビニで販売されているカードタイプのGooglePlayギフトカードは、基本的にクレジットカードで直接購入することができません

しかし、各コンビニの電子マネーにクレジットカードで残高をチャージし、電子マネーでGooglePlayギフトカードを購入することで、間接的にクレジットカード決済することができます

上記の方法でクレジット決済できるコンビニは3つしかありません。

  • セブンイレブン
  • FamilyMart
  • ミニストップ

この章では、各コンビニでクレジットカードを使ってGoolgePlayギフトカードを購入する方法を解説していきます。

2-1:セブンイレブン

セブンイレブン

セブンイレブンでは、専用の電子マネー「nanaco」を利用することによって、クレジットカード決済でGoolgePlayギフトカードを購入することができます。

手順は次の通りです。

手順①:セブンイレブン店頭やWebからnanacoカードを発行する

手順②:クレジットカードを登録する(認証まで24時間)

手順③:nanacoにクレジットカードを使って残高をチャージ

手順④:レジにGoolgePlayギフトカードを持っていき、nanacoで支払う

nanacoの残高チャージに利用できるクレジットカードはかなり多く、汎用性が高いです。

  • セブンカード
  • JCBカード
  • DCカード
  • 三井住友VISAカード

その他に登録できるカードを知りたい人は下記のリンクを参照してください。

関連:nanaco公式|クレジットチャージ

nanacoを使ったクレジットカード決済の注意点3つ

nanacoのクレジットチャージは便利ですが3つの注意点があるので、事前に確認しておかないと失敗するかもしれません。

注意点①:クレジットカードの事前登録が必要

nanacoにクレジットチャージするには、nanaco会員メニューから事前に登録が必要です。認証に最大24時間程度かかるので、購入前に必ず登録しておきましょう。

注意点②:チャージできる金額に制限あり

nanacoにクレジットチャージできる金額は月に20万円まで、そして1回のチャージは最大3万円までとなっています。

注意点③:GooglePlayギフトカード購入時にポイントは貯まらない

通常nanacoで支払いすると200円で1ポイントのnanacoポイントが付与されますが、GooglePlayギフトカード購入時にはこのポイントが貯まりません。しかし、クレジットカードのポイントはしっかり貯まるので、現金で購入するよりもお得です。

2-2:FamilyMart

ファミリーマート

FamilyMartではクレジットカード機能が付いた「ファミマTカード」を使うことでGooglePlayギフトカードをクレジットカードで直接購入できます

手順は次の通りです。

手順①:ファミマTカード公式サイトからクレジットカードを申し込む

手順②:クレジットカードが到着する(およそ2週間)

手順③:FamilyMart店頭でGooglePlayギフトカードをカード決済で購入

クレジットカード機能のついたファミマTカードを持っていない人は、新たに発行するときに審査が必要です。2週間ほど期間を要するので「今すぐ購入したい」という人には向かない方法と言えます。

2-3:ミニストップ

ミニストップ

ミニストップでは、電子マネーの「WAON」を利用することで、間接的にクレジットカードでGooglePlayギフトカードを購入可能です。

セブンイレブンのnanacoと同様にWAONにもクレジットカードで残高をチャージできます。

よって、手順は次の通りです。

手順①:WAONを発行する(店頭・アプリ・郵送)

手順②:クレジットチャージに対応したクレジットカードを作る

手順③:イオン銀行ATMかWAONステーションで残高をチャージ

手順④:ミニストップ店頭でGoolgePlayギフトカードをWAONで購入

最も簡単なのは、WAON一体型のイオンカードを作ることですが、審査の兼ね合いから、クレジットカードが届くまでに2週間前後が必要になのは頭に入れておきましょう。

関連:WAON公式|クレジットカード一体型

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する完全手順

公認オンラインショップから、GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する手順を、画像を用いて解説していきます。

手順①:「Kiigo」もしくは「Codashop」の公式サイトを訪れる

今回は、「Kiigo」を利用して1,500円のGooglePlayギフトカードを購入していきます。

手順②:GoolgePlayギフトカードの額面を選ぶ

100円から50,000円の間で自由に選ぶことができます。額面の金額選択後に「自分用」か「ギフト用」かを選び、次に進みましょう。

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順1

手順③:特別な理由がない限り「新しく会員登録をして購入する」を選択

会員登録しないと、月3,000円分しかGoolgePlayギフトカードが購入できません。よって、多くの人は会員登録をしなければいけないでしょう。会員登録は必要な情報を入力するだけです。

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順2

手順④:クレジットカード情報を入力し「認証リンクを取得」を選択

会員登録をしておけば、次からのカード情報入力を省略することができます。

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順63

手順⑤:認証リンクが携帯電話に届く

SMS(ショートメッセージ)で、認証用のリンクが送られてきます。

iPhone、Androidともに「メッセージ」というアプリを確認しましょう。

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順4

手順⑥:届いたメッセージのURLにアクセスし、注文を確定する

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順5

手順⑦:注文確定後、ページ内に「16~20桁」のコードが表示される

GoolgePlayアカウントにチャージする方法は、下記の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみて下さい。

関連記事:初心者向け!GooglePlayギフトカードの使い方を120%詳しく解説

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで買う手順6

これで、GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する方法の解説は終了です。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:GooglePlayギフトカードを10%割引で購入する裏ワザ

少しでもお得にGooglePlayギフトカードを購入したい

GooglePlayギフトカードは、ギフト券売買サイトを利用すれば最大10%割引で購入できます

「ギフト券売買サイト」とは、GooglePlayギフトカードやamazonギフト券、iTunesカードを個人間で売買できる、フリーマーケットのようなものです。

ギフト券売買サイトでは、次の画像のように、定価の10%で多くの電子ギフト券が出品されています。

割引されたGooglePlayギフトカード

利用の手順は次の通りです。

手順①:会員登録する(必須)

手順②:銀行振込で残高をチャージ

手順③:チャージした残高で好きなギフト券を購入

手順④:電子ギフト券のコードが表示される

手順⑤:アカウントにチャージし、利用可能か確かめる

最も大きな注意点として、「クレジットカードでは購入できない」ことが挙げられます。

ギフティッシュというサイトでは、2017年~2018年の一部期間中にはクレジットカードでの残高チャージが可能でした。しかし現在では完全に休止されており、その他10近いギフト券売買サイトでもクレジットカードは一切利用できなくなっています

クレジットカードは使わなくていいから、少しでもお得にGooglePlayギフトカードを購入したい、と考えている人にはオススメの購入方法です。

関連記事:【令和元年版】amazonギフト券を15%割引で購入できる売買サイト8選

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

GooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入する方法は2つありました。

  • コンビニで電子マネーを使って購入(クレジットカードでチャージ)
  • 公認オンラインショップで購入(VISA・MasterCardのみ)

コンビニでは、セブンイレブンとFamilyMart、ミニストップでのみクレジットカードで購入できましたが、それぞれ手順が異なっていました。

最も手軽にできるのは、nanacoを使ったセブンイレブンでの方法です。ぜひ活用してGooglePlayギフトカードをクレジットカードで購入してみてください。