【ココを見ろ!】クレジットカード現金化詐欺業者の3つの特徴

クレジットカード現金化詐欺業者の3つの特徴

初めてクレジットカード現金化を利用する方にとって、現金化における詐欺は存在するのかとても気になると思います。

結論からいうと、残念ながら消費者の心に漬け込んで詐欺行為を行う業者は存在します。
せっかく利用するのに詐欺にあって嫌な思いはしたくないですよね。

詐欺被害を防ぐためにこの記事では、詐欺業者が仕掛けてくる詐欺の手口や、詐欺にあってしまった場合の対処法、そして最後に詐欺の心配がないおすすめの現金化業者5をご紹介します。

爽快クール現金化(99.2%)

爽快クール現金化は最短5分でクレジットカード現金化ができる人気現金化業者です。

公式サイトを見る

かんたんキャッシュ(98.0%)

かんたんキャッシュは、創業18年の実績があるクレジットカード現金化サイトです。

公式サイトを見る

インパクト(98.6%)

インパクトは全てが高水準で初めての方でも安心!信頼感抜群な現金化業者です。

公式サイトを見る

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
自己責任で利用して下さい。
クレジットカード現金化 爽快クール現金化

1:クレジットカード現金化詐欺の3つの手口

クレジットカード現金化における詐欺には以下の3つの手口があります。

  • 商品を購入したのにお金が振り込まれない
  • 振り込まれる予定の金額と実際に振り込まれた金額が全然違う
  • カード情報が不正に利用されてしまう

上記3つの手口はクレジットカード現金化を行うにあたって起こりやすい詐欺なので、これらのトラブルに巻き込まれないように注意しましょう!

また、ここでは業者との取引で起こる詐欺について話していますが、業者を使わずに現金化を
行うことも可能です。

自分で現金化をする方法については下記のサイトを参考にしてみてください!
参考記事:クレジットカード現金化とは?自分でする方法とおすすすめサイト5選

1-1:商品を購入したのにお金が振り込まれない

クレジットカード現金化詐欺で最も起こりやすいのが、業者からお金が振り込まれないといった詐欺です。

何度口座を確認しても振り込まれた履歴がなく、電話をしても繋がらず、ここで初めて詐欺にあったことに気が付きます。オンライン上で申し込みから取引が完了するといった業者は詐欺業者である可能性が非常に高いです。

優良な業者は利用者が損をしないために、オペレーターと電話上での確認、申し込みが本人であるかなどの連絡などをしっかりと行ってくるので、少しでも早く現金が欲しいからとオンライン上で完結するといった業者を選ぶことは絶対に止めましょう。

1-2:振り込まれる予定の金額と実際に振り込まれた金額が全然違う

換金率〇%と記載された業者に申し込みをし、取引終了後に口座に振り込まれた金額を確認すると振り込まれるはずの金額よりも大幅に低い金額しか振り込まれなかったというケースがあります。ここで例を挙げると

(例) 換金率90%の金券をクレジットカード決済で10万円で購入 

 ⇓

10万円×0.9=9万円を受け取る予定

 ⇓

発生するはずのない手数料2万円が引かれる

9万円-2万円=7万円

 ⇓

口座に7万円しか振り込まれていない

おかしいと思い、業者に確認の電話をすると「振り込まれる予定の金額から手数料を引いた差額がこの金額になった」と伝えられ、実際に引かれるはずのない料金を盗られてしまうといった悪質な詐欺です。

振込前に確認した金額から手数料が引かれるといったことは本来起こらないことなので、振り込まれる前に業者にしっかりと振り込まれる金額を聞いておくことが大切です。

1-3:カード情報が不正に利用されてしまう

クレジットカード現金化詐欺で最も危険といわれるのが、クレジットカードの情報を悪用されることです。

クレジットカードは

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • 暗唱番号

4つがあればほとんどの場面で利用することができます。
そのため万が一これらの情報を悪質業者に渡してしまうと悪質に利用されてしまう恐れがあります。

業者と取引をする際にカードのコピーやスキャンした画像を求められた場合、その業者は間違いなく悪質な業者といえるでしょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

2:詐欺業者に共通する3つの特徴

クレジットカード現金化詐欺にあわないようにするためには、業者が詐欺業者であるかを見抜く必要があります。

そこで、ここでは詐欺業者に共通する3つの特徴を説明します。

  • 案内の内容が細かく記載されていない
  • 会社情報が薄い、記載されていない
  • ホームページが作り込まれていない

上記で挙げた3点が詐欺業者に共通する特徴になります。

これらの特徴を踏まえて、詐欺業者かどうかをしっかりと見抜き業者選びを行うことが大切です。

2-1:案内の内容が細かく記載されていない

会社のホームページに案内内容が詳細に記載されていない場合、悪質な業者である可能性が非常に高いです。

こういった業者は巧みな言葉を使って騙してくることが多いので、訴えられた際に証拠を残さないように情報を曖昧にしているケースがほとんどです。

掲載されているホームページの情報をしっかりと確認するようにしましょう。

2-2:会社情報が薄い、記載されていない

会社の情報は必ずサイトに記載されなければいけません。

悪質な業者は会社の情報を記載していないことが多いです。
ひどいところになると代表者の名前住所が記載されていない場合もあります。

会社の情報や住所は口コミサイトや地図アプリ画像検索を使えば実在するのかを調べることができるため、しっかり調べるようにしましょう。

2-3:ホームページが作り込まれていない

ホームページのデザイン性や見やすさなども、悪質業者かどうかを見抜くうえで重要になります。

優良な業者の場合、サービスに自信があり多くの人に利用してもらいたいため、サイト作りにお金をかける傾向があります。
反対に悪質業者は少しでもコストを抑えて利用者からお金をとろうとするためサイトのデザイン性を気にしないことが多いです。

会社のホームページはビジネスの窓口の1つとなるためサイト作りに力を入れることはとても大切です。

業者選びの際は、会社情報だけでなくサイトの隅々まで目を通すように心がけましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

3:万が一詐欺にあってしまった場合の対処法

詐欺業者に共通する特徴を踏まえた上で、業者選びを行ったとしても悪質業者はありとあらゆる手口を使って利用者を騙そうとしてきます。

そこで万が一、詐欺にあってしまった場合の対処法をご紹介します。

3-1:国民生活センターや消費者生活センターに相談する

国民生活センターや消費者生活センターは消費者の暮らしにおいて起こる問題に取り組む機関です。

消費者の相談などを収集して問題に取り組み、また新たな被害者が生まれないように情報発信を行い被害が拡大するのを防止する役割を担っています。

これらの機関は多くの問題に取り組んでいるので、トラブルが起こった際はすぐに国民生活センターか最寄りの消費者生活センターに相談するようにしましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

4:これはダメ!詐欺にあった場合にとってはいけない2つの行動

一般的に犯罪や詐欺などのトラブルに巻き込まれてしまった場合、対処法として以下の2点が挙げられます。

  • 警察に相談する
  • 利用している会社に連絡する

しかし、クレジットカード現金化でのトラブルにおいては上記2つの行動をとってしまうと、かえってさらに自分に不利になる可能性が高くなってしまいます。そこで4章では、何故クレジットカード現金化のトラブルでは一般的な対処法をとらないほうが良いのかを解説していきます。

4-1:警察に相談する

犯罪に巻き込まれたら第一に連絡する先として警察が思い浮かぶと思いますが、クレジットカード現金化のトラブルの場合、警察に相談することはやめましょう。

その理由として、クレジットカード現金化自体が違法ではないというところにあります。

  • 商品が届かなかった
  • 入金がされなかった

などの詐欺行為ということがわかり、しっかりと証拠もあれば動いてくれる可能性は高まります。実際に警察が動いた他の事例も載せておきますので、宜しければご覧ください。
参考記事:5分でわかる!クレジットカード現金化で警察が摘発した事例を解説

しかし、全ての相談に動いてくれるわけではなく、以下の様な

  • 換金率が違った
  • 手数料が高すぎる

などの場合、契約自体がしっかりと手順を踏んで行われていた場合は契約が成立しているとみなされるため、動いてくれる可能性が低くなります。

4-2:利用しているカード会社に連絡する

カード会社への連絡1番早いかと思われますが絶対にやってはいけません。

なぜならクレジットカード会社はクレジットカード現金化自体を規約違反として禁止しているからです。

そのためカード会社からすると、クレジットカード現金化を行ったあなたも加害者とみなすため、規約違反として一括返済を求められる上に2度とカード利用させないために強制退会させられることになってしまいます。

それではあなたに余りにもリスクが大きすぎるので、カード会社に相談することだけは避けるようにしましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

5:詐欺の心配がない現金化業者5選をご紹介

ここまで、詐欺業者の特徴詐欺にあってしまった場合の対処法などをご紹介していきましたが、最初から優良な業者を選ぶことが1番の最善策です。

しかし、現金化業者は数多く存在するためどこを選べばいいかわからない方も多いと思います。

そこで最後に初めての方でも安心して取り引きができる現金化業者5をご紹介したいと思います。

No.1No.2No.3No.4No.5
業者名爽快クール現金化かんたんキャッシュインパクトスマイルギフトあんしんクレジット
評価
安心感
換金率99.2%98.0%98.6%98.0%99.0%
振込スピード5分3分15分5分5分
レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見る
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

上記5社は実績があり評判も良いのでおすすめです。もし、この5社の中で迷われたら『爽快クール現金化』を選んでおけば間違いないです!換金率が5社の中でも断トツで高く、リピート率も8割を超えているため安心して取り引きできることが分かると思います。

爽快クール現金化

5pt

爽快クール現金化は最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→10分
換金率、振込スピード、安心感どれを見ても高水準でした。

レビューサイトへ

公式サイトへ

かんたんキャッシュ

4.5pt

かんたんキャッシュはTOPクラスの換金率を誇るクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→最短3分
業界でも抜群の信頼度は利用者に安心感を感じます。創業18年からなる安定感のあるサービスでリピート率は83%強と自信を持っておすすめできるサイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

インパクト

4pt

インパクトは最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→98.6%
【現金化のスピード】→15分
とにかく高水準で、初めての方が安心して利用できる現金化サイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

スマイルギフト

3.5pt

スマイルギフト他のサイトより信頼も実績もTOPクラスの老舗サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→5分
業界でも群を抜いた高リピート率を誇っており、とりあえずここに申し込むという人はかなり多いのではないでしょうか。

レビューサイトへ

公式サイトへ

あんしんクレジット

3pt

あんしんクレジットは、今最も安心できるクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→5分
手数料0円、クレーム0件、見積0円、という3つのゼロを掲げて営業しています。最高換金率も高く、満足のいく現金化ができるはずです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

まとめ

クレジットカード現金化は詐欺にあう可能性があり、様々な手口が存在するため、詐欺行為をするこれらの悪質な業者を見抜くために詐欺業者に共通する特徴を理解しておきましょう。

そして万が一詐欺にあってしまった時の対処法も知っておきましょう。
そうすることでトラブルにも落ち着いて対処していくことができます。

そして満足のいくサービスが利用できるように、自分にあった現金化業者を選び、後悔のない取り引きをしてください。

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
自己責任で利用して下さい。
売買部
クレジットカード現金化 爽快クール現金化