アマギフト【電子ギフト券売買サイト】2つの使い方と5つの注意点

アマギフト

アマギフト(AmaGift)ってどんなサイト?

アマギフトはamazonギフト券やiTunesカードなどの電子ギフト券を購入・売却することのできる売買(ばいばい)サイトです。

amazonギフト券などを、安く買いたい人と高く売りたい人が無料で利用することが出来ます。amazonギフト券は定価より10%~15%前後安く購入することが可能です。

そんなアマギフトについて、今回は詳しく紹介していきます。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:ギフト券売買ならアマギフト!5つの特徴

アマギフト

運営会社 お魚通販.com株式会社
認可 東京公安委員会許可店第308841707262
所在地 東京都町田市原町田2-3-1守屋ビル102
連絡先 042-732-3593(9時~19時)
営業時間 年中無休24時間受付
Eメール gift88@ama-gift.com

アマギフトの運営会社はギフト券買取サイト「買取ボブ」も運営している、ギフト券業界では信頼度の高い会社です。アマギフトは、基本無料で利用できます。

売買サイト

アマギフトは電子ギフト券を売却するよりも、買う方がオトクです。他売買サイト、アマオクやアマテン等と比べても安い価格で電子ギフト券が売却されています。

定価より安く電子ギフト券を購入することで、オトクに買い物をすることが可能です。そんなアマギフトの5つの特徴を紹介します。

  • 取扱い電子ギフト券
  • 手数料
  • 格安購入
  • まとめて購入優待レート
  • ミスターキャッシュバック

上記5つのアマギフト独自の特徴について紹介していきましょう。

1-1:取扱い電子ギフト券

アマギフト

アマギフトでは現在6種類の電子ギフト券を、売ったり買ったりすることができます。

  • amazonギフト券
  • iTunesカード
  • Google Playギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • nanacoギフトカード
  • WebMoneyギフトカード

上記6種類の電子ギフト券なら、アマギフトでオトクに購入したり高く売ることが可能です。

1-2:手数料

アマギフトは基本的に無料で利用することができ、登録手数料・年会費・購入手数料などは一切かかりません。ただし電子ギフト券を出品(売る)場合には、手数料が発生するのです。アマギフトで電子ギフト券を売ろうとしている場合には、チェックしておきましょう。

アマギフトでかかる手数料は2種類あります。

  • 出金手数料:一律200円
  • 出品手数料:額面の2%

電子ギフト券を売却する際には、ギフト券額面の2%が出品手数料として取られるのです。また、売ったお金を自分の口座へ出金したい場合には、一律200円かかります。

1-3:格安購入

アマギフトでは常に90%前後でamazonギフト券が出品されているので、格安で購入することが可能です。

アマギフト 販売率

アマギフト以外の売買サイトでも90%前後のamazonギフト券がありますが、平均して割引率が高いのが「アマギフト」となっています。

1-4:まとめて購入優待レート

アマギフトではまとめて購入優待レートがあります。

50万円以上の電子ギフト券を購入する場合、特別会員になれば特別価格でギフト券を購入することが可能です。通常会員よりもオトクに電子ギフト券を購入することができます。

電子ギフト券を50万円以上購入したい場合には、必見のサービスです。ご希望の場合には、問合せフォームより連絡してみましょう。

問合せフォームから連絡する

1-5:ミスターキャッシュバック

アマギフトでは、特別会員限定でキャッシュバック制度を行っています。50万円以上の取引のみ対象ですが、ご自身のペースでギフト券を購入することが可能です。

ご希望の場合には、問合せフォームより連絡してみましょう。

問合せフォームから連絡する

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:【買う?売る?】アマギフトの使い方

アマギフトの使い方が知りたい!

アマギフトを使うためには、まずは会員登録が必要です。会員登録は無料ですので、事前に登録しておきましょう。

今回はアマギフトの2つの使い方について紹介していきます。

  • ギフト券を購入する方法
  • ギフト券を売る方法

上記2つの使い方について手順に沿って詳しく紹介していきましょう。

2-1:ギフト券を購入する方法

アマギフトでギフト券を購入する方法を紹介していきます。

ギフト券を購入するためには、まずはアカウントへお金をチャージする必要があるのです。

  • )チャージ方法
  • )ギフト券購入方法

上記2つの順に使い方を紹介していきます。

「チャージ金」をクリック

画面右上にある「チャージ金」をクリックしましょう。

アマギフト

ゆうちょ銀行もしくはジャパンネット銀行へ入金

アマギフトが指定する、ゆうちょ銀行もしくはジャパンネット銀行へ振込を行います。

amagift-sell-2

入力し「内容を確認する」をクリック

アマギフト

内容を確認し「送信する」をクリック

アマギフト

チャージ完了の連絡が来る

アマギフトからチャージ完了のメールが届きます。チャージが完了したら、さっそくギフト券を購入していきましょう。

アマギフト

「ギフト券を買う」をクリックアマギフト

購入したいギフト券の「購入」をクリック

アマギフト

購入数を選び「このギフト券を購入する」をクリック

アマギフト

購入完了!アカウントにチャージする

購入完了後「購入確定までの残り時間」までにAmazonのアカウントへチャージしましょう。ギフト券売買サイトの中には、使用できないギフト券が販売されていることがあります。

その場合「購入確定までの残り時間内」にエラー報告を行わないと、返金してもらうことが出来なくなるのです。必ず時間内に有効なギフト券かを確認しましょう。

アマギフト

関連記事:amazonギフト券の使い方を初心者でも30秒でわかる教科書

2-2:ギフト券を売る方法

アマギフトでギフト券を売る方法を紹介していきます。

「ギフト券を売る」をクリック

アマギフト

ギフト券情報を入力

売却したいギフト券情報を入力していきます。

  • ギフト券の種類を選択
  • ギフト券番号を入力
  • 額面
  • 販売率

上記を入力の上「内容を確認する」をクリックしましょう。

アマギフト

入力内容を確認し「出品する」をクリック

アマギフト

以上で、アマギフトでの販売方法は以上です。あとは購入されるのを待つのになります。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:【アマギフト】口コミと評判まとめ

アマギフトを実際に利用している人の口コミや評判はどう?

利用する前に、やはり利用者の生の声を知りたいですよね。

アマギフトの口コミ・評判について、2ちゃんねるで調査しました。残念ながら口コミ数は多くなく、悪い口コミ3件・良い口コミ1件のみでした。

利用者の口コミ・評判について悪い口コミ・良い口コミに分けて紹介していきましょう。

3-1:3つの悪い口コミ

アマギフト3つの悪い口コミを紹介します。

8 :名無しさん(新規):2019/05/01(水) 21:35:24.41 
アマギフトはエラーが多すぎて使いものにならん

引用:【買取ボブ運営】 AmaGift アマギフトの不正|2ちゃんねる

13 :名無しさん(新規):2019/05/07(火) 08:36:37.40 
>>11
アダルトサイトの未納料金と謳って詐取されたギフト券
詐欺被害者が警察に被害届を出すことによってアマゾンに通達がいきギフト券が保留処理される
そうなるとそのギフト券は今後一切利用できなくなる
アマギフトは保証してくれないだろうから勉強代と思ってあきらめるしかない

引用:【買取ボブ運営】 AmaGift アマギフトの不正|2ちゃんねる

23 :名無しさん(新規):2019/05/17(金) 16:39:56.62
ギフティッシュやベテルギフトの不正ギフト券報告数が目に見えて増えてんな
実際は公表数の何倍も不正ギフトがあると推定できるし
アマギフトは公表さえしてないけど何か後ろめたい理由でもあるのかな

引用:【買取ボブ運営】 AmaGift アマギフトの不正|2ちゃんねる

3-2:1つの良い口コミ

アマギフトの良い口コミを紹介します。

買取ボブの運営元が運営しているから安心して利用できるが、保証はつけてほしいと思う。30代女性

悪い口コミでもあったように、保証制度が無い点について利用者は不満を感じています。この点を次の注意点の章にて解説していきましょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:トラブル回避!5つの注意点

アマギフトは本当に安心して利用できる?

ギフト券売買サイトを利用したことが無い場合には、上記のように不安に感じることもあるでしょう。アマギフトは運営元の基盤がしっかりとしている会社なので、安心して利用できる信頼性が高いです。しかしアマギフトを安全に利用するためには、5つの注意点に注意する必要があります。

  • 返金保証制度がない
  • 30分ルール
  • 出品数が少ない
  • 初回手続きに時間がかかる
  • 銀行の営業時間

上記5つの注意点は、アマギフトを利用する前に必ずチェックしておきましょう。

さっそく5つの注意点について紹介していきます。

4-1:返金保証制度がない

1つ目の注意点は、返金保証制度がないという点です。

ギフト券売買サイトのGiftissue.comでは、30日間の返金保証に対応しています。その他の売買サイトでも、購入しチャージした後にAmazon側からギフト券の使用をロックされた場合は返金に対応しているのです。

購入から30日間以内であれば調査対応を致します。
ロックされた(不正入手された)事が確認できた時点で補償致します。

引用:【再掲載/重要】2019年11月15日(金)返金補償制度へ改定のお知らせ|Giftissue.com

アマギフトでは、上記のような購入完了後の返金保証が一切ありません。そのため、ギフト券登録後にギフト券ロックが発生した場合でも返金してもらうことができないのです。

amazonギフト券のロックはレアケースではありません。不正ギフトが多く出回っているため、売買サイトで購入したギフト券であればロックがかかる可能性が高いのです。

返金保証が付いていないという点においては、大きなデメリットと言えます。

関連記事:amazonギフト券がロックされた!2つの原因と解除方法

4-2:30分ルール

2つ目の注意点は、30分ルールです。

購入したギフト券が使えない(使用済み・無効コードなど)場合は、必ず購入から30分以内にエラー報告を行う必要があります。

購入から30分以上経過してしまうと、一切エラー報告をすることが出来なくなってしまうのです。もちろん返品・キャンセルをすることもできなくなります。

4-3:出品数が少ない

3つ目の注意点は、出品数が少ないという点です。

アマギフトは、他の売買サイトと比べても出品数が少なくなっています。

時間や時期によっても出品数が変わってきますが、出品数が少ないと選択肢も少なくなってしまうでしょう。

4-4:初回手続きに時間がかかる

4つ目の注意点は、初回手続きに時間がかかるという点です。

アマギフトを初めて利用する場合は、手続きに時間がかかります。

  • 会員登録:利用に必要
  • 身分証明書の提示:販売時に必要
  • 現金のチャージ:購入時に必要

上記3つの手続きは、アマギフトを利用する上で必要な手続きです。

特に、ギフト券を販売したい場合には身分証明書の提出で時間がかかります

初回時には、時間に余裕をもって利用するようにしましょう。

4-5:銀行の営業時間

5つ目の注意点は、銀行の営業時間についてです。

アマギフトの営業時間は、24時間365日となっています。営業時間を気にせずギフト券の取引をすることが可能です。しかし「お金」の引き出し・アカウントへのチャージは銀行の営業時間内に行う必要があります。

銀行によっては24時間即日反映の場合もありますが、銀行によっては平日15時以降は翌営業日扱いになる可能性もあるのです。確実に即時反映させたい場合には、アマギフトが指定する2つの銀行いずれかを利用することをオススメします。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

上記いずれかの銀行を利用していれば、即時口座にお金が反映されるのです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

ギフト券売買サイト「アマギフト」について詳しく紹介しました。

アマギフトでは、電子ギフト券を売りたい人と買いたい人をつなげるサービスを提供しています。24時間365日利用でき、定価より安くギフト券を購入することが可能です。

しかしエラー保証制度がないため、30分ルールには十分注意して利用する必要があります。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト
amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】