本当にあった!amazonギフト券の買取詐欺5パターンと対策方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonギフト券買取詐欺

不要なamazonギフト券の買取申し込みをしたいけど、買取の際に詐欺が多いって本当かな

最近amazonギフト券を扱う買取業者が増えてきました。これと同時に詐欺も急増してきたのです。使わないamazonギフト券を持っている方や、現金に換えたい方が多くいます。このような方たちは、「買取率」だけを基準に買取業者を選ぶのです。これが詐欺にかかる人たちの共通点になります。

この記事では、amazonギフト券の買取で起きる詐欺5パターンと対策を紹介します さらに優良店を選ぶ3つの基準についても詳しく説明します!買取の申込をする前に必ず読んでおきましょう!

1:騙されるな!よくある詐欺5選と対策

最初にamazonギフト券の買取申込みをしたときに起こった、本当にあった次の5つの詐欺紹介します。同時に対策も紹介しますよ!

  • 契約成立時に買取率を下げられた
  • 記載のない手数料が引かれた
  • 突然買取サイトが消えた
  • 個人情報を使われた
  • ヤフオクの販売時におきた詐欺

どれもネット取引であることを利用した詐欺です。amazonギフト券の買取申し込みをしたのが初めてだった方」amazonギフト券の買取について知識が少ない方」が詐欺の対象となっています。

1-1:契約時に買取率を下げられた

1万円のamazonギフト券買取の申込み前に電話で「92%で買い取ります。」と言われた。それを信じてamazonギフト券を送ってしまった時に起こった詐欺になります。振込完了のメールが届き、口座を確認すると70%の買取率だったのです。本来なら、92%の買取率であると9,200円が振り込まれるはずですよね。しかし、7,000円の振込でした。このあと、業者に問合わせても「口頭でお伝えした通りの金額です。」の回答のみ。amazonギフト券を送ってしまっているので取り返すことはできません。そして、92%の買取率は電話で問い合わせたときに聞いたものなので証拠がないのです。

[対策]

  • 買取相場を知っておく
  • メールに買取率を記載させる

1-1-1:買取相場を知っておく

80%~88%が1万円のamazonギフト券の買取率になります。この買取率を必ず知っておきましょう。この買取率の相場を見て考えてみると、92%はありえないと言えます。もちろん90%で買取を行ってくれる業者もあるのも事実です。この場合、「初回のみ」「振込手数料お客様負担」というパターンがほとんどでしょう。結局、2回目以降や手数料で80%~88%が実質買取率になるのです。

1-1-2:メールに記載させる

電話で92%と言われたけど、実際には70%の買取金額しか振り込まれなかったこの詐欺。先程も少し言いましたが、90%で買取をしている業者もあります。必ずメールで買取率を記載させましょう。記載させることで詐欺を回避することが出来ますね。買取率の記載を断られたら詐欺会社確定です!

1-2:ホームページの記載にない手数料が引かれる

“税金”“広告費”といったありえない名目を買取金額から大幅に引かれることがあります。もちろん買取申込みをした時点では、90%位のまともな買取率を提示しているのです。ホームページに書かれているのは、“振込手数料”の150円のみでした。

amazonギフト券買取業者では、振込手数料が発生する場合があります。この振込手数料がかかるのは詐欺ではありません。銀行振込で入金されるので、振込手数料が発生します。これがお客様負担であることがあるのです。150円~400円と業者ごとに手数料が変わります。

[対策]

  • 電話で事前に対策

1-2-1:電話で事前に対策

買取率だけで買取業者を選んだ結果起こる詐欺になります。ホームページの情報だけ信じて直接メールで申し込みをしているのです。申し込む際に必ず電話でホームページの情報と口頭の情報を一致させましょう。ただでさえ相手の情報は少ないなので、すぐに申し込むことは絶対にやめてください。電話座で確認できる金額を教えてください」と尋ねます。そしてこの詐欺でも必ずメールに電話で明確にさせた金額を記載させましょう。

1-3:取引会社が消える

amazonギフト券のギフト券番号を送ったあとに、送った先の取引会社が消えるといった詐欺が起こります。95%の買取率といった120%ありえない高買取率を謳い、ギフト券番号を集めるのがこの詐欺の手口です。振込には2週間かかると伝え、その前にサイトごと消えます。この詐欺は意外と事例が多いです。

[対策]

  • ホームページで判断する
  • 振込までの期間を知っておく

1-3-1:ホームページで判断する

サイトごと飛ぶこの詐欺は、サイトの作りが簡単すぎるパターンが多いです。サイトを作るのは簡単ですが、こだわると時間はかかります。他にもホームページを確認する点が2つあります。

  • 電話番号や会社住所の有無
  • 古物商の番号の表記

最低でもこの2つを確認しましょう。どちらか1つでも欠けているのなら、他サイトで申し込みを考えたほうが良いです。

1-3-2:振込までの期間を知っておく

買取に時間がかかるといっても、2週間かかるという点は怪しすぎます。どんなに時間がかかったとしても翌日が最長でしょう。当日振込以外は基本怪しいと考えてください。15時以降に申し込みしたときは、翌日振込でも仕方ない場合もあります。

1-4:個人情報を抜かれる

買取申込をする際に絶対にいるのが「身分証明証」です。つまり個人情報を相手に知られることになります。

  • 買ってもない商品が届き商品代金を請求される
  • オレオレ詐欺に利用される

この2つのようなことが起きる可能性があります。問い合わせようとしても、サイトごと消えている可能性が高いでしょう。

[対策]

  • 今までの対策で完璧に対策

1-4-1: 完璧に対策をする

  • 電話確認
  • メールに記載させる
  • ホームページで判断

この3つの対策で信頼できる買取会社であることを確かめましょう。すぐに取引を開始しないことが重要ですね。

1-4-2:クレジットカード情報は絶対に教えない

amazonギフト券買取業者がクレジットカードの情報を聞き出してくることがあります。クレジットカードの情報は買取業者には絶対に必要のないものですから、聞き出してきたら詐欺業者確定です!

1-5:ヤフオクで販売をしている時も

amazonギフト券の買取業者は詐欺があるから怖いということで、自分で販売ができる「ヤフオク」を利用したときに起こる詐欺があります。Tポイントで決済ができる”かんたん決済“を知っているでしょうか。かんたん決済の特徴である「入金確認メール」と「入金反映」のタイムラグを利用した詐欺です。Tポイントの支払い完了メールはすぐに届きます。しかし、アカウントに反映されるのにはタイムラグが発生します。支払いメールがきた時点で安心しきって、ギフト券番号を送るのです。すると突然、相手が取引をキャンセルします。もちろん入金もキャンセルされ、詐欺にあってしまうのです。アカウントも消され、ヤフオクも対応してくれません。

[対策]

  • 入金を確認してから、ギフト券番号を送る

1-5-1:入金確認をしてから、ギフト券番号を送る

口座の入金を確認できた時点で、ギフト券番号を送りましょう支払い完了メールと反映されるタイムラグを使った詐欺ですので、ヤフオク初心者は騙される可能性が高いです!

2:詐欺にかかる人の共通点

「高い買取率で買取をして欲しい」これが買取を申し込む方たちの共通点でしょう。特に初めて利用する方に多くいます。買取率だけにこだわっている方ほど、詐欺にあう確率が高いのが事実です。もちろん高価買取ができると1番いいのですが、買取業者を選ぶ基準は「買取率」だけではありません。

2-1:買取率だけにこだわっている

1章で紹介したほとんどの詐欺では高い買取率により騙されています。

  • 安心感
  • 振込スピード
  • 買取率

この3点を必ず意識して買取業者を選んでください。1つでも欠けたら優良店とは言えないでしょう。

2-1-1:91%以上は常に詐欺を疑おう!

91%以上の買取率をアピールしている買取業者は必ず詐欺を疑いましょう。

  • 広告費
  • 経費
  • 手数料

上記のような費用がamazonギフト券の買取では発生してきます。91%以上の買取率で買取をする業者の目線から考えたときに、利益がないのです。90%が最高ラインでしょう。だから91%以上の買取率は詐欺を疑う必要があるのです。90%の業者でも振込手数料を負担してくれることは少ないでしょう。

3:さらに優良店を選ぶには3つの基準が大事

  • 安心感
  • 振込スピード
  • 実質買取率

2章でもお伝えした以上の3つの基準。詐欺に合わない優良店を選ぶためにとても大事なポイントなのです!こちらの章では、3つの基準の重要性を解説します。

3-1:安心感

3つの基準の中でも「安心感」が1番重要です。安心感があるとリピートして利用したくなりますよね。

  • 電話対応が良い
  • わかりやすいホームページの説明
  • 古物営業の表記

安心感としては、この3つがあればOKです!

3-2: 振込スピード

安心感があれば、詐欺にかかることはほとんどないと言えます。そこでさらに優良店を選ぶ基準の2つ目は「振込スピード」です。買取をお願いする方は、すぐに現金が欲しい方が多いでしょう。amazonギフト券を送って、最短10分以内で振込をしてくれる業者が優良店であると言えます。当日、長くても翌日以上かかる業者は詐欺です。

3-2-1:24時間営業

ネットバンキング同士なら、15時以降でも入金反映可能です。だから、amazonギフト券の買取サイトのほとんどが24時間営業です。それでも中には、営業時間を決めている業者もあります。24時間いつでも対応してくれる業者を選ぶこともポイントのひとつです。

3-3:実質買取率

1番に考える方が多い「買取率」。優良店を選ぶ際には、3番目に基準として考えます。そして、ここで考える買取率とは、“実質買取率”です。実質買取率とは、実際に口座で確認ができる金額のことです。

3-3-1:手数料がかからない

振込手数料を買取金額から引かれると、実質買取率は買取率より低くなりますよね。この振込手数料が発生しない業者を選びましょう。実質買取率が90%の優良店もありますよ!

まとめ

1章で紹介した5つの詐欺。詐欺にあう方は、買取率だけにこだわっていることがわかったでしょう。他の視点からも業者を選ぶことが大事です!

絶対に騙されないようにするには次の対策をしましょう。

  • すぐに申し込みをせずに、電話確認
  • 買取金額をメールに記載させる
  • ホームページ情報をよく確認する

さらに優良店を選ぶのなら3章で紹介した3つの基準を使って選びましょう!

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介