パントリーboxで気になる3つの疑問に解答!手数料を0にする小技も公開

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonプライム会員になってAmazonパントリーを利用したいけど、パントリーboxってどのくらいの大きさでどのくらい量は入るのかな

Amazonパントリーは生活用品を好きな種類、好きな商品を単体で選ぶことができ、パントリーbox1箱にまとめて送ってくれるというサービスです。Amazonでは生活用品はまとめて販売してある商品がほとんどになります。だから、Amazonで生活用品を購入する方にとって、Amazonパントリーのサービスは大事なのです。

しかし、これから利用する方には疑問だらけなのではありませんか?

  • パントリーboxの大きさ
  • パントリーboxはどのくらいの量が入るのか
  • どんな商品をパントリーboxに入れることができるのか

特にこのような疑問はAmazonパントリー利用前には知っておくべきです。

そこで今回の記事では、3つの疑問の解答とパントリーboxに関する小技を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

1:パントリーboxの大きさはビッグサイズ

パントリーboxの大きさ:横52㎝×高さ28㎝×奥行き36㎝

 パントリーbox

パントリーboxは大きめのダンボールです。

これなら生活用品をいくら詰め込んでも入ります。1箱を超えることはないでしょう。

ただ、12Kgまでと重量制限があるのでここだけ注意しておかなければなりません。とは言っても12Kgも超えることは滅多にないでしょう。

1-1:パントリーboxの使用量は一目でわかる

パントリーbox

Amazonパントリーを利用してカートに入れていると、画面右上にパントリーboxの使用量が表示されます。ネットショッピングですので、もちろんサイズ感や量の感覚はわかりません。そこでこの表示を見ながらカートに入れていけばいいのです。簡単ですね。

<ちなみに…>

パントリーbox

この画像から分かること、それは

  • ビーフステーキジャーキー(2%)⇨50個
  • クラッツ(0.5%)⇨200個
  • おつまみ昆布100g(3%)⇨約33個
  • チータラ(2%)⇨50個

このようにパントリーboxを100%埋めるのにはこれだけ注文しなければなりません。結構な大容量です!

 

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

2:好きなだけ注文しても1箱で納まる

パントリーbox

1章で紹介したようにパントリーboxのサイズが大きいことがわかりました。つまり、好きなだけAmazonパントリーで買い物をしてもパントリーbox1箱にまとめることができます。

先ほど使用量の表示を見られるともお伝えしましたが、基本的に見なくても容量を超えることはありません。

2-1:パンパンに頼む必要はない

パントリーboxの容量を100%利用する必要はありません。必要なものを必要な分だけを購入すればOKです。もちろん、最低何%以上でなければAmazonパントリーを利用できないということはありません。パントリーboxは容量が少ない場合、小さめのパントリーboxで配送してくれます。

利用条件はAmazonプライム会員であることだけです。

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

3:パントリーboxにまとめられる商品は6カテゴリー

パントリーbox

  • 食品・調味料・お菓子
  • ドリンク・お酒
  • 日用品
  • ヘルス&ビューティー
  • ペット用品・雑貨
  • 特集&テーマbox

以上6種類のカテゴリーから商品を選びパントリーboxでまとめ買いをすることができます。Amazonパントリーで販売される商品は、普通なら単体で販売されていないものばかりです。

例えば、Amazonで水を一本だけ購入することはできません。下記画像のように必ずまとめて販売されています。

パントリーbox

このような商品を単体で購入できるのです。

3-1:テーマboxが便利でオススメ

テーマboxとは、Amazonがテーマごとに選んだ商品が埋められたboxになります。このテーマが様々で便利に使えるものだと私は感じました。

  • 話題の健康商品セット
  • 仕送りセット
  • 簡単ごはんセット
  • 夜更かしセット
  • パーティーセット
  • キッズパーティーセット
  • 女子のパーティーセット
  • おしゃれパーティセット
  • 焼酎・日本酒・晩酌セット
  • 敬老の日パーティーセット…etc

このようなセットで販売されているのがテーマboxです。福袋みたいな感じですが、ちゃんとテーマごとに失敗しないグッズがパントリーboxにまとめられています。私も利用してみたいと思っているサービスです。

3-1-1:新生活には仕送りセットがオススメ

テーマboxの中で一番面白いと思ったのが、仕送りセットです。わざわざ仕送りをする際に買い物をして、ダンボールに入れて、配送センターまで持っていく手間を省くことができます。

仕送りセットの内容は、下記画像の中から選び詰めることが可能です。商品の品揃いも満足できますよ!

パントリーbox

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

4:パントリーboxの手数料290円を無料にする小技

これまでの章では、パントリーboxで気になる3つの疑問に解答してきました。

そこで次はパントリーboxの料金290円を無料にする小技を伝授しましょう。これは今行われているキャンペーンを利用することによって使うことができる技です。この章で手順を紹介していきます。

4-1:手順

手順は簡単です。対象商品を5点Amazonパントリーで注文するだけです。

Amazonパントリーのページから290円OFF“をクリック

パントリーbox

対象商品から5つカートへ入れる

パントリーbox

商品を選んだら290円OFFが適用されているか確認して、“レジに進む”をクリック

パントリーbox

支払い方法などの詳細を確認し間違いがなければ、“注文を確定する”をクリック

赤丸内で日時指定をすることもできます。

パントリーbox

これでパントリーbox代290円を無料して注文できました

パントリーbox

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

まとめ

Amazonパントリーで使われるパントリーboxの3つの疑問とパントリーboxの料金を無料にする小技をお伝えしました。Amazonパントリーがとても便利なサービスであることがわかったのではないでしょうか?

  • パントリーboxの大きさ
  • パントリーboxはどのくらいの量が入るのか
  • どんな商品をパントリーboxに入れることができるのか

この3つの疑問さえ解決できていれば、Amazonパントリーを利用した際に困ることはなくなるでしょう。今なら4章で紹介した、小技でパントリーboxを無料にすることができます。是非、利用して便利な生活を送ってください!

 

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト

コメントを残す

*

業界トップの買取率とリピート率 ギフトグレース