LINE Payは現金化可能!2つの出金方法とクレカを使う現金化

LINE Pay 現金化

LINE Payの現金化方法を知りたい!
LINE Payは、公式で認められている出金方法が2つあります。

  • 口座を登録して出金
  • セブン銀行へ出金

この2つの方法でLINE Payを出金することができますが、本人確認が必要になるので即日現金化はできません。

また、出金できない場合は、4つの注意点をチェックしてみて下さい。

  • LINE Cashになっている
  • 出金可能残高が足りていない
  • 出金上限を超えている
  • 暗証番号が設定されていない

そして、裏技のLINEポイントを現金化する方法も紹介しているので、ぜひ確認してみましょう。

それでは、LINE Payの現金化について詳しく紹介していきます。

クレジットカードでチャージしている方限定で、審査がいらない即日で現金化できる方法も紹介しているのでぜひ参考にして下さい。

爽快クール現金化(99.2%)

爽快クール現金化は最短5分でクレジットカード現金化ができる人気現金化業者です。

公式サイトを見る

かんたんキャッシュ(98.0%)

かんたんキャッシュは、創業18年の実績があるクレジットカード現金化サイトです。

公式サイトを見る

インパクト(98.6%)

インパクトは全てが高水準で初めての方でも安心!信頼感抜群な現金化業者です。

公式サイトを見る

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
クレジットカード現金化 爽快クール現金化

1:公式にできるLINE Payの現金化方法は2種類

公式に発表されているLINE Payの現金化方法は、以下の2つがあります。

  • 口座を登録して出金
  • セブン銀行へ出金

この2つの正規の方法について詳しく紹介していきます。

本人確認を先に行わなければいけないので、本人確認の方法も解説していくので参考にして下さい。

1-1:【事前準備】本人確認が必要

現金化を行う前提として、本人確認を行わなければいけません。

その為現金化を行う前に、本人確認を行いましょう。
LINE Payでの本人確認方法は、以下の手順になります。

LINE Payの設定から本人確認を開き、「スマホでかんたん本人確認」を選択します。

規約に同意後、指示に従って本人確認書類を撮影します。

文字や画像がボケてしまうとNGになるので気を付けて下さい。

身分証は、厚みも撮影しないといけないので注意しましょう。

次に顔写真の撮影を行います。顔を右に向けたり笑って下さいなどの指示があるので指示通りに動きましょう。

次に氏名や住所、生年月日を入力し申請は完了です。
審査の結果がわかるまで数日かかり、結果はLINEで届きます。

1-2:【現金化方法①】口座を登録して出金

銀行口座をLINE Payに登録して本人確認をするには、LINE Payからの操作で各銀行のサイトに飛び手続きを行う必要があります。

まず、ラインを開きウォレットからLINE Pay、銀行口座へと進んで下さい。

一覧から登録を希望する銀行を選択し、各銀行のサイトで口座の情報や相性番号などを入力します。

銀行によっては、細かい認証があり手続に数日かかることがあるので注意しましょう。

手続き自体は、基本的に自宅で完了できます。

金融機関口座の不正利用が発覚し、LINE Payではゆうちょ銀行の新規登録を停止していましたが、2021年1月13日から再開されています。

この手順で銀行口座に出金できるので、ぜひ試してみて下さい。

1-3:【現金化方法②】セブン銀行へ出金

セブン銀行ATMから出金するにはQRコードかLINE Payカードを利用するかの2通りあります。

LINE Payカードは新規の発行が2020年12月に終了しましたが、発行されたカードの有効期間満了まで使用は可能です。

QRコードの場合

LINEアプリからLINE Payのトップに移りメニューから「セブン銀行ATM」をタップします。

出金を選択するとQRコードの読み込み画面が起動します。

ここで、ATM画面の「スマートフォン出金・入金」をタップします。

画面に表示されたQRコードを読み込みスマホに「企業番号と認証番号」が表示されます。

ATMに企業番号と認証番号を入力し希望する出金額を入力すれば現金として引き出すことができます。

LINE Payカードの場合

LINE Payカードは、セブン銀行のATMにカードを挿入し、ATMの画面で「出金」をタップします。

暗証番号を入力し希望金額を入力すれば現金を引き出すことができます。

セブン銀行は、1日1万円が上限になります。

千円単位で金額を設定することができます。

出金には1回220円の手数料がかかるので、注意しましょう。
セブン銀行のATMは、24時間対応していないものもあるのでチェエクしておきましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

2:LINE Payを現金化する時の4つの注意点

LINE Payの現金化には、4つの注意点があります。

LINE Payを現金化するときは、以下の4つに注意して下さい。

  • LINE Cashになっている
  • 出金可能残高が足りていない
  • 出金上限を超えている
  • 暗証番号が設定されていない

この4つを確認しないと出金できません。

それでは、LINE Payを現金化する時の4つの注意点について紹介していきます。

2-1:LINE Cashになっている

LINE Payアカウントを「LINE Money」にしておく必要があります。

アカウントタイプをLINE Moneyにするには、本人確認が必要です。

自分のアカウントタイプは、LINE Payの設定からアカウントタイプを選択すると確認できます。

2-2:出金可能残高が足りていない

出金したい金額に対してLINE Pay残高が足りていないと出金できません。

LINE Pay残高は、最低出金額1,000円に手数料の220円を足した金額がチャージされているか確認しましょう。

銀行口座に出金する場合は1円セブン銀行ATMの場合は1,000円それ以下の場合は出金できません。

2-3:出金上限を超えている

LINE Payは、出金限度額が決められています。

その金額を超える場合は、出金できないので注意してください。

銀行口座への出金は1日10万円、セブン銀行ATMで出金する場合は1日1万円まで上限が設けられています。

また、スマホかんたん本人確認を行うこと出金限度額を上げることができます。

銀行口座へ出金する場合は1日100万円、セブン銀行への出金は1日10万円となるのです。

LINE Pay設定のアカウントタイプ・利用限度額から出金限度額の設定ができます。

2-4:暗証番号が設定されていない

LINE Payカードを利用して出金する場合は、暗証番号を設定する必要があります。

暗証番号をせってしないで出金するとLINEウォレットアカウントからエラーのメッセージが届きます。暗証番号の設定は、LINE Payの設定からLINE Payカードを選択しカード暗証番号を行って下さい。

13桁のお客様番号の下3桁の入力が必要になるので、手元にLINE Payカードを準備しておきましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

3:LINEポイントを現金化にする方法

LINE Pay残高を現金化する方法があるので興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい。

以前までは簡単な作業でLINE Pay残高に移行することができましたが、2019年12月末日でサービスが終了したので今はできません。

しかし1つだけ抜け道があるので紹介していきます。

3-1:ライン証券を経由する

LINE証券を経由することでLINEポイントも現金化することができます。

LINE証券で口座を開設する手間はかかりますが、LINEポイントを証券口座に移行すると1ポイントを現金の1円として運用できます。

証券口座の資金として運用せずにLINE Pay残高に再度移行させると現金化できるのです。

LINE残高への資金移行は、手数料がかからないので安心して下さい。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

4:【クレカでチャージしている方限定】おすすめの現金化

クレジットカードでLINE Payにチャージしている方限定で、おすすめの現金化方法があります。

それは、クレジットカードを利用しての現金化です。

クレジットカードは、「現金化サイト」を利用することで現金化できます。

初心者の方でも安心して利用できるサイトを厳選したのでぜひ参考にして下さい。

クレジットカードの現金化について詳しく紹介している記事があるので、ぜひ参考にして下さい。
おすすめ記事:クレジットカード現金化とは?自分でする方法とおすすすめサイト5選

4-1:ウルチケが厳選した現金化サイト5選

クレジットカード現金化サイトの中には、悪質な業者も多く利用してしまうと詐欺被害に遭ったりトラブルに巻き込まれる危険性があります。

その為、現金化サイト選びはしっかりと見分けないといけないのです。
しかし、初めて利用する方や経験が浅い方は、判断が難しいですよね。

そこで今回は、ウルチケが実際に利用して厳選した現金化サイトを5つ紹介します。
ヤフーカードでチャージしている方で現金が欲しい方は、ぜひ参考にして下さい。

No.1No.2No.3No.4No.5
業者名爽快クール現金化かんたんキャッシュインパクトスマイルギフトあんしんクレジット
評価
安心感
換金率99.2%98.0%98.6%98.0%99.0%
振込スピード5分3分15分5分5分
レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見る
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

この中でも、爽快クール現金化が1番おすすめです。
換金率や振り込みスピード、安全性において業界トップのサイトといえます。

爽快クール現金化

5pt

爽快クール現金化は最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→10分
換金率、振込スピード、安心感どれを見ても高水準でした。

レビューサイトへ

公式サイトへ

かんたんキャッシュ

4.5pt

かんたんキャッシュはTOPクラスの換金率を誇るクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→最短3分
業界でも抜群の信頼度は利用者に安心感を感じます。創業18年からなる安定感のあるサービスでリピート率は83%強と自信を持っておすすめできるサイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

インパクト

4pt

インパクトは最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→98.6%
【現金化のスピード】→15分
とにかく高水準で、初めての方が安心して利用できる現金化サイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

スマイルギフト

3.5pt

スマイルギフト他のサイトより信頼も実績もTOPクラスの老舗サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→5分
業界でも群を抜いた高リピート率を誇っており、とりあえずここに申し込むという人はかなり多いのではないでしょうか。

レビューサイトへ

公式サイトへ

あんしんクレジット

3pt

あんしんクレジットは、今最も安心できるクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→5分
手数料0円、クレーム0件、見積0円、という3つのゼロを掲げて営業しています。最高換金率も高く、満足のいく現金化ができるはずです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

まとめ

今回は、LINE Payを現金化する方法について紹介してきました。
LINE Payは公式に認められている2つの出金方法がありましたね。

どちらを利用するにも本人確認が必要になるのでしっかりと、チェックして下さい。
また、出金できない場合は、以下の4つの注意点を確認しましょう。

  • LINE Cashになっている
  • 出金可能残高が足りていない
  • 出金上限を超えている
  • 暗証番号が設定されていない

そして、LINEポイントを現金化する裏ワザも紹介したので、興味のある方はぜひ試してみて下さい。

クレジットカードでチャージしている方は、現金化サイトでもお金に変えることができるので、今回紹介した5つのサイトを参考にしましょう。

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
ギフトチェンジ
クレジットカード現金化 爽快クール現金化