JCBカードで現金化を行う3つの方法とおすすめの現金化サイト5選

JCB 現金化

JCBカードで現金化できるか詳しく知りたい!
JCBカードで現金化を行うことは可能です。

現金化を行うための方法は、以下の3つがあります。

  • 現金化サイトの利用
  • オークションサイトの利用
  • 現金化店舗の利用

この3つの方法でJCBカードを現金化できますが、どの方法が1番良いのかわかりませんよね。

そこで今回は、この3つの現金化方法を比較してどの方法が1番おすすめなのか紹介していきます。
また、現金化の危険性や対策を紹介しているので、JCBカードで現金化をお考えの方はぜひ参考にして下さい。

爽快クール現金化(99.2%)

爽快クール現金化は最短5分でクレジットカード現金化ができる人気現金化業者です。

公式サイトを見る

かんたんキャッシュ(98.0%)

かんたんキャッシュは、創業18年の実績があるクレジットカード現金化サイトです。

公式サイトを見る

インパクト(98.6%)

インパクトは全てが高水準で初めての方でも安心!信頼感抜群な現金化業者です。

公式サイトを見る

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
クレジットカード現金化 爽快クール現金化

1:JCBカードで現金化できる3つの方法を徹底比較

3つの現金化方法

JCBカードで現金化できる方法は、以下の3つがあります。

  • 現金化サイトの利用
  • オークションサイトの利用
  • 現金化店舗の利用

それぞれの方法で特徴が異なり、換金率や現金化までの時間がかなり異なります。

そこで、JCBカードで現金化できる3つの方法を比較し、どの方法が1番良いのか見つけていきましょう。

1-1:換金率

換金率は、クレジットカード現金化で依頼した金額がいくらで現金になるのか%で表したものです。
申し込み金額が1万円で換金率が90%の時以下のような式で振り込み金額が表すことができます。

10,000(申し込み金額1万円)×0.9(換金率90%)=9,000(振り込み金額)

それでは、各方法の換金率の平均を表で紹介します。

現金化方法換金率
現金化サイト92%
オークションサイト82%
現金化店舗86%

3つの現金化方法を比較すると現金化サイトが1番高く、90%を超えてきます。

申し込み金額によって換金率が変化するので、高額の利用がおすすめです。

1-2:現金化までの時間

クレジットカードの現金化を行う上で、どれくらい時間がかかるのか気になりますよね。

即日で現金化できる方法と時間がかかる方法があるので、表を利用して紹介します。

現金化方法現金化までの時間
現金化サイト60分
オークションサイト1週間
現金化店舗30分

現金化までの時間は現金化店舗が1番早いですが、店舗に行くまでの移動時間を入れるとさらに時間がかかることがあります。

また、平均の時間なのでここに記載されている時間よりも早い業者などもあります。
しかし、オークションサイトは落札されるまで時間がかかり、落札されない場合があるので注意しましょう。

1-3:安全性

各現金化方法が本当に安全なのか気になりますよね。

そこで各方法の安全性を表を使って比較していきます。

現金化方法安全性
現金化サイト
オークションサイト
現金化店舗

このような結果になった理由を紹介します。

現金化サイト
現金化サイトはネット上で現金化を行うため不安ですが、カードのトラブルが少ないのです。
悪質な業者に依頼しない限り、安全ですのでおすすめです。

オークションサイト
オークションサイトは個人間で取引を行うため、トラブルが多いのが現状です。
振り込みがないなどのトラブルに巻き込まれないように注意しまよう。

現金化店舗
現金化店舗はお店の中で現金化できるため安全だと感じますが、店内の雰囲気が悪いところもあります。また、圧迫して接客され換金率が低くなったというケースもあるので注意して下さい。

ここまで、換金率や現金化時間、安全性を比較して1番おすすめの方法は、「現金化サイト」です。
現金化でお悩みの方は、現金化サイトを利用してみて下さい。

JCBが現金化に関して詳しく紹介している記事があるので参考にして下さい。
参考:クレジットカードの現金化は違法? 考えられるリスクについて

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

2:要チェック!クレジットカード現金化の4つの危険性

危険性

クレジットカード現金化には4つの危険性があります。

  • 逮捕されないが規約違反
  • 詐欺に遭う可能性がある
  • カード情報を盗まれる
  • 自己破産ができない

上記のようなリスクがあるので、利用する前にチェックしましょう。
それでは、クレジットカード現金化サイトの4つの危険性を紹介しましす。
ぜひ、参考にして下さい。

2-1:逮捕されないが規約違反

クレジットカードの現金化は法律違反ではありませんが、カード会社の規約違反になります。

クレジットカード現金化が発覚すると、利用停止や解約されることがあります。
また、解約されるとこれまで利用した金額を一括返済を求められる可能性があるのです。

利用金額が大きくなるほどカード会社にバレる可能性が高くなるので注意しましょう。

2-2:詐欺に遭う可能性がある

クレジットカードの現金化は違法行為ではありませんが、利用者の弱みに漬け込む業者も存在します。

クレジットカード現金化業者の中には、悪質な業者が多いのが事実です。
商品を購入させて振り込みを行わなかったり、高額な手数料を求められる場合があります。

初めて利用する業者は、サイトや口コミをみて安全な業者か判断するようにしましょう。

2-3:カード情報を盗まれる

クレジットカード現金化サイトの中には、悪質な業者が紛れています。
その中でも、カードの写真を両面撮影させ送るように指示をする業者もあるのです。

そのような業者を利用すると、カードのショッピング枠上限まで利用されます。

また、カード会社に現金化を報告すると脅し、お金をとるサイトや店舗もあるので注意しましょう。

2-4:自己破産ができない

クレジットカードの現金化を行うと自己破産ができなくなります。

クレジットカード現金化は、破産法第252条「不当な債務負担行為」 とみなされることがあり、裁判所から免責が認められない場合があるのです。

自己破産をし逃れようとしても、自己破産できない場合があるので注意しましょう。

クレジットカード現金化について詳しく紹介している記事があるので、ぜひ参考にして下さい。
参考:クレジットカード現金化とは?自分でする方法とおすすすめサイト5選

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

3:大公開!カードの利用停止を防ぐ3つの対策

対策

クレジットカード現金化で利用停止を防ぐ対策を3つ紹介します。

  • 現金化サイトを利用する
  • 利用金額をできるだけ少額にする
  • 利用頻度を少なくする

クレジットカードの利用停止の際は、電話でカード会社から連絡があります。

1発で解約されることは、ほとんどありませんが注意しましょう。
それでは、クレジットカードの利用停止を防ぐ3つの対策を詳しく紹介していきます。

3-1:現金化サイトを利用する

クレジットカード現金化サイトを利用することで、利用停止のリスクを軽減することができます。

クレジットカード現金化サイトは、現金化がカード会社にバレないように工夫しています。
上限ギリギリまで利用しない限り現金化を見抜かれることはないでしょう。

自分で現金化をしてしまうのが1番危険なので、注意して下さい。

3-2:利用金額をできるだけ少額にする

クレジットカード現金化を行う時は、できるだけ少額にしましょう。

カード会社は、高額商品の購入で現金化がバレてしまいます。
そのため、カードの上限金額を残した上で少額で依頼して下さい。

また、初めて利用するサイトなどは、安全か分かりませんよね。

高額で依頼した業者が、悪質なら被害も大きくなります。
そのため安全なサイトなのか確かめる際にも、少額で依頼して詐欺被害を少しでも抑えましょう。

3-3:利用頻度を少なくする

クレジットカード現金化の利用頻度を少なくすることで利用停止のリスクを低くすることができます。

現金化を頻繁に利用しているとカード会社にバレる可能性が高くなります。
毎月の利用ではなく、半年期間を開けるのが理想です。

利用停止になると現金化もできなくなるので、利用頻度を確認しながら行いましょう。

JCBがなぜ利用停止を行うか説明しているページがあるので参考にして下さい。

参考:JCB公式サイト【クレジットカード現金化pdf】

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

4:ウルチケが厳選!安全に利用できる現金化サイト5選

おすすめの現金化サイト

これまでは、クレジットカード現金化の注意点や利用停止を防ぐ対策について紹介しました。

1番安全に利用できる現金化方法は、現金化サイトです。
悪質な業者を選び間違えない限り、現金化に失敗しません。

しかし、初めて現金化を行う方はどのサイトが安全なのか分かりませんよね。
そこで今回は、ウルチケが実際に利用して厳選した現金化サイトTOP5を紹介します。

換金率・振り込み時間・安全性が業界最高レベルになります。
現金化をお考えの方は、ぜひ利用してみて下さい。

No.1No.2No.3No.4No.5
業者名爽快クール現金化かんたんキャッシュインパクトスマイルギフトあんしんクレジット
評価
安心感
換金率99.2%98.0%98.6%98.0%99.0%
振込スピード5分3分15分5分5分
レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見る
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

この中でも、爽快クール現金化が1番おすすめです。
換金率や振り込みスピード、安全性において業界トップといえるでしょう。

爽快クール現金化

5pt

爽快クール現金化は最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→10分
換金率、振込スピード、安心感どれを見ても高水準でした。

レビューサイトへ

公式サイトへ

かんたんキャッシュ

4.5pt

かんたんキャッシュはTOPクラスの換金率を誇るクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→最短3分
業界でも抜群の信頼度は利用者に安心感を感じます。創業18年からなる安定感のあるサービスでリピート率は83%強と自信を持っておすすめできるサイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

インパクト

4pt

インパクトは最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→98.6%
【現金化のスピード】→15分
とにかく高水準で、初めての方が安心して利用できる現金化サイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

スマイルギフト

3.5pt

スマイルギフト他のサイトより信頼も実績もTOPクラスの老舗サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→5分
業界でも群を抜いた高リピート率を誇っており、とりあえずここに申し込むという人はかなり多いのではないでしょうか。

レビューサイトへ

公式サイトへ

あんしんクレジット

3pt

あんしんクレジットは、今最も安心できるクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→5分
手数料0円、クレーム0件、見積0円、という3つのゼロを掲げて営業しています。最高換金率も高く、満足のいく現金化ができるはずです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

まとめ

今回は、JCBカード現金化について紹介してきました。
JCBカードで現金化を行いカード会社に発覚した場合は、利用停止や強制解約になる可能性があります。

その理由は、規約違反行為になるからです。
また、現金化を行うことで自己破産ができなくなります。

クレジットカード現金化を行う際は、充分に注意しましょう。

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
売買部
クレジットカード現金化 爽快クール現金化