クレジットカード現金化で逮捕された違法業者の3つの事例を紹介

クレジットカード 現金化 逮捕

クレジットカード現金化サイトを利用して、逮捕されないか心配!
結論、クレジットカード現金化サイトを利用して逮捕されることはありません。

しかし、クレジットカード現金化業者が警察から摘発され逮捕されたケースが過去に、いくつか存在します。

過去に逮捕されたクレジットカード現金化業者は、2つの法律に違反していました。
その法律は、以下の2つです。

  • 出資法違反
  • 古物営業法違反

そこで今回は、過去にクレジットカード現金化業者が逮捕された3つの事例と悪質業者の見分け方を詳しく解説していきます。ぜひ、参考にして下さい。

爽快クール現金化(99.2%)

爽快クール現金化は最短5分でクレジットカード現金化ができる人気現金化業者です。

公式サイトを見る

かんたんキャッシュ(98.0%)

かんたんキャッシュは、創業18年の実績があるクレジットカード現金化サイトです。

公式サイトを見る

インパクト(98.6%)

インパクトは全てが高水準で初めての方でも安心!信頼感抜群な現金化業者です。

公式サイトを見る

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
クレジットカード現金化 爽快クール現金化

1:クレジットカード現金化業者が逮捕された3つの事例を紹介

クレジットカード現金化業者は、過去に数件逮捕・検挙された事例があります。
どのような違反を起こして逮捕されたのか気になりますよね。

また、どんな悪質なことを行って逮捕されたのか事例を3つ詳しく紹介していきます。
クレジットカード現金化で被害に遭わないためにも、ぜひ参考にして下さい。

1-1:朋友エンタープライズ(出資法違反)

朋友エンタープライスは、2013年9月に出資法違反で検挙されました。

朋友エンタープライスは、クレジットカードで購入した商品を買い取って現金を渡す「買取方式」の現金化サイトです。
しかし、朋友エンタープライスは商品がなく架空の取引をして現金を渡していたため検挙されています。

2010年4月から2012年11月の間、上記のような方法で顧客75人に法定金利の9~29倍の高金利で金を貸し付け、約1500万円の利益を上げたとみられています。

これは、商品の取引がなく現金を渡しているので闇金融と同じ罪になります。

1-2:Pmo(出資法違反)

Pmoは2014年10月に出資法違反で検挙されました。

Pmoは借金などを抱えている経営者のリストを名簿業者から入手して、電話で借り入れ融資をした罪で検挙されました。

現金化は、利用者の自己意思によって行われなければいけません。

警視は出資法違反(高金利・脱法行為)容疑で、東京都豊島区の古物商「Pmo」元社長ら5人を逮捕しています。

Pmoの経営者は闇金融として前科があり、それも検挙された1つの原因とも言われています。

1-3:ユニティワン(脱税)

2012年7月に「ユニティワン」「城南ギフト」「まごころギフト」「ハートステーション」を経営していたグループ会社が検挙されました。

検挙された理由は脱税の罪です。2008年までの3年間に得た所得約1億3000万円を隠し約4000万円を脱税していました。

このような違法な行為を行う業者は、現在も存在します。
違法業者を利用しないための対策として、過去の事例を知ることが大切です。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

2:クレジットカード現金化には2つの種類がある!それぞれの違法性を解説

クレジットカード現金化には2つの種類があります。

  • キャッシュバック方式
  • 買取方式

上記の2つがあります。
それぞれの方式によって違法性が異なります。
被害に遭わないためにも、必ずチェックするようにしましょう。

違法①:キャッシュバック方式

キャッシュバック方式は、多くの現金化業者が取り入れているクレジットカードの現金化方法です。
そのキャッシュバック方式は、商品の実態がなければ違法行為となり業者側が摘発されます。

架空商品のキャッシュバックになると、貸付と同じになります。
キャッシュバック方式で現金化するときは、商品が必ず送られてくるか確認しましょう。

また、必ず商品を受け取るようにして下さい。

違法②:買取方式

買取方式は、自社ブランドや自社の商品をクレジットカードで購入させて買い取ることは違法になります。

代表的な事例として2016年に東京都上野で経営していた、ギフトショップ天商などが有名です。

天商は現金化業者として経営していましたが、他の店舗で自社の商品をクレジットカードで購入させて買い取っていたため出資法違反となりまました。

クレジットカード現金化で逮捕される業者は、脱税や出資法違反、貸付法違反、詐欺などによるものです。
被害に遭わないためにも、安全な現金化業者を選び利用しましょう。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

3:利用者が逮捕されない理由について解説

クレジットカード現金化では、利用者が逮捕されたケースが1度もありません。
なぜ、利用者は逮捕されないのか気になりますよね。

その理由は、クレジットカード現金化が違法行為ではないからです。
クレジットカード現金化を100回以上行っても逮捕されないので安心して下さい。

それでは、なぜ利用者が逮捕されないのか理由を詳しく解説していきます。

3-1:違法ではないが規約違反

クレジットカードの現金化が違法では、ありません。
しかし、クレジットカード会社の利用規約に反する行為に該当します。

クレジットカード会社では、現金化を目的としたカード利用を禁じる条文があり、規約違反となるのです。
クレジットカードの現金化は金銭に損をして取引をするため、カード会社は利用者に損をさせないために規約違反としています。

またクレジットカード会社に不正と判断された場合は、利用停止や強制退会となり一括で返済を求められる可能性があるので注意しましょう。

そして、クレジットカード現金化を行うと自己破産ができなくなります。
破産法第252条第1項第2号にある「不当な債務負担行為」 とみなされることがあり、その場合は裁判所から免責が認められません。

クレジットカードの現金化では、返済できる金額の利用をおすすめします。
違法業者を利用して損をしないためにも、安全な現金化サイトを選びましょう。

そこで次の章では、ウルチケが厳選した優良クレジットカード現金化サイト5選を紹介します。

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

4:安全に利用できるクレジットカード現金化サイト5選を紹介

クレジットカード現金化業者を利用する際は、安全な業者に依頼したいですよね。

しかし初めて利用する方は、どこのサイトが優良サイトなのか選ぶのが難しいでしょう。
そこで今回は、ウルチケが厳選したクレジットカード現金化業者を5つ紹介します。

安全性や換金率、振り込み時間など業界最高レベルの業者ばかりです。
クレジットカード現金化業者選びに悩んでる方は、ぜひ利用してみて下さい。

No.1No.2No.3No.4No.5
業者名爽快クール現金化かんたんキャッシュインパクトスマイルギフトあんしんクレジット
評価
安心感
換金率99.2%98.0%98.6%98.0%99.0%
振込スピード5分3分15分5分5分
レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見るレビューを見る
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る

この中でも、爽快クール現金化が1番おすすめです。
換金率や振り込みスピード、安全性において業界トップといえるでしょう。

爽快クール現金化

5pt

爽快クール現金化は最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→10分
換金率、振込スピード、安心感どれを見ても高水準でした。

レビューサイトへ

公式サイトへ

かんたんキャッシュ

4.5pt

かんたんキャッシュはTOPクラスの換金率を誇るクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→最短3分
業界でも抜群の信頼度は利用者に安心感を感じます。創業18年からなる安定感のあるサービスでリピート率は83%強と自信を持っておすすめできるサイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

インパクト

4pt

インパクトは最短5分現金化ができる人気現金化業者です。安心安全な取引が多くの人に選ばれている理由です
【安心感】→◎
【換金率】→98.6%
【現金化のスピード】→15分
とにかく高水準で、初めての方が安心して利用できる現金化サイトです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

スマイルギフト

3.5pt

スマイルギフト他のサイトより信頼も実績もTOPクラスの老舗サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→98.0%
【現金化のスピード】→5分
業界でも群を抜いた高リピート率を誇っており、とりあえずここに申し込むという人はかなり多いのではないでしょうか。

レビューサイトへ

公式サイトへ

あんしんクレジット

3pt

あんしんクレジットは、今最も安心できるクレジットカード現金化サイトです。
【安心感】→◎
【換金率】→99.2%
【現金化のスピード】→5分
手数料0円、クレーム0件、見積0円、という3つのゼロを掲げて営業しています。最高換金率も高く、満足のいく現金化ができるはずです。

レビューサイトへ

公式サイトへ

クレジットカード現金化 爽快クール現金化

まとめ

今回は、クレジットカード現金化の逮捕について紹介してきました。
クレジットカード現金化で過去に逮捕された事例があるのは、業者側だけでしたね。

クレジットカード現金化は、違法行為ではありません。
そのため利用者は、クレジットカード現金化を行っても逮捕されないのです。

なぜ業者側が逮捕されるのかその原因は、脱税や出資法違反、貸付法違反、詐欺などの行為を行ったからです。

違法業者を利用しないためにも、安全な業者を見分け選ぶ必要があります。
ウルチケが厳選した優良なクレジットカード現金化業者を5つ紹介しました。

業者選びに悩んです方は、ぜひ利用して下さい。

ウルチケでは、クレジットカード現金化を推奨していません。
利用する際は、自己責任でお願いします。
売買部
クレジットカード現金化 爽快クール現金化