遂にアマゾンのスマホ決済が実店舗でも可能に!使い方を徹底解説

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
Amazonスマホ決済

Amazonのスマホ決済が実店舗で使える様になったって本当?

Amazonでは2018/8/29にAmazon以外の実店舗でスマホを使った決済サービスを開始しました。

スマホがあれば、Amazon以外の実店舗でAmazonに登録済みの情報から決済を行う事が可能です。

Amazon Payを利用すれば実店舗でのお買い物もスムーズに行う事ができ、世界中で信頼度の高いAmazonが情報を管理しているので安心してお買い物を楽しむ事が可能です。

そんなAmazon Payについて詳しく解説していきましょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:アマゾンのスマホ決済「Amazon Pay」とは

Amazon Pay

Amazon Payとは、Amazonアカウントに登録された住所クレジットカード情報を使ってAmazon以外のECサイトでログインをしたり決済をしたりする事ができる決済サービスです。

Amazonアカウントを利用して他サイトで決済できるサービスは以前から利用する事が出来ていましたが、今回始まったのは、その決済サービスAmazon Payが実店舗で利用する事ができる様になったのです。そんなAmazon Payを実店舗で利用する為には2つのものが必要になります。

  • Amazonショッピングアプリ
  • クレジットカード情報

上記2つの必要なものについて詳しく紹介しましょう。

1-1:Amazonショッピングアプリ

Amazonショッピングアプリ

Amazon Payを利用する上で必要になる1つ目はAmazonショッピングアプリです。

このショッピングアプリから、スマホの画面上にQRコードを出し決済時に利用します。

その為、アプリがないとAmazon Payを利用する事が出来ません。

Amazonショッピングアプリ

Amazon Payを利用する前には、AppleストアもしくはPlayストアにてAmazonショッピングアプリをダウンロードし自身のアカウントへサインインしておきましょう。

1-2:クレジットカード情報

Amazon Payを利用する上で必要になる2つ目はクレジットカード情報です。

Amazon Payでの支払いはクレジットカードになります。

その為、Amazonで1度でもクレジットカード支払いを利用した事のある場合には手続きは不要です。しかし1度も利用した事がない場合には、ログイン後にクレジットカード情報を登録する必要があります。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:Amazon Payを使う全手順を紹介

Amazon Pay

Amazon Payってどうやってお店で使えばいいの?面倒な入力とかがあったら嫌だなあ…

実店舗でのAmazon Payの利用方法はとてもカンタンで面倒な入力やサイン等が一切ありません。

ただ、スマホでアプリを開きQRコードを読み取ってもらうだけでカンタンに支払いを行う事が可能です。Amazon以外のECサイトでもAmazon Payを使って支払う事が出来ます。

ECサイトでの決済時も最短2クリックで支払いが完了するので、カンタン・スピーディーに支払いまでを完了させる事が可能です。

今回はAmazon Payの実際の使い方を実店舗編・ECサイト編に分け手順に沿って詳しく解説していきましょう。

2-1:実店舗編!Amazon Payの使い方

お店

実店舗でのAmazon Pay利用方法を紹介します。

Amazonショッピングアプリを開いておきましょう。

(1) アプリ画面左上「メニュー」クリック

アプリを開いたら、画面左上にある三本線のメニューボタンをクリックします。

Amazonショッピングアプリ

(2) 「すべてを見る」クリック

Amazonショッピングアプリ

(3) 「Amazon Pay」クリック

Amazonショッピングアプリ

(4) QRコードが表示される

支払いに利用するQRコードが表示されます。

この画面が表示されたら、専用のタブレットで店員さんに読み取ってもらいましょう。

Amazon Pay

(5) お店に設置されている専用のタブレットで読み取りを行う

Amazon Pay

Amazon Pay

(6) 支払い完了

タブレット側で下記画像の画面になると支払いが完了されます。

Amazon Pay

以上がAmazon Payを実店舗で利用する方法です。

たったこれだけ?そうなのです。たったこれだけ本当にQRコードを読み取ってもらうだけで決済が完了します。面倒な入力やサイン等も一切必要ないのです。

Amazon Pay

スマホさえあれば、支払いを済ませる事が出来ます。

尚且つ世界中で信頼度の高いAmazonのセキュリティで情報を管理しているので安心して利用する事が出来ます。

2-2:ECサイト編!Amazon Payの使い方

ECサイト

Amazon Payに対応しているECサイトでのAmazon Pay支払い方法を紹介します。

今回は、Amazon Payに対応しているコジマネットでAmazon Payを使って支払いを行います。

Amazon Pay対応のECサイトについては下記URLをご覧下さい。

https://pay.amazon.com/jp/featuredmerchants

(1) 利用するサイトへアクセス

コジマネット

(2) 購入する商品を選ぶ

今回はコジマネットで今人気沸騰中のAir Podsを購入してみます。

コジマネット

(3) カートへ入れる

コジマネット

(4) 「内容・料金を確認する」クリック

画面下の「内容・料金を確認する」をクリックしましょう。

コジマネット

(5) 「Amazonアカウントでお支払い」クリック

画面下にある「Amazonアカウントでお支払い」をクリックします。

コジマネット

(6) Amazonアカウントへログイン

Amazonに登録済みのアドレスもしくは携帯電話番号とAmazonのパスワードを入力しましょう。

amazon

(7) 「ログイン」クリック

amazon

(8) 「同意する」クリック

コジマネット側に提供される情報が表示されます。

クレジットカード情報が提供される事はないので安心しましょう。

確認後に画面下の「同意する」をクリックします。

Amazon Pay

(9) 金額に誤りがないか確認する

Amazon Pay

Amazonから引っ張ってきている情報に誤りがないか下記画面で確認します。

お届け先住所、クレジットカードに誤りがない事を確認しましょう。

確認後、画面下の「同意して注文する」をクリックします。

Amazon Pay

(10) 注文完了

コジマネットでの注文は以上で完了です。

コジマネットから注文完了メールが届くので確認します。

コジマネット

(11) 注文完了メールでも支払い方法を確認する

コジマネットから注文完了メールが届きました。

コジマネット

画面を下へスクロールしていくと支払い方法が確認出来ます。

Amazonアカウントで支払いになっているか確認しましょう。

コジマネット

Amazonからも下記画像の様に、Amazon Pay利用明細が届きます。

Amazon Pay

以上がECサイトでAmazon Payを使って支払いを行う方法になります。

Amazon Pay対応のECサイトであれば、Amazonアカウントにログインするだけでカンタンに支払いを行う事が可能です。面倒なクレジットカード情報の入力もなくスムーズに支払いを行う事が出来ます。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:Amazon Payで支払うメリット

Amazon Payを使って支払うメリットって何だろう?

一見面倒な様にも思えますが、スマホさえあればいつでも決済を行う事が出来るのです。

  • お客さんの立場
  • 事業者の立場  

上記、両サイドともにメリットがあるAmazon Payです。

それぞれの立場のメリットを詳しく解説しましょう。

3-1:決済でAmazon Payを利用するメリット

Amazon Payを使って支払いを行うメリットについて詳しく解説しましょう。

Amazon Payは実店舗とECサイトの両方で利用する事が可能です。

それぞれのメリットを紹介します。

実店舗で利用するメリット

  • キャッシュレス
  • カンタンに支払い可能

ECサイトで利用するメリット

  • 色々なサイトに登録しなくて済む
  • どんなサイトでも買い物を楽しめる

上記の実店舗で利用する2つのメリットECサイトで利用する2つのメリットについて詳しく解説していきましょう。

3-1-1:実店舗で利用する2つのメリット

実店舗で利用する2つのメリットを解説します。

キャッシュレス

Amazon Payを利用して支払いを行えば、スマホさえあればOKです。

お財布やクレジットカードを持ち歩く必要がありません。

カンタンに支払い可能

Amazon Payはアプリを開いてQRコードを提示するだけでカンタンに支払いを行う事が可能です。

面倒なサインや暗証番号を入力する手間も必要ありません。

3-1-2:ECサイトで利用する2つのメリット

ECサイトで利用する2つのメリットを解説しましょう。

色々なサイトに登録しなくて済む

インターネットショッピングで一番面倒なのが、会員登録ですよね。

Amazon Payを利用すれば、いちいち各サイトへ登録しなくていいので買い物が楽になります。

また、個人情報的な面を考えても安心ですよね。

しかしこのメリットにはデメリットもあります。各サイトに登録しなくて済む代わりに、各サイトで貯まるポイントは付与対象外です。付与されるのはクレジットカードのポイントだけになります。

どんなサイトでも買い物を楽しめる

インターネットショッピングをする際に、個人情報の取り扱いが心配…

そう感じる場合もあるでしょう。しかしAmazon Payを利用すれば、その様な心配は一切必要ありません。

クレジットカード情報等の情報は、AmazonがECサイト側に提供する事はないので安心して買い物を楽しむ事が可能です。Amazonのセキュリティは世界中で信頼度が高く厳重に管理されているので安心して良いでしょう。

3-2:Amazon Payを導入するメリット

お店側がAmazon Payを導入するメリットについて解説します。

日本にはレジが古いまま更新せずに利用しているお店が120万店以上存在します。

なぜ新しいレジに更新しないのか、理由は大きく分けて2つあります。

  • レジ購入代金が高い・決済手数料が高い
  • クレジットカード決済時の売上金回収が遅くなる

レジを新しくしたいけれど、なかなか新しいものにできない…

そんなお店にはNIPPON PAYのNIPPON Tabletを取り入れることをオススメします。

Amazon Payを利用する事ができるNIPPON Tabletを導入すれば2つのレジ更新しない理由を改善する事が可能です。

  • 2018年12月末までにAmazon Pay利用+タブレットレンタル同時申し込みで決済手数料が無料
  • クレジットカード決済時の売上金回収が最短翌日

2つのメリットについて詳しく解説します。

3-2-1:レンタル料・決済手数料が無料

Amazon Pay

2018年12月末までに、Amazon Payの利用とNIPPON Tabletのレンタルを同時に申し込めば通常3.5%かかる決済手数料が2020年まで無料で利用する事が可能です。

また120万店舗以上の実店舗へ無料でタブレットを提供していくとNIPPON PAY社長が発表しています。

3-2-2:売上金回収が最短翌日

クレジットカード決済時にお店側が負担に感じるのが、売上金の回収が遅い事ですよね。

Amazon Payなら最短翌日で売上金を回収する事が出来ます。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

Amazonのスマホ決済、Amazon Payについて詳しく解説してきました。

Amazon Payについて最後にもう一度お伝えしていきましょう。

Amazon Payはクレジットカード情報と住所が登録されたAmazonアカウントがあれば、Amazon以外のサイト実店舗で支払いを行う事ができる決済サービスです。

世界中から信頼度の高いAmazonのセキュリティを通して決済を行うので、個人情報の漏えい等を心配する必要がありません。また、実店舗でAmazon Payを利用して支払う際には現金やクレジットカードは一切必要なくスマホさえあればカンタンに支払いが完了するのです。

Amazon以外のECサイトで支払いを行う際には、クリックするだけで注文を完了する事ができ面倒な入力等を省く事が出来ます。

キャッシュレス化が進む日本で、世界中で利用者が一番多いAmazonのスマホ決済で今後どんどん日本でのキャッシュレス化が進む事になりそうです。ぜひ1度利用してみてはいかがでしょうか。

私自身も実際にAmazon Payを利用してみましたが、支払いが楽すぎて驚きました。

ぜひ参考にしてみてください。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト

コメントを残す

*

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】