Amazon Echo7種類の音質を大調査!高機能商品を紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
Amazon Echo 音質

日常で音楽が手放せない!常に音楽を自宅で流していたい!

そんな場合には、Amazon Echoを選ぶ際にも音質を重視するでしょう。でも実際の所、どのAmazon Echoの音質が良いのか分からなくて悩んでいらっしゃるのではないでしょうか。

Amazon Echoは全部で7種類出ています。

その中で、音質が最も良いのはEcho Show(エコーショー)です。

音と機能だけで選ぶのであれば、断然Echo Showがオススメですが価格は最も高く設定されています。そこでオススメなのがEcho(エコー) です。

今回は、音質でオススメなEchoについてと7種類のAmazon Echoの音質について詳しく解説していきましょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:Amazon Echoを音質で選ぶなら買うべき「Echo(エコー)」

echo

7種類あるAmazon Echoの中でも最もオススメなのがEcho (エコー)です。

もちろん、今回最も重視したい音質に関しても文句なしでオススメな理由があります。

音質で選ぶならEcho(エコー)がオススメな理由は2つです。

  • 高機能スピーカーが搭載されているから
  • 金額・性能を重視した上で一番買いやすい

上記2つのオススメな理由について解説していきます。

1-1:高機能スピーカーが搭載されているから

Amazon Echoスピーカー

Amazon Echoを購入する際に、音質を重視するのであれば高機能スピーカーが搭載されたタイプを購入するべきです。

Echo(エコー)には高性能と決める3つの高性能スピーカーが搭載されています。

  • ウーファー(低音用スピーカー)
  • ツイーター(高音用スピーカー)
  • Dolby デュアルスピーカー

音質を重視するのであれば、上記3つの高性能スピーカーが搭載されたEcho(エコー)もしくはEcho Plus(エコープラス)・Echo Show(エコーショー)を選ぶ必要があるのです。

1-2:金額・性能を重視した上で一番買いやすいから

Echo(エコー)をオススメする上で外せないのが価格です。

3つの高性能スピーカーがついたAmazon Echoは全部で3つあります。その中で、Echo(エコー)が一番低価格で良い音質で音楽を聴くことが可能です。音質のみで、スピーカーとして主に利用したいのであればEcho(エコー)を最もオススメします。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:Amazon Echo7種類の音質の違いと選ぶべきタイプ

Amazon Echoは現在7つの種類があります。

その中でも音質の良いものと、あまり良くないAmazon Echoがあります。

Amazon Echo

  • Echo
  • Echo Dot第2世代
  • Echo Dot第3世代
  • Echo Plus第1世代
  • Echo Plus第2世代
  • Echo Spot
  • Echo Show

上記7つのAmazon Echoは、どの様に音質が変わってくるのか機能性はどう違うのか選ぶ基準によって購入すべきAmazon Echoは異なるでしょう。

  • 価格を気にせずハイクオリティで選ぶ
  • スペースを取らずスマートホームと音質で選びたい
  • 音質重視で価格を抑えてスピーカーとして使いたい
  • スクリーン付きでコンパクトな物が良い
  • 価格重視!お試しで使ってみたい

上記5つの選ぶ基準によって、チョイスすべきAmazon Echoを紹介していきます。

2-1:【Echo Show(エコーショー)】価格を気にせずハイクオリティで選ぶ

Amazon Echo Show

Amazon Echo Show

  • Echo Show (エコーショー)
  • ¥22,480
  • 2018/12/12 発売予定 (現在予約注文可能)

価格を気にせずハイクオリティで選ぶならEcho Showがオススメです。Echo Showはパッシブラジエーターが2台ついており低音域の増幅・補強で迫力のある重低音を楽しむ事が出来ます。勿論、Dolbyデュアルスピーカーもついていて音質ならEcho Showが最も満足できるAmazon Echoではないでしょうか。

また、Echo Showはスマート家電にも対応しておりカンタンにセットアップ出来ます。音質も良く、スマートホームにも対応し大画面スクリーンでビデオ通話や映画を視聴する事も可能です。

価格よりも高クオリティを求めたい場合には、ぜひEcho Showをチョイスすべきでしょう。

2-2:【Echo Plus(エコープラス)】スペースを取らずスマートホームと音質で選びたい

Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plus

【Echo Plus (エコープラス) 第1世代】

  • ¥9,990
  • 現在発売中

【Echo Plus (エコープラス)第2世代】

  • ¥17,980
  • 2018/10/30 発売予定 (現在予約注文可能)

スペースを取らずスマートホームと音質で選びたい!そんな場合にはEcho Plusがオススメです。Echo Plusは現在第2世代まで発売されています。第2世代の方が、高音質でサイズ感も小さくオススメです。

Echo Plusは、スマートホームとのカンタンセットアップが可能で尚且つ高機能スピーカーが搭載されています。音質プラススマートホームを使いたい!そんな場合にはEcho Plusがオススメです。

2-3:【Echo(エコー)】音質重視で価格を抑えてスピーカーとして使いたい

Amazon Echo

Amazon Echo

  • Echo (エコー)
  • ¥11,980

Echoはスピーカーとして使うのであれば最適なAmazon Echoです。

Echoは価格の高いEcho PlusやEcho Showと同じ高性能なスピーカー機能が最も低価格で使う事のできるAmazon Echoになります。それこそスマートホームの簡単セットアップ機能はありませんが、スマートホームをつく上ではEchoでも問題ないのです。

そもそもAmazon Echoを音質重視で選びスピーカーとして主に利用したいのであれば、Echoで全く問題ありません。

2-4:【Echo Spot(エコースポット)】スクリーン付きでコンパクトなものが良い

Amazon Echo Spot

Amazon Echo Spot

  • Echo Spot (エコースポット)
  • ¥14,980

Echo Spotは音質で選ぶなら少し欠けているでしょう。

Echo Dot/Echoの次に低価格なEcho Spotですが、高機能スピーカーは搭載されていません

その為、やはり音質の良いEchoを利用した方がスピーカー的には満足できるでしょう。しかしEcho Spotはコンパクトでスクリーンとカメラが付いています。動画を見たりテレビ電話に利用したりしたい!そんな時には、Echo Spotが良いでしょう。

しかし音質とスピーカー性で利用するならオススメしません。

2-5:【Echo Dot(エコードット)】価格重視!お試しで使ってみたい

Amazon Echo Dot

Amazon Echo Dot

【Echo Dot(エコードット)第2世代】

  • ¥4,980
  • 現在発売中

【Echo Dot (エコードット)第3世代】

  • ¥5,980
  • 2018/10/30 発売予定 (現在予約注文可能)

Amazon Echoを音質で選ぶのであればEcho Dotはオススメしません。Echo Dotは現在、第2世代と第3世代が発売されておりスピーカー機能が0.6インチと1.6インチです。

確かに第3世代になり、スピーカー機能は向上していますが他Amazon Echoと比べると音質はよくありません。Amazon Echoをお試しで使ってみたい!そんな場合であれば低価格ばEcho Dotがオススメですが、音質を重視してスピーカーとして利用するのであればオススメしません。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:今あるAmazon Echoの音質を上げる3つの方法

もう既にAmazon Echoを持っている!買ってしまった!

今、自分が持っているAmazon Echoの音質を上げる方法はないのかな?

既に持っているAmazon Echoの音質を上げる方法は3つあります。

  • Blue tooth/AUXケーブルで別スピーカーへ繋ぐ
  • Echo Sub(エコーサブ)と繋ぐ
  • Echo Do(エコードット)専用ドッグスピーカーへ繋ぐ

上記3つの方法を、持っているAmazon Echoによって使い分ければ今よりもっと向上した音質で楽しむ事が可能です。3つの方法について詳しく解説していきましょう。

3-1:Blue tooth/AUXで別スピーカーへ繋ぐ

Amazon Echo

全タイプのAmazon Echoには、Blue tooth/AUXケーブルから別スピーカーへ繋ぐ事が可能です。既に自分が持っているAmazon Echoよりも、高音質なスピーカーを別で持っているのであれば、そのスピーカーへ繋いだ方が音質は向上します。

どのタイプのAmazon Echoでも、Blue tooth/AUXケーブルは搭載されているので音質向上が可能です。

3-2:Echo Sub(エコーサブ)と繋ぐ

Amazon Echo Sub

  • Echo Sub(エコーサブ)
  • ¥15,980
  • 2018/10/30 発売予定(現在予約注文可能)
  • Echo/Echo Plus第2世代 対応

既に持っているAmazon Echoの音質を向上する方法で、別売りのEcho Subというスピーカーがあります。EchoもしくはEcho Plusを持っている方が利用できるものです。¥15,980で購入する事ができ、Alexaアプリで簡単に持っているAmazon Echoとセットアップする事ができます。

Echo Subをつなげれば、今よりもっと重低音のある音を部屋中に響き渡らせる事が可能です。

3-3:Echo Dot(エコードット)専用ドッグスピーカーへ繋ぐ

echodot専用ドッグ

  • Echo Dot専用ドッグスピーカー
  • ¥4,980
  • 現在発売中

Echo Dotを既に持っていて、音質を向上させたいと考えている場合にオススメなのが専用ドッグスピーカーです。最大出力10Wのステレオサウンド低音域を増幅させるパッシプラジエイターが搭載されており、低音が響く高音質のサウンドを楽しめます。

他に高性能なスピーカーをお持ちでないならスピーカーを別で購入するよりも低価格で音質を向上してくれる専用ドッグスピーカーがオススメです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

Amazon Echoの音質について詳しく解説してきました。

音質でAmazon Echoを選ぶなら、Echo(エコー)がオススメです。

高性能なスピーカー機能が搭載されていて、スピーカーとして十分楽しむにはEchoが最適でしょう。

しかし、価格は気にせず音質とAmazon Echoの機能自体を楽しみたい!そんな場合には12月に発売されるEcho Showがオススメです。自身が必要とする優先順位を決めて選ぶと良いでしょう。

また、既にAmazon Echoを持っているが音質をさらに向上させたい! そんな時には3つの方法があります。

  • Blue tooth/AUXケーブルで別スピーカーへ繋ぐ
  • Echo Sub(エコーサブ)と繋ぐ
  • Echo Do(エコードット)専用ドッグスピーカーへ繋ぐ

Amazon Echoとは別に高性能なスピーカーを別で持っている場合は、Blue tooth/AUXケーブルで別スピーカーへ繋ぐ方法がお金もかからずオススメです。他2つの方法は、自身が持っているAmazon Echoの種類によって使うべきものが異なります。ぜひ検討してみてください。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト

コメントを残す

*

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】