Amazonキャンペーンのメールに注意!偽装メールを見破る方法

Amazon キャンペーン メール

Amazonっぽいところからメールがおくられてきたけどこれって公式・・・?

Amazonキャンペーン、Amazon緊急事態というメールが来て不安・・・

安心してくださいそのメールがAmazon公式からのメールか確かめる方法があります

その方法とは発送元のドメインを確認することです。(ドメインとはメールアドレスの@より後の部分)

Amazon公式が情報発信に使用しているドメインは10種類のみですので、れ以外のドメインからのメールは迷惑メールで間違いないでしょう。

今回はAmazonを装う迷惑メールの見破り方と、Amazon公式が発信する2種類のメールの受信or解除の方法を解説します。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:差出人「Amazonキャンペーン」は迷惑メール

Amazonキャンペーンという差出人から迷惑メールが不特定多数の人に送られているようです。

差出人: Amazonキャンペーン

メールアドレス:cp@amazonpre.com

件名:ベストセラー《仮想通貨のマル秘カラクリ》無料配布中

このようなメールはAmazon公式からのメールではなく迷惑メールです。メールフォルダに入っていても開かないようにしましょう。その他にも「Amazon緊急事態」という差出人からAmazonを装ったメールが来たという報告もあります。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:Amazonを装う迷惑メール3パターンと見破るポイント

Amazonを装って送られてくる詐欺メールのパターンは3つあります。

  • 配送したが不在だったというメール
  • 金品を要求、もしくは金品をプレゼントするようなメール
  • カウント情報を求めるメール

上記の3つのようなメールが届いたら送信元アドレスのドメインを確認しましょう。

不必要に返信したり、リンクを開いたりしてしまうとそれだけで詐欺の被害にあってしまう可能性が高くなるため注意が必要です。

2-1:Amazonを装う迷惑メールは大きく3パターン

先ほどもお話ししましたが、Amazonを装った迷惑メールは大きく3パターンあります。

  • 配送したが不在だったというメール
  • 金品を要求、もしくは金品をプレゼントするようなメール
  • アカウント情報を求めるメール

例えば「プライム会員の期限が○月○日で切れますが、クレジットカード情報が登録されていません」や「配送したけど、不在だったのでURLから情報を入力してください」のように不安になるような内容のもの。もしくは「90%オフ!!」や「無料でゲット!!」などお得感をだしている内容のものには注意が必要です。

それぞれリンクやファイルを開かせることで、アカウントや個人情報を抜き取るといった詐欺につながりますので、注意しましょう。

2-2:Amazonを装う迷惑メールを見破るための1つのポイント

Amazonを装う詐欺メールが届いたら、送信元アドレスを確認しましょう。Amazonが公式に利用しているドメイン以外のアドレスからメールが届いたら、詐欺メールで間違いないでしょう。

送信元ドメインを確認するのが見破るポイントです。(ドメインとはメールアドレスにおける@(アットマーク)より後ろの部分)

Amazonが利用する公式ドメインはEメールの場合10個のドメイン、SMSの場合は2あります。

  • Eメールに利用される10個のドメイン

amazon.co.jp

amazon.jp

amazon.com

amazonbusiness.jp

email.amazon.com

marketplace.amazon.co.jp

m.marketplace.amazon.co.jp

gc.email.amazon.co.jp

gc.amazon.co.jp

payments.amazon.co.jp

  • SMSに利用される2つのドメイン

09090097540

08021585817

上記のアドレス以外からAmazonを装ったメールが来た場合は迷惑メールのため、開封せずに削除をしましょう。

送信元アドレスを確認し、迷惑メールは開かない様に注意が必要です。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:Amazon公式がお得な情報を配信する2種類のメール

ここからはAmazon公式メールについてのお話になります。公式のメールを知れば迷惑メールとの区別がつきやすくなりますよ!

Amazon公式が配信する情報メールは2つあります。

  • Amazonキャンペーンメール
  • タイムセールの開催情報メール

2つとも不定期に配信されています、メールを受信することによりお得な情報を逃さず参加することができますね。

3-1:キャンペーンメール

Amazonキャンペーンメールに登録すると、Amazonのお得なキャンペーン・セール情報・便利なサービス購買意欲に基づくおすすめ商品をメールで受信することが出来ます。

Amazonキャンペーンメールを受信設定する際は自分の好きなカテゴリを選択することが出来ます。

必要な情報だけ受信することが出来るのはうれしいですよね。

3-2:タイムセールの開催情報メール

Amazonにはいくつかのタイムセールが開催されており、お得にお買い物をすることができます。

タイムセールの配信メールに登録すると、特選タイムセールの情報を受け取ることが出来るんです。

特選タイムセールは1日最大5件のセールが行われ24時間の時間制限があるので注意しましょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:キャンペーンメールの受信・解除設定方法

実際にAmazonキャンペーンの情報をメールで受信or解除設定の手順を説明していきます。

手順1:Amazonにログイン後トップページにあるアカウント&リストを開きましょう。

Amazonメール設定1

手順2:アカウントサービス画面中央”Eメールとメッセージの中にある情報配信サービスの設定をクリックします。

Amazonメール設定2

手順3:情報配信Eメールのタブをクリックします。

Amazonメール設定3

手順4:44カテゴリの中から、受け取りたいカテゴリのみチェックをつけます。

Amazonメール設定4

例えば、ペット用品に関する情報を受け取りたい場合はペット用品のボックスにチェックを入れましょう。今回はすべてのカテゴリにチェックをいれてみます。

カテゴリをチェックし、設定が完了したらあとはAmazonキャンペーンに関する情報が届くので、忘れずにチェックしましょう。また、キャンペーンによっては対象者が限定されることがあります。その際はメール内のリンクを開き対象かどうかを直接確認することが大切です。

メールを受け取りたくない場合は、すべての情報配信Eメールを受信しないにチェックを付けることで解除することができます

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

5:タイムセールの開催情報メールの受信・解除設定方法

不定期で開催されるキャンペーンがほとんどですが、タイムセールの情報はAmazonからメールで教えてくれます。Amazonからのお得な情報は是非とも受け取りたいですよね。

メールマガジンに登録しておけば、お得な情報をいち早くキャッチできます。そんなAmazonタイムセールのメールマガジンに登録する手順を説明していきます。

手順1:Amazon公式ホームページを開いて、画面上部にあるタイムセールをクリック

Amazonメール設定5

手順2:タイムセールの画面にきたら、画面右側の「タイムセールを見逃さない」をクリックします。

Amazonメール設定6

手順3:画面真ん中の購読するボタンをクリックすれば、Amazonからお得なタイムセールの情報が届くようになります。

Amazonメール設定7

手順5:購読が不必要な場合は、「購読を中止する」のボタンを押すことで解除することが可能です。

Amazonメール設定8

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

Amazonキャンペーン」や「Amazon緊急事態」といった差出人から、Amazon公式を装った迷惑メールが送信されているので注意が必要でしたね。

その他にもAmazon公式を装ったメールは多々ありますが、メールアドレスの@より後ろの「ドメイン」を確認すれば公式からのメールかどうか見分けることができます。この方法を使って迷惑メールは開封しないようにしましょう。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト