ギフトレは過疎化状態!安全・簡単・お得なNo.1サイトを大公開

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
ギフトレ

ギフトレって優良サイト?ギフトレでギフト券を買ったり、売ったりするとお得なの?

ギフトレを実際に利用した結果のイメージはこうでした。

「安全な電子ギフト売買サイトではありますが、使い勝手のよくないサイト」という印象が強く残りました。

正直amazonギフト券やiTunesなどの購入・販売はおすすめしません。その理由としてまず以下の2つのポイントが挙げられます。

  • 販売(出品)→3.3%の手数料は他サイトの平均値よりも1%以上高い
  • 購入→販売されているギフト券の数が少ない

そこで今回の記事ではギフトレを実際に利用した内容、感想をお伝えします。そして、ギフト券のネット取引を考えている方にはとてもお得な情報、おすすめサイトを紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

1:ギフトレの基本情報は2つ押さえておこう

まず最初にギフトレの基本情報を2つ押さえておきましょう。

  • 電子ギフト券売買サイト
  • 取扱電子ギフトは4種類

利用する際に必ず知っておいて欲しいことです。まず確認しておきましょう。

1-1:電子ギフト券売買サイト

amazonギフト券やiTunesといったネットの特定のサイト内で利用できる電子ギフト券の売買を行っているサイトが「ギフトレ」です。

このようなサイトは近年増加傾向にあります。その中でもギフトレは電子ギフト券売買の老舗と言われるほど初期から営業しているサイトです。

このギフトレを運営している会社は「株式会社ネクストステージ」というネット事業を展開している企業になります。

会社名 株式会社ネクストステージ
所在地 東京都豊島区東池袋1-36-7 アルテール池袋2F
運営責任者 矢島洋太
古物商番号 東京都公安委員会 第305501207809号
ギフトレへの問い合わせ先 https://gifttrade.jp/contacts
ホームページ http://nextstage.biz/

大元はしっかりとした企業です。そのため利用の際には安心して利用することができますよね。また、実際に利用した結果からも安全なサイトであることはわかっています。

1-2:取扱電子ギフトは4種類

  • amazonギフト券
  • iTunesカード、iTunesコード
  • Google Play
  • LINEプリペイドカード

以上の4種類の電子ギフト券がギフトレで取扱のあるものです。ここは利用する側からすると大事なポイントではないでしょうか?自分が欲しい、売りたい電子ギフト券がこの中になければギフトレ以外の売買サイトを利用するしかありません。

ちなみに、ギフトレではamazonギフト券が一番取引量が多いようです。

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

2:ギフトレの利用はオススメしない!過疎化状態が続いている

ギフトレを利用しようと考えていた方は利用はオススメしません。

なぜなら、次の3つのデメリットが大きく関係しています。

  • 電子ギフト券の出品が極端に少ない
  • 安く購入することができな
  • 販売手数料が高い
  • 営業時間が短い

これらのデメリットは販売側、購入側ともにデメリットなのです。この章で実際に利用した結果を交えながらお伝えしていきましょう。

2-1:電子ギフト券の出品が極端に少ない

ギフトレ

ギフトレ最大の弱点はギフト券の出品が極端に少ないことです。上記の画像を見て分かる通り、amazonギフト券の出品数がたったの一枚です。

これはたまたま少ない時に見たのではなく平均して数枚程度しか出品はされておりません。

また、1章で4種類のギフト券の取り扱いがあると記載しました。amazonギフト券以外も出品数はかなり少なく過疎化状態です。むしろamazonギフト券以外の3種類はさらに出品数は少ないと言えます。

この点から販売する側は出品をしても売れるのか心配ですよね。反対に購入する側は自分の希望する額面のギフト券が買えないというデメリットがあります。

2-2:安く購入することができない

ギフトレでは平均2%〜4%の割引率でギフト券を購入することができます。

ただ、この割引率は特に安くはないのです。他サイトの方がより格安購入をすることができます。

これは、出品数が少ないことにも比例しており販売価格がこれ以上下がらないのは出品者同士での価格競争が起きないからでしょう。

何よりもギフトレのような電子ギフト券売買サイトは格安でギフト券を手に入れることができるのが魅力です。しかし、これでは特に魅力は感じませんよね。

2-3:3.3%の販売手数料は高い

ギフトレ

販売手数料とはギフトレを利用し、ギフト券を販売、取引が成立した時点で支払う手数料のことです。

ギフトレではこの販売手数料が他の売買サイトに比べ高く設定がされています。

ギフトレ 3.3%
ベテルギフト 1%
ギフティッシュ 2%
アマテン 1.99%
アマオク 2.5%
あるじゃん 0.5%

上の表を見ていただければすぐに分かる通り、ギフトレの販売手数料がダントツで高いことがわかります。

これで販売をしたいというユーザーも増えず、出品数が少ないという理由が繋がりました。やはり販売者側も一円でも高く現金に換えたいですから、ここは売買サイトを選ぶ大きなポイントなのでしょう。

2-4:営業時間が短い

ギフトレ

ギフトレの営業時間は下記の通りです。

◾️平日9:00〜18:00

平日のみ18時までというポイントに私は利用しづらさを感じました。

この営業時間が短いというのは販売者側、購入者側両者ともに大きなデメリットになります。

2-4-1:販売者側のデメリット

販売者は365日24時間出品することはできます。

しかし、取引が完了した後のチャージ金額を引き出すことができるのは平日9時から18時までの間です。

つまり、自分が出金したいタイミングで換金をすることができない可能性があります。

例えば金曜日の午前10時に出品をし、取引完了となったのが18時となれば、その分を引き出せるのは来週月曜日になるのです。こういった点も考えながら利用するのは不便ですよね。

2-4-2:購入者側のデメリット

購入者は不正なコードを購入してしまった時にデメリットがあります。

営業時間は決まっているギフトレですが、売買は365日24時間可能です。そこで営業時間外に購入手続きを進め、いざ購入したコードにエラーが出た場合、すぐに対応をしてくれることはありません。翌営業日まで相手との掛け合いや、返金処理なども進まないのです。

エラーが出たからキャンセルをして別のコードを購入しようなんてことはできません。

やはり24時間対応をしてくれる売買サイトを選ぶことも大事なポイントです。

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

3:ギフトレで出品をするなら2つの準備が必要

ギフトレでギフト券の出品をしたい方は次の2つを準備をしておく必要があります。

  • 新規登録
  • ギフト券番号/ギフトコード

3-1:ギフトレは会員登録が必須

ギフトレを利用する際に必ず必要なのが会員登録です。

この会員登録は出品する場合であっても、購入する場合出会っても必ず必要になります。

手順は簡単です。次の流れで行えば10分ほどで完了します。

ギフトレTOPページ右上より”ログイン/会員登録”をクリック

ギフトレ

初めての方は”新規会員登録”をクリック

ギフトレ

必須項目を入力し、規約に同意にチェックを入れ、”入力内容を確認”をクリック

ギフトレ

ギフトレ

入力内容を確認できたら”確定”をクリック

ギフトレ

登録メールアドレスあてに送られるURLをクリックし、登録電話番号あてに届くSMSコードを入力、”送信する”をクリック

ギフトレ

これで会員登録は完了です

ギフトレ

3-2:ギフト券番号/ギフトコードを準備しておこう

当然ギフトレでギフト券w販売したいのであれば、ギフト券を手元に持っておく必要があります。

  • 未使用のギフト券であること
  • 有効期限切れでないこと

この2つの条件が揃っていれば問題なく出品ができます。出品は次の3ステップで簡単にすることが可能です。

TOPページより”ギフト券を売る”をクリック”(ログインした状態)

ギフトレ

出品するギフト券の種類を選択、ギフト券番号、額面金額、有効期限、販売価格を指定し”出品内容の確認へ”をクリック

※出品にギフト券は必要なく、ギフト券番号/ギフトコード/PINコードが必要

※販売価格は自分で設定可能だが、割引率をケチれば取引完了までに時間がかかる

ギフトレ

入力内容を確認し、”出品確定”をクリックで出品完了

ギフトレ

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

4:ギフトレでギフト券を購入するならチャージから始めよう

ギフト券を購入することができるのは会員登録をしている方のみです。

しかし、会員登録をしているだけではギフト券の購入をすることができません。

ギフトレのアカウントにチャージを先に行っておく必要があるのです。このチャージ金額は自分で購入したい金額を銀行振込で行います。

“入金する”をクリック

ギフトレ

 

金融機関を選択、振込をする口座の名義人、入金金額を入力し”確認する”をクリック

ギフトレ

内容に間違いがなければ”チャージ依頼”をクリック

ギフトレ

振込先口座情報が表示され、ここへ振込をする

ギフトレ

入金をした後、身分証明書の提出を行う。TOPページ下”お問い合わせ”をクリック

ギフトレ

下記画像の通り選択、添付が完了したら”確認する”をクリック

ギフトレ

24時間以内にチャージ残高に反映される

<ポイント>

※楽天銀行、ジャパンネット銀行はどう銀行同士であれば365日24時間チャージ可能

※三井住友銀行同士であれば平日0時〜17時30分までが即日反映

※みずほ銀行は平日15時までが即日反映

 

4-1:チャージ残高で実際にギフト券を購入してみる

欲しい額面金額のギフト券を選択

ギフトレ

内容を確認、よければ”確定”をクリック

ギフトレ

これで購入完了!表示されたコードをコピーしてアカウントで確認

ギフトレ

すぐにアカウント登録をして確認をする

“確認完了”をクリックし購入完了

※今回購入したギフト券は99.3%で販売され、0.7%安く買えました。正直この割引率なら買うとお得さはほとんどないと言えるでしょう。普通なら購入しない割引率です。

ギフトレ

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

5:どこよりも安全・格安にギフト券を売買できるおすすめサイトを伝授

これまでギフトレの情報を実際に利用した内容を絡めてお伝えしてきました。

記事冒頭でもお伝えしている通り、正直な結果ギフトレはオススメできる売買サイトではありません。

そこでこの章ではウルチケが実際に検証してきた中で、最もおすすめのサイトを紹介します。これからギフト券の売買をお考えの方は迷わず選び、利用することをオススメします。

5-1:ベテルギフトの安心感・割引率はズバ抜けてオススメ

ギフトレ

今回オススメする”ベテルギフト”は出品者、購入者両者ともにおすすめの電子ギフト券売買サイトです。

  • 割引率がどこよりも大きい
  • 取り扱いギフトの種類が豊富
  • 販売手数料が0%
  • 24時間営業
  • 不正ギフトの報告が0で安全

15%以上の割引率もよく目にするベテルギフトはどこよりも格安でギフト券を購入することができます。購入者側からすれば1円でも安く購入できれば嬉しいですよね。

また、ギフト券の出品数も常に100枚近くあり自分の求める額面金額に出会うことができます。ギフト券の種類にもこの数には大きく異なりますが、利用しやすさはダントツで感じます。

販売手数料がかからない点、24時間対応をしてくれる点、不正ギフトがないという安心感もギフトレを含めどの売買サイトよりも優れているでしょう。

もっと詳しくベテルギフトについて知りたい方は下記記事で紹介しています↓

amazonギフト券売買サイトのベテルギフトがお勧めな5つの理由

 

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト詳細はこちら

まとめ

ギフトレの情報を全て正直にお伝えしました。

いかがでしたでしょうか?

<販売者側>からすれば、販売手数料が高いという点

<購入者側>からすれば、出品数が少なく割引率が高くないという点

このようなデメリットが特にオススメできない理由でした。ギフトレは過疎化状態です。

そこで、ウルチケがオススメしたいのは5章で紹介したベテルギフトになります。

これからギフト券を売りたい、買いたいと思う方は迷わず利用すしてみてください!

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト

コメントを残す

*

業界トップの買取率とリピート率 ギフトグレース