amazonギフト券売買サイト「あるじゃん」の7つの改善点

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
あるじゃん

電子ギフト券を売買できるサイト「あるじゃん」の利用を検討していませんか?おすすめなのか、あまりおすすめではないのか気になりますよね!

実際にウルチケが利用してみた感想を率直にお伝えすると、、、

あまりおすすめできる売買サイトではありませんでした。

良くも悪くもないサイトと言えます。今回の記事では、電子ギフト券売買サイトの「あるじゃん」について徹底解説します。

ぜひ、参考にしてみてください!

Contents

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:あるじゃんの改善すべき5つのオススメできない理由

電子ギフト券の売買サイト「あるじゃん」には改善すべき5つのおすすめできない理由がありました。

  1. amazonギフト券しか取り扱っていない
  2. 取引手数料が0.5%かかる
  3. ギフト券の出品数が少ない
  4. 不正入手ギフト券の管理が甘い
  5. 24時間サポートしていない

それぞれの理由について詳しくご説明しましょう!

1-1:amazonギフト券しか取り扱っていない

あるじゃんで取り扱いのある電子ギフト券は、amazonギフト券だけになります。電子ギフト券はamazonギフト券以外にも15種類以上あるのに取り扱いが一つだけなのはとても残念です。

同じ電子ギフト券売買サイトの中で、すべての電子ギフト券に対応しているサイトも多数あります。

1-2:取引手数料が0.5%かかる

あるじゃんでは、出品したamazonギフト券が売れたときに額面に対して0.5%の手数料が発生します。

手数料

現在は、取引手数料を完全に無料にしているサイトもいくつかあるので残念です。

1-3:ギフト券の出品数が少ない

ギフト券の出品数が非常に少ないです。それだけ利用者がいないと感じてしまします。

出品数

ウルチケが確認したときの出品数は、たったの13枚のamazonギフト券だけでした。これでは欲しい金額のギフト券を手に入れるには時間がかかってしまいます。

1-4:不正入手ギフト券の管理が甘い

あるじゃんでは、不正ギフト券の撲滅を徹底していないようです。不正ギフト券の場合は、数日後にロックがかかって利用できなくなったり、アカウントが凍結される恐れがあります。

電子ギフト券売買サイトの一番重要となる部分を徹底していないのは不安になってしまいますよね。

1-5:24時間サポートしていない

あるじゃんは24時間体制のサポートではありません。真夜中や早朝にトラブルが起こっても対応してもらえないのはとても残念です。

サポート時間

午前9:00~午後19:00までがサポート対応時間のようです。 フリーダイヤルを利用している点は、ユーザーのことを考えてくれていますね!

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:あるじゃんで売買するためには新規会員登録が必要

あるじゃんでamazonギフト券の購入や販売をする前に必ず新規会員登録が必要になります。登録料などは一切発生しないので、とりあえず会員登録をしておいて損をすることはないでしょう!

新規会員登録は、とても簡単にできます。あるじゃんの利用を考えている方は、下記の登録手順を参考にしてください。

※必要なものは以下2点だけです。

  1. 携帯電話番号
  2. メールアドレス

新規会員登録する前に準備しておきましょう!

2-1:あるじゃんの新規会員登録手順

①あるじゃんトップページの「新規会員登録」をクリック

あるじゃん新規会員登録-1

②会員登録フォームを入力したら「新規会員登録する」をクリック

あるじゃん新規会員登録-2

③登録情報の入力を確認したら「仮登録する」をクリック

あるじゃん新規会員登録-3

④仮登録完了

あるじゃん新規会員登録-4

⑤あるじゃんから届いたメールのURLをクリック

あるじゃん新規会員登録-5

⑥SMSによる電話認証を選択して「電話認証へ」をクリック

あるじゃん新規会員登録-6

⑦登録した携帯電話に届いた電話認証コードを入力したら「電話認証コードを送信する」をクリック

あるじゃん新規会員登録-7

⑧本会員登録完了

あるじゃん新規会員登録-8

時間にして約7分程度で新規会員登録は完了しました。

あるじゃんからメールが届くまでに5分程度かかるので注意しましょう!

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:あるじゃんを利用する前に知っておくべき2つの注意点

あるじゃんを利用する前に知っておくべき注意点が2つあります。

  1. エラー報告について
  2. 出金対応時間と手数料について

以上の2つは、あるじゃんを利用する前に再確認しておきましょう!

3-1:エラー報告について

エラー報告は購入から30分以内にしてください。30分を超えると、購入者側の責任になってしまいます。

エラー報告

3-2:出金対応時間と手数料について

出金対応時間は、午前8:30~午後21:00までが即日対応になります。(ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行のみ)午後21:00以降は翌朝の8:30ごろのお振込みになるようです。

その他の各金融機関は、平日9:00~14:30の申請は即日対応になります。(平日14:30以降、土日祝日の申請は翌銀行営業日の9:00)

出金する際に振込手数料250円はユーザー様負担となるので計算に入れておきましょう。

出金申請時間

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:あるじゃんでamazonギフト券を安く買う手順

あるじゃんでamazonギフト券を安く買う手順をこれからご説明します。

  1. 本人確認資料のアップロード
  2. あるじゃんへお金をチャージ
  3. 必要なamazonギフト券を選択
  4. amazonギフト券を購入

以上の4ステップでamazonギフト券を安く買うことができます。それでは詳しく解説していきましょう!

4-1:本人確認資料のアップロード

①あるじゃんトップページの「チャージ申請」をクリック

本人確認資料アップロード-1

②「本人確認資料のアップロード」をクリック

本人確認資料アップロード-2

③ファイルを選択して「アップロード」をクリック

本人確認資料アップロード-3

④あるじゃん管理者が本人確認資料を確認する

本人確認資料アップロード-4

⑤本人確認完了メールが届く

本人確認資料アップロード-5

※メールが届く前に電話で「口座番号の確認」がありました。なりすまし防止のため本人確認に徹底しているようです。

4-2:あるじゃんへお金をチャージ

①あるじゃんトップページの「チャージ申請」をクリック

チャージ申請-1

②お振込み先の銀行を選択したら「チャージ申請確認する」をクリック

チャージ申請-2

③チャージ申請内容を確認したら「チャージ申請する」をクリック

チャージ申請-3

④チャージ申請受付完了

チャージ申請-4

⑤あるじゃんにゆうちょ銀行からチャージ金額を入金

チャージ申請-5

⑥チャージ金額が10,000円に増える

チャージ申請-6

入金してから約5分程度でチャージ金額が反映されました。

4-3:必要なamazonギフト券を選択

①買いたい販売価格と額面のamazonギフト券を選んで「購入」をクリック

購入手続き

②ギフト券の内容を確認したら「購入する」をクリック

購入手続き-2

4-4:購入確定と正しいギフト券番号が確認

①購入したamazonギフト券番号をコピー

購入手続き-3

②Amazon.co.jpで確認するためにギフト券番号を入力したら「アカウントに登録する」をクリック

購入手続き-4

購入手続き-5

③ギフト券番号がアカウント登録できたら「確認完了」をクリック

購入手続き-6

※登録できなかった場合は、30分以内に「エラー申請」をしてください。

④あるじゃんでamazonギフト券の購入完了

購入手続き-7

上記画面に到達するまでに、約4分程度かかりました。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

5:あるじゃんでamazonギフト券を高く売る手順

あるじゃんで本人確認資料のアップロード、お金をチャージ、amazonギフト券の購入までを詳しく解説してきました。

これから先は、必要のないamazonギフト券をあるじゃんで高く売る手順をご案内します。

5-1:手元にamazonギフト券を用意

①あるじゃんトップページの「ギフト券を売る」をクリック

あるじゃん出品手順

5-2:amazonギフト券の詳細を入力

①ギフト券の詳細を入力したら「ギフト券出品を確認する」をクリック

あるじゃん出品手順-2

5-3:amazonギフト券を出品

①出品する内容を確認したら「出品する」をクリック

あるじゃん出品手順-3

②あるじゃんでamazonギフト券の出品完了

あるじゃん出品手順-4

購入よりも出品するほうが簡単にできました。時間にして約1分程度です。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

6:あるじゃんに関する口コミや評判はあまりない

あるじゃんに関する口コミや評判を調べましたが、どうやら利用者が少ないのであまりネット上にありませんでした。

そこで、ウルチケが利用したときに感じた「最も良かった点」「最も悪かった点」をそれぞれ記載します。

参考にしてください!

6-1:あるじゃんを利用して最も良かった点

あるじゃんを利用して最も良かった点は「出品が簡単にできる」ところでした。 約1分程度で必要ないamazonギフト券を簡単に出品できるところは、パソコンやスマホの使い方が得意ではない方にもわかりやすいです。

6-2:あるじゃんを利用して最も悪かった点

あるじゃんを利用して最も悪かった点は「ギフト券の出品数少なすぎる」ところでした。 豊富な額面がそろっていないと、欲しいギフト券を手にするまでに時間がかかります。

すぐにほしいときには、とても使いずらいと感じてしまいました。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

7:あるじゃんを運営している会社概要とサポート体制

あるじゃんを運営している会社概要とサポート体制について詳しくご案内します。

  • メールアドレス
  • 運営会社
  • 古物商許可証
  • 電話番号

上記4つの記載は必ず必要です。あるじゃんで記載されているかしっかりと確認してください。

7-1:会社概要

会社名 株式会社あるじゃん
所在地 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-64-14
代表取締役 大堤 美里
事業内容 電子ギフト券の売買仲介サイトの運営・管理
営業時間 午前9:00~午後19:00
電話番号 0120-848-511
メールアドレス info@arujan.biz
古物営業許可 東京都公安委員会 305501605810

7-2:サポート体制

あるじゃんのサポート体制を実際に体験して、可もなく不可もなくという感じでした。

電話対応をしているところはとても素晴らしいですが、できれば24時間電話サポートしてもらえると安心できますよね!

今後改善してほしいです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

8:あるじゃんより圧倒的に優良サイトで有名な売買サイトをご紹介

あるじゃんは電子ギフト券の売買サイトの中でも認知度の低いサイトです。ウルチケが今最も、オススメしたい売買サイトは「ベテルギフト」というサイトになります。

ベテルギフト

ベテルギフトがあるじゃんよりも優良サイトと言われる理由は6つあります。

  • あるじゃんより格安でamazonギフト券が買える
  • 24時間自動チャージ機能搭載(ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行に限る)
  • 販売手数料が無料
  • 営業時間が24時間である
  • 不正入手ギフト券を厳重に管理している
  • 取り扱い電子ギフト券の種類が豊富

正直、ここまでユーザーのことを考えて作られた電子ギフト券の売買サイトは「ベテルギフト」だけと言えます。

8-1:あるじゃんより格安でamazonギフト券が買える

あるじゃんとベテルギフトの出品販売価格を比較すると一目瞭然です。

ベテルギフト 平均90%~94%
あるじゃん 平均96%~98%

上記表をみてわかる通り、圧倒的にベテルギフトでamazonギフト券を購入したほうが安く買えます。

8-2:24時間自動チャージ機能搭載(ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行に限る)

あるじゃんはチャージ申請の時間が定められています。(午前8:30~午後21:00)

ベテルギフトはなんと「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」であれば24時間自動チャージされるのです。

24時間オートチャージ

24時間好きなときにチャージができてギフト券を買えるのはとても便利です。

8-3:販売手数料が無料

あるじゃんでは販売手数料が0.5%かかりますが、ベテルギフトは販売手数料0円です。

出品手数料無料

出品手数料が無料なのは、出品者にとってはものすごくお得なサービスですよね!

8-4:営業時間が24時間である

あるじゃんの営業時間は、午前9:00~午後19:00までになりますがベテルギフトは24時間営業なのです。

ベテルギフト-4

24時間体制でサポートしてもらえるのは、利用者にとってメリットしかありません。安心してサイトを利用できます。

8-5:不正ギフト券を厳重に管理している

ベテルギフトは、どこの電子ギフト券売買サイトよりも不正ギフト券に対して厳重に管理しています。

ベテルギフト-2

不正ギフト券をAmazon.co.jpのアカウントに登録すると、保留中やロックがかかってギフト券の残高を没収されることがあるのです。

ベテルギフト-4

ベテルギフト-3

残高を没収されてしまったら大損です。あるじゃんではその可能性もありますが、ベテルギフトでは絶対にないので安心して利用できます。

8-6:取り扱い電子ギフト券の種類が豊富

あるじゃんではamazonギフト券だけですが、ベテルギフトでは他に20もの電子ギフト券を取り扱っています。

ベテルギフト-5

すべての電子ギフト券の売買に対応しているサイトはベテルギフトだけです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

電子ギフト券売買サイト「あるじゃん」について詳しく解説してきました。

総合的にウルチケでは、あるじゃんをおすすめしません。

もし電子ギフト券をお得に買いたい、高く売りたいと思っている方は8章でご紹介したベテルギフトを利用してください!

間違いなくお得に電子ギフト券を有効活用することができます。

AmaGift ギフト券売買の専門サイト

コメントを残す

*

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】