amazonギフト券の7つのメリット

  • 0
  • 0
  • 0
  • 35
  • 0
amazonギフト券メリット

amazonで買い物をするときに様々な支払い方法がある中でamazonギフト券を使うメリットはあるのか?と疑問に思っていませんか?実は、amazonの支払い方法の中でもamazonギフト券を使った支払いは他の支払い方法よりたくさんメリットがあります。

そこで今回、amazonギフト券を使う7つのメリットをご紹介いたします。是非参考にしてください。

1:amazonギフト券を使う7つのメリット

amazonギフト券を買い物の支払いに利用すると大きく分けて、7つのメリットがあります。次の章で7つのメリットについて詳しくご説明しておりますのでご覧ください。

  • クレジットカードを使わずに、amazonでお買い物ができる
  • 代引き手数料が無料になる
  • クレジットカードでしか買えなかった商品が買えるようになる
  • 配達の時間が短縮できる
  • コンビニ払いでコンビニに行く手間がなくなる
  • amazonギフト券の手数料は無料
  • クレジットカードで利用した合計金額が把握しやすくなる

1-1:クレジットカードを使わずに、amazonでお買い物ができる

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードを極力使いたくない人にはamazonギフト券でお買い物をすることができるので便利です。

1-2:代引き手数料が無料になる

amazonでの代金引換には代引き手数料324円(税込)が毎回かかります。

しかしamazonギフト券で支払いをすれば、代金引換ではないので324円(税込)を支払う必要がなくなります。

代金引換はもったいないので、amazonギフト券で支払いをすることをおすすめいたします。

1-3:クレジットカードでしか買えなかった商品が買えるようになる

今までクレジットカードでしか買えなかった商品も、amazonギフト券なら買うことができます。

コンビニ払い・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できない商品で買うのを諦めていた方もamazonギフト券であれば、全商品買うことができるのです。

1-4:配達の時間が短縮できる

コンビニ支払い、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いは、支払いの確認ができるまで時間がかかります。クレジットカード、amazonギフト券で支払いをすれば反映されるのが早いので、その分配達の時間を大幅に短縮することができます。

1-5:コンビニ払いでコンビニに行く手間がなくなる

amazonギフト券の残高が0円になるまで何回でもギフト券で買い物ができます。1回の買い物をするたびにコンビニへ支払いのために出かける必要がなくなります。支払いの確認もクレジットカードで支払うのと同じくらい早いです。

1-6:amazonギフト券の手数料は無料

代金引換、ATM、ネットバンキングで買い物をするときは手数料が発生することがあります。しかし、amazonギフト券を買う時に手数料等は一切ありません。

10,000円のギフト券を買いたいのであれば、10,000円だけ用意すれば買うことができます。

1-7:クレジットカードで利用した合計金額が把握しやすくなる

amazonを毎月何回も利用する方はわかると思いますが、結局クレジットカードやその他の支払いで細かく使うと「いくら使っただろう?」とわからなくなる方がいます。

しかしamazonギフト券を一定額買うことにより、毎月いくら使ったのかがわかりやすくなります。クレジットカードの明細もすっきりします。

2:amazonギフト券はプレゼントにもメリットが9つもある

今まで、amazonギフト券を使って支払いをするときのメリットを伝えてきました。実は、amazonギフト券は支払いのメリットだけでなく、プレゼントにもメリットが9つあります。次の章で詳しくご紹介しておりますので、是非参考にしてください。

  • 自分でアレンジしたギフト券が作れる
  • プレゼントする相手にほしい商品を選んでもらえる
  • パソコン・スマホでかんたんに注文できて、すぐに届く
  • 配送料が無料
  • ギフト券を選んで悩む時間を短縮できる
  • 1億種以上の買い物に対応している
  • 付属品がすべてタダ
  • ラッピングが利用できる
  • 何人でも同時にプレゼントできる

2-1:自分でアレンジしたギフト券が作れる

好きな写真や画像を添付してメッセージを書き込めば、アレンジしたギフト券を作ることができます。

amazonが用意している記念日のギフト券の種類は、17種類あります。

amazonギフト券誕生日おめでとう

  • お歳暮・お中元
  • クリスマス
  • 敬老の日
  • 父の日
  • 母の日
  • ホワイトデー
  • バレンタインデー
  • 新生活
  • お正月
  • kindle
  • 多目的
  • 景品・記念品
  • 御祝・プレゼント
  • 結婚祝い
  • 御礼・内祝い
  • 出産祝い
  • 誕生日

つい記念日を忘れてしまったとき、時間がないときなどにはamazonギフト券をプレゼントにしてみてはいかがでしょうか。

2-2:プレゼントする相手にほしい商品を選んでもらえる

どんな物が好みなのかわからないとき、プレゼントに失敗したくないときにはamazonギフト券をプレゼントしてください。すべてのamazonの商品を買えることができるので、相手が好きな物を好きな金額で買うことができます。

2-3:パソコン・スマホでかんたんに注文できて、すぐに届く

コンビニにもamazonギフト券は売っていますが、めんどうな方はクレジットカードでプレゼントしたい相手にEメールタイプを送ることができます。注文は、スマホ・パソコン・タブレットから買えます。

買ってすぐ相手に届くので渡しに行く手間もなくなります。

2-4:配送料が無料

Eメールタイプのamazonギフト券をプレゼントすれば、配送料は一切かかりません。その他の手数料も0円なので、プレゼントする金額だけで済みます。

2-5:ギフト券を選んで悩む時間を短縮できる

どんなギフト券にしようか悩む必要が一切ありません。プレゼントしたい金額さえ決まっていれば、あとは買うだけです。

Eメールタイプは、15円から1円単位で選ぶことができます。グリーティング、封筒、ボックス、マルチパックタイプですと、1000円からプレゼントすることができます。

2-6:1億種以上の買い物に対応している

Amazon.co.jpで買うことができる商品のほぼすべてをamazonギフト券で買うことができます。品揃えが豊富なので、プレゼントする相手は大変喜びます。

※amazonプライムの会員費、amazonギフト券の購入には、amazonギフト券は利用できません。

2-7:付属品がすべてタダ

配送タイプについてくる付属品はすべて無料です。付属品とはギフトラッピング・ギフト券が入っている箱など可愛く包装されている物です。

よくお店などで包装やギフト用の入れ物などにすると少し手間賃がかかる場合がありますが、amazonギフト券ならそれが全部無料なのです。

2-8:ラッピングが利用できる

注文をするときに、「ギフトラッピング・のしシール」のギフト設定にチェックを入れると、ギフト使用のラッピングとメッセージカードが添えられます。のしシールは封筒などに貼り付けされて梱包した状態で相手先へ届けることができます。

2-9:何人でも同時にプレゼントできる

複数の方にプレゼントを贈る予定でもなんの心配もいりません。年齢・性別・好みもバラバラの人に同時に贈らなければいけないときでもamazonギフト券なら対応できます。

金額やデザインを贈る方に合わせて個別に設定ができて、同時に注文することができるのです。

外出先などや忙しいときでも、スマホ片手でお手続きすることができます。

3:amazonギフト券にはデメリットがない

amazonギフト券にはデメリットはありません。amazonを利用する方であれば、支払い方法やプレゼントにデメリットを感じる人はいないはずです。

あえてデメリットがあるとすれば、amazonギフト券には有効期限があります。 有効期限を過ぎてしまうと、amazonギフト券を使うことができなくなってしまうのです。

この有効期限さえ気をつけていれば、お得にお買い物を楽しめます。

まとめ

amazonギフト券の7つのメリットをご紹介してきました。初めて利用するには何事も不安がつきものです。

しかし、今まで使わなかったことで損をしてきたと思ったことはないでしょうか?

簡単な例で今までamazonギフト券を使わなかったことで以下の金額を損しています。

代金引換で商品購入すると手数料が324円(税込)×100回=32,400円

この32,400円がamazonギフト券で買っていれば無料なのです。

今後amazonでお買い物をする際は、是非一度amazonギフト券を利用してみてください。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介