12の特典がスゴイ!Amazonプライムの口コミや評判を徹底調査

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonプライム口コミ

Amazonプライムの口コミやメリットを詳しく知りたい、デメリットはあるの…?

赤ちゃんとライオン犬のCMで話題になったAmazonプライムですが、会員になろうと考えている方や、現在いつの間にか会員になっていたという方でも、Amazonプライムの評判やメリットを詳しく知りたいのではないでしょうか。

結論から言うとAmazonを頻繁に利用する方なら、間違いなく会員になることはメリットだらけです。もっと言えばデメリットはないでしょう。

今回は、Amazonプライム会員に関する口コミとAmazonプライムの会員になると受けられる特典やメリットを詳しくお伝えしていきます。最後まで読んでいただければ、間違いなくAmazonプライム会員になってよかったと思えるでしょう。是非、参考にしてみてください。

1:Amazonプライムとは

ここ最近、CMなどでもよく見かけるAmazonプライムは、Amazonを利用している方ならおすすめできるAmazonの会員限定のサービスで、年会費3,900円で会員になることができます。Amazonプライム会員の一番の魅力は12もの特典が受けられるというメリットがあるのです。

1-1:Amazonプライム会員詳細

年会費:3,900円

支払い方法:クレジットカード又はau WALLETプリペイドカードのみ。

※学生のみデビットカード可

更新:1年(自動更新、登録クレジットカードより請求)

注意事項:法人利用、営利目的、業務目的は不可

1-2:Amazonプライム会員に関する口コミ・評判

amazonプライム口コミ

amazonプライム口コミ2

amazonプライム口コミ3

amazonプライム口コミ4

amazonプライム口コミ5

出典元:ガジェットライフ速報

Amazonプライム会員に関する口コミで感じたのは、やはりAmazonを頻繁に利用する方でなければ会員になる必要がないという口コミが多くありました。

1-3:Amazonプライム会員になってみた感想

Amazonは以前までは送料無料でしたが、2015年4月以降に有料に変わりました。そこでAmazonプライム会員になると送料が無料になるという事だったので早速、加入しました。

  • 年会費3,900円で送料無料の恩恵は大きい
  • 自宅や会社にはあったら便利「Amazon Dash Button」
  • 実際全ての特典に興味がない

1-3-1:年会費3,900円で送料無料の恩恵は大きい

社内にコーヒーメーカーが設置してあるのですが、コーヒー豆をよく頼むのを忘れがちの時があり、朝に当日お急ぎ便で注文をしたら、お昼には到着しました。

非会員であれば当日お急ぎ便だと、514円の送料が発生します。意外と高いですよね。Amazonプライム会員の年会費3,900円を月にすると325円。これですでに元が取れました。送料無料の恩恵はかなり大きいですね。

1-3-2:自宅や社内にあったら便利「Amazon Dash Button」

「Amazon Dash Button」とは簡単に言うと、ボタン一つで簡単に商品が注文できるアイテムです。ボタン自体も場所をとらずコンパクトなものになります。

これ一つあれば、消耗品を買い溜めする必要もなく、取り置きの場所もとらないし、日用品もつい買い忘れてしまうもの、気づいた時にボタン一つで簡単に注文ができるのでかなり便利ですよ。ボタンによって種類があり、飲料水などもあるので社内にあっても非常に便利です。

1-3-3:実際全ての特典に興味がない

Amazonプライムの会員特典は12あります。しかし、実際全ての特典を会員だからといって、利用はしていませんね。特典は各個人によって必要だったり、なかったりと分かれるでしょう。

12も特典があるのは、一応年会費として3,900円を払っているので、ないよりはあった方がいいですよね。必要だと思う特典があり、尚且つ送料が無料になる特典があるのだから、それだけで十分満足できますよ。

1-4:プライム・ビデオに関する口コミ・評判

Amazonプライム会員の口コミで多く見受けられたのは、Amazonプライム会員ならではの特典でもあるプライム・ビデオに関する口コミが一番多いですね。

プライムビデオ口コミ

プライムビデオ口コミ2

プライムビデオ口コミ3

出典元:VODビデオンデマンド比較ランキング

動画配信を行うサービスはプライム・ビデオに限らず「Hulu」「U−NEXT」「d−TV」などいくつもあります。

それらと比べると良くないなどのプライム会員の特典で見られる動画の種類等に関する賛否両論の意見はありました。Amazonプライム会員の特典の一部で利用できると考えれば、十分に満足していると感じられます。

1-5:プライム・ビデオを実際に利用してみた

  • 見応えは十分にある
  • アプリを利用すればサクサク観ることもできる

1-5-1:見応えは十分にある

他サービス(Hulu、U−NEXT、d−TV)より配信が少ないなどという口コミが何件かありましたが、実際そうは感じませんでした。十分ボリュームがあり以前好きだった映画をまた観ることができたり、観たいと思っていた映画を発見できたりしてなかなか楽しいですよ。

amazon限定配信のものや、アメリカのTVドラマなどもAmazonプライム特典で見られるジャンルも豊富にあるので、まず飽きることはないでしょう。

プライム・ビデオでオススメできる映画

       ⬇⬇⬇

【無料で観れる!】Amazonプライムビデオで必ず観るべき映画30選

1-5-2:アプリを利用すればサクサク観ることもできる

スマホ用のアプリがあります。こちらを用いれば、ネット環境がなくてもいつでもどこでもスムーズに動画を楽しむことができます。パケット通信料金を気にせずにサクサク観ることができるので、通勤などや、長距離の移動にはとても最適ですね。時間を有意義に使うことができます。

1-6:Amazonプライム会員の注意点

口コミで多々見受けられたのですが、うっかりと有料会員になっていたということがよくあるみたいです。なぜそのようなことが起きるのか?

現在、Amazonプライム会員は30日の無料体験ができます。

この無料体験は期間を過ぎると自動的に会員登録になりAmazonアカウントに登録してあるクレジットカードから年会費が差し引かれていたということがよく起きています。ですので、Amazonプライム会員は自動更新されるということを注意点として、覚えておきましょう。

1-6-1:自動更新しないための手順

1:アカウント設定のAmazonプライム会員情報の管理をクリック。

amazon

2:会員登録日、請求される日、現在の支払い方法が確認できます。会員資格をクリック。

amazon2

3:会員資格を終了するをクリックして完了。このページで更新前3日前に通知を受ける設定も可能です。

amazon3

1-6-2:万が一、会員資格を終了するのを忘れてしまった場合

無料期間の30日が過ぎてしまい、会員資格を終了するのを忘れてしまいカードから引きと落としされてしまった場合、返金してもらうことができます。

Amazonに問い合わせをして状況を説明すれば全額返金になります。但し、自動更新後にAmazonプライムを利用してしまった場合は、減額での返金になりますのでご注意してください。

返金についてさらに詳しく知りたい方はコチラ

         ⬇⬇⬇

2分で解約できる!Amazonプライム会員の退会方法と返金の全手順

2:Amazonプライム会員には特典とメリットしかない

Amazonを頻繁に利用している方であれば、Amazonプライムはメリットしかありません。Amazonプライム会員になれば、受けられる特典が12もあるのです。

Amazonプライム会員の特典

  • 対象商品のお急ぎ便が無料
  • 特別取扱商品の手数料が無料
  • プライム・ビデオが視聴可能
  • Prime Musicが利用可能
  • プライムフォト
  • Amazonパントリー
  • Amazon Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • ベビー用オムツとおしり拭きの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • 家族と一緒に使い放題
  • Amazon定期お得便のおまとめ割引

2-1:対象商品のお急ぎ便が無料

amazonプライム特典1

お急ぎ便、お届け日時指定便がいつでも使い放題になる特典です。Amazonを頻繁に利用している方なら1番嬉しい特典で、この特典があるから会員になる方も多いのではないでしょうか。

通常ではお急ぎ便、お届け日時指定便を利用すると料金が発生しますが、Amazonプライム会員であればその料金はかかりません。無料になるのです。

非会員 会員
当日お急ぎ便 514円 0円
お急ぎ便 360円 0円
お届け日時指定 360円 0円

しかし、ここで注意していただきたいのは対象商品のみということです。対象商品とは以下のAmazonプライムマークが金額の横に表示されているものです。

amazon4

同様の商品があっても、Amazonプライムではない商品も存在します。要は、Amazonの倉庫から発送される商品がAmazonプライムが適応される商品ということなのです。なので、例え同様の商品であってもAmazonプライム会員だからといって確認しないで購入してしまうと料金が発生するので注意が必要です。

2-2:特別取扱商品の手数料が無料

amazonプライム特典2

特別取扱商品とは何?と思う方もいるでしょう。ほとんどの商品にはあまり見受けられないのですが、大型の商品や特殊な商品の場合、特別取扱商品として別途に手数料が発生します。その手数料が無料になる特典です。

2-3:プライム・ビデオが視聴可能

amazonプライム特典3

Amazonプライム会員ならいつでも好きなだけ、プライム・ビデオ対象となっている映画やTV番組を観ることができます。ジャンルも豊富で、以前好きだった映画なども見つけられるのではないでしょうか。いつでも好きな映画を何度でも観ることができますよ。

さらに、プライム・ビデオにしかないオリジナル番組を観ることができるのも大きな特典ですね。

2-4:Prime Musicが利用可能

amazonプライム特典4

Amazonプライム会員なら100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、プライムラジオが聞き放題です。

特にプライムラジオはPrime Music対象の楽曲をジャンル別に途切れることなく、楽しめる機能なので、なんとなく音楽を流したいときなどには重宝できるのではないでしょうか。

2-5:プライムフォト

amazonプライム特典5

プライムフォトはamazondriveを使用して写真を容量無制限に保存できます。自動的にバックアップできる機能も付いているうえに、携帯などタブレットの容量を気にせず写真を保存できるので安心できてとても便利な特典ですね。

2-6:Amazonパントリー

amazonプライム特典6

Amazonパントリーとは、食品・日用品などの細々したものを一箱にまとめて配送してくれるサービスで、普通に購入するよりちょっと安かったり、会員ならではの特典になっています。さらにsale商品もあるので一人暮らしの方などにはピッタリで重宝されるのではないでしょうか。

2-7:Amazon Dash Button

amazonプライム特典7

Amazon Dash Buttonは、ボタン一つで商品の注文が完了するという、まさに魔法のようなボタンですね。ボタン自体がAmazonプライム会員ならではの非売品と言ってもいいでしょう。代金も0円です。Wi-Fiでつなぐだけで簡単にセットできます。日用品や水などの消耗品をよくAmazonで購入する方には大変便利な代物です。

2-8:プライム会員限定先行タイムセール

amazonプライム特典8

Amazonではよくタイムセールをしていますが、そのセールに30分前から優先的に参加出来るサービスです。セール品に目がない方にはピッタリですね。これでほしい商品がセールで手にはいる確率が十分にUPしますよ。

2-9:Kindleオーナーライブラリーの利用

amazonプライム特典9

AmazonといえばKindle。というように結構Kindleをお持ちの方はいるのではないでしょうか。Amazonプライム会員であればKindle本を毎月1冊無料で読むことができるお得な特典です。読書好きな方には嬉しい特典ではないでしょうか。

2-10:ベビー用オムツとおしり拭きの15%割引など(Amazonファミリー特典)

amazonプライム特典10

ベビー用オムツとおしり拭きが定期おトク便であれば15%割引になるという特典です。小さいお子様がいる方には一番の消耗品ではないでしょうか。とても助かる特典ですね。

2-11:家族と一緒に使い放題

amazonプライム特典11

Amazonプライム会員は、同居の家族2人まで家族会員として登録することができます。すべての特典を受けられるわけではありません。よって会員料金は本登録者のみの分しか発生しません。家族もAmazonを利用していれば登録することに越したことのない特典になっています。

家族会員が受けられる特典

  • 対象商品のお急ぎ便が無料
  • 特別取扱商品の手数料が無料
  • Amazonパントリー
  • プライム会員限定先行タイムセール

家族会員のについてさらに詳しく知りたい方はコチラ

        ⬇⬇⬇

Amazonプライムの家族会員で8つの特典が使える究極のアイデア

2-12:Amazon定期おトク便のおまとめ割引

amazonプライム特典12

Amazon定期おトク便だけでも通常よりお得になりますが、それがさらにお得になる特典です。通常だと10%の割引になりますが、Amazonプライム会員であれば、最大15%の割引になります。定期的に利用してる方なら結構な額がお得になりますよ。

3:こんな方にはオススメしない

 

Amazonプライム会員の特典は12もあり、デメリットはありませんでしたが、当然必要ない特典もあると思う方もいるでしょう。

単刀直入にAmazonを頻繁に使わない方にはオススメしません。

プライム・ビデオやPrime Musicなどのようなサービスを提供しているところは、Amazon意外にもあります。そこまでAmazonにこだわる必要がないのです。

「特定の商品を通販で購入したい!目的の商品があり購入したい!」

このように年に数回しかAmazonを利用する方には年会費3,900円は気が引けるでしょう。このような方はAmazonプライム会員になる必要はありません。

何度も言いますが、Amazonを頻繁に利用するなら間違いなくオススメできるAmazonプライム会員です。月に3回以上利用するなら、間違いなくオススメできるサービスになります。

4:話題のAmazonプライムCM

余談にはなりますが、2016年下半期によくCMで流れていたAmazonプライムの「赤ちゃんとライオン犬のCM」です。

そこで出演したお父さん役の俳優さんがあのCMのおかげでプチブレイクらしいですね。しかもさらに驚きなのが、Amazonの倉庫でアルバイトをしていて、さらに宅配もしているみたいですよ。宅配にこられた方は驚きでしょうね。その俳優さんにはこれからのさらなるご活躍に期待したいですね。

追記

お父さん役の俳優は吉田悟郎さんです。

まとめ

Amazonプライムの特典やメリットをお分かりいただけましたでしょうか。Amazonプライム会員にはデメリットはありませんでした。

しかし、ほとんどAmazonを利用しないのであればオススメはしません。Amazonを頻繁に利用する方なら年会費3,900円は間違いなくお得で、むしろ加入しなければ損ですね。

Amazonプライム会員は30日の無料体験ができるので、一度体験してから考えるのもありでしょう。是非、検討してみてください。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介