2019年買取サイト独占時代!iTunesの換金方法3つを比較

iTunesを換金したいけど、換金方法がイマイチわからないどうせなら一番お得な換金方法を知りたい!

iTunesを換金する方法は以下3つがあります。

  • 金券ショップで換金
  • オークションに出品
  • 買取サイトで換金

何も知らなければ、多くの方は金券ショップかオークションのどちらかでiTunesを換金するでしょう。しかし、実は買取サイトで換金することが一番好条件でiTunesの換金をすることができます。知らない人が多い買取サイトが、iTunesでは主流の換金方法なのです!

この記事では、iTunesの換金方法3つを紹介します。そして一番好条件でiTunesを換金できる買取サイトについて詳しく説明いたしますので、参考にしてください!

ベストレート

iTunesカード買取業界のNO.1サイトです。換金率80%以上の優良店になります。

公式サイトを見る

バイカ

iTunesカード買取の新規参入サイト!買取率に力を入れている買取業者です。

公式サイトを見る

ギフトグレース

iTunesカード買取のダークホースサイトです。入金スピードに定評があります。

公式サイトを見る

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

1:換金方法NO.1は買取サイト

ズバリ、一番好条件でiTunesを換金できる方法は買取サイトです。iTunesの換金方法なら迷わず買取サイトを選びましょう。買取サイトは、簡単に例えるなら店舗を構えない金券ショップです。買取申し込み〜換金額の受け取りまで全てネット場で行われるのが特徴になります。買取サイトの存在を知らない方も多くいたと思いますが、今では利用者が急増中の主流の換金方法なのです。

1-1:3つのメリットが魅力の買取サイト

次の3つは買取サイトのメリットです。買取サイトが最高の換金方法だと言われる理由がわかります。

  • 高い買取率
  • どこからでも換金ができる
  • いつでも換金ができる

この3つのメリットは他の換金方法にはない便利でお得なメリットになります。

1-1-1:高い換金率

3つのiTunesの換金方法のうち一番高い換金率で換金ができるのは買取サイトです。まずは以下の表をみてみましょう。

iTunes換金率相場(全体)

65~72

金券ショップ

オークションサイト

買取サイト

65%前後

70%前後

70%~72%

iTunes全体の換金率相場と、3つの換金率相場を比べると買取サイトの換金率が高水準であることがわかります。1円でも高くiTunesを換金できるならその方が良いはずです。そうなれば迷うことなくこの換金方法を選びます。

1-1-2:どこからでも換金ができる

買取サイトの特徴、ネット買取が可能にしている便利なメリットがあります。それは、どこからでもiTunesの換金ができることです。全てネットで換金ができるので、わざわざiTunesを換金するために動く必要がありません。携帯一つで換金ができるのはとても便利ですよね。

1-1-3:いつでも換金ができる

24時間営業をしている買取サイト。その中には年中無休で営業している買取サイトもあります。このように買取サイトは営業時間を定めていません。これにより自分のタイミングで換金をすることができます。深夜でも祝日でも換金ができるので、急な対応も可能です。

1-2:好条件で換金できる買取サイトTOP5

iTunesカード買取 ランキング

iTunesの換金は買取サイトですることが便利でお得なことがわかりました。

しかし買取サイトで換金をするのなら、10サイト以上ある買取サイトからさらに好条件の買取サイトを選ばなければなりません。買取サイトならどこでも良いわけではないのです。

そこでウルチケが実際に10サイト利用して、厳選した好条件で換金ができる買取サイトを3サイト紹介します。次の5サイトを利用すれば完璧です。

 

ベストレート

5pt

iTunesカード買取において総合評価No.1はベストレートです。業界トップの換金率はもちろん、振込時間や安心感も含め、ベストレートを利用しておけば間違いない言えるでしょう。定期的に買取アップのキャンペーンも行っており、最高換金率でiTunesカードを現金化したい人にオススメです。

換金率:81%以上
手数料:完全無料
振込までの時間:最短10分
対応ネットバンク:全銀行24時間対応

レビューサイトへ

公式サイトへ

バイカ

4.5pt

iTunesカードを換金するときにはバイカの存在は外せません。なぜなら、バイカは常にiTunesカードを業界トップの換金率で買取をしているからです。更にキャンペーンなど行っている期間中は大チャンスです。まずは間違いのないバイカでiTunesカードを高価買取してもらいましょう。

換金率:80%以上
手数料:なし
振込までの時間:最短10分
24時間営業
対応ネットバンク:全銀行24時間対応

レビューサイトへ

公式サイトへ

ギフトグレース

4pt

iTunesカードの買取サイトで忘れてはいけないのがギフトグレースです。

安心感:◎
換金率:最大73%
入金時間:最短5分
ギフトグレースは、iTunesカード買取業界で一番早く買取代金を振り込みしてくれます。

レビューサイトへ

公式サイトへ

アマプライム

3.5pt

アマプライムはiTunesカードの買取でも高評価のサイトです。買取率と安心感が特に高く、はじめての買取にオススメします。

換金率:75%以上
手数料:完全無料
振込までの時間:最短10分
対応ネットバンク:全銀行24時間対応

レビューサイトへ

公式サイトへ

Air Gift

3pt

Air Giftは振込速度ならどこにも負けないiTunesカード買取サイトです。いち早く振込してもらいたい時に利用することをオススメします。

換金率:73%以上
手数料:完全無料
振込までの時間:最短5分
対応ネットバンク:全銀行24時間対応

レビューサイトへ

公式サイトへ

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

2:買取サイトは3つのテクニックでもっとお得な換金方法になる

買取サイトで嬉しいのはまだまだお得に換金ができることです。次の3つのテクニックを使うことで換金率UPを期待することができます。

  • キャンペーンを狙う
  • 電話で交渉をする
  • 複数のiTunesをまとめて売る

この章で詳しく紹介するので試してみてください。

2-1:キャンペーンを狙う

買取サイトは定期的にキャンペーンをしています。そのキャンペーンの内容というのが換金率UPに関するものばかりです。換金率UPをするのならキャンペーンを使うことが一番手っ取り早いテクニックになります。ちなみに、過去に次のようなキャンペーンが行われていましたよ!

  • 5万円以上で最大3UP
  • 期間中に申し込みで3UP
  • 新規の方限定!+2%UP

1~3%換金率がUPするケースが多いことがわかります。

2-2:電話で交渉をする

電話で換金率の交渉をすることができます。しかし、次のような交渉の仕方は絶対にしないでください。

「iTunesの換金率を上げて欲しいのですが、お願いします」

このような交渉の仕方では換金率が上がることはないでしょう。次のように交渉をすると、換金率UPを期待できます。

「他サイトでは1%高い換金率で対応してくれるって言われたけど…」

このように他サイトと比較をしていることを伝えます。すると、顧客を獲得したい買取サイトは1~3%の換金率を上げてくれる可能性があるのです。必ず成功するテクニックではありませんが、すぐに試すことができるテクニックなのでチャレンジする価値はありますよ!

2-3:複数のiTunesをまとめて売る

もしもiTunesを複数枚持っているのなら、まとめて売ることをオススメします。iTunesの換金率は、iTunesの額面によって変化し、申し込み金額が増えれば増えるほどお得になるのです。1万円のiTunesを一枚より、1万円のiTunes10枚換金する方が換金率は上がります。だから、個別に換金するよりはまとめ売りをした方がいいのです。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

3:買取サイトの2つの欠点と1つの対策を知っておく

iTunesの換金は買取サイトを利用することが一番良いのは事実ですが、2つの欠点を知っておく必要があります。

  • 詐欺に遭う可能性がある
  • 手数料を取られる場合がある

以上の2つが買取サイトの欠点です。見た感じでは不安に感じますが、実は2章で紹介したオススメ買取サイトを利用するだけでこの欠点に遭遇することはありません。しかし、他の買取サイトを利用するのならば必ず目を通しておく必要があります。

3-1:詐欺に遭う可能性がある

ネット取引は動かずともiTunesの換金ができる便利な換金方法です。しかし、この便利な換金方法を使って詐欺は行われています。73%以上の相場を超える換金率で顧客を獲得し、多くの申し込み者からiTunesを集めます。換金額は銀行振込で受け取りますが、振込をせずにサイトごと消えるのです。もちろんこうなれば、iTunesを取り戻すことは不可能です。騙されれば換金どころか大きな損をしてしまいます。

★iTunesを換金するときに起きる詐欺についてもっと詳しく下記記事で書いています↓↓↓

iTunesカード詐欺は換金時に起きる!超簡単な2つの対策を伝授

 

3-1-1:対策

  • 2章で紹介したおすすめ買取サイトを利用する
  • 換金率相場を把握しておく

高い換金率でiTunesを買取してもらいたいのはわかりますが、換金率相場を思い出してください。詐欺に遭う人の共通点は、換金率相場を知らない買取サイト初心者の人です。

3-2:手数料が発生する

買取サイトでは手数料をとるサイトが存在します。銀行振込で換金額を受け取るので、この時に発生する振込手数料がかかるのです。この振込手数料は2章で紹介したような買取サイトでは負担をしてくれますが、お客様負担としているサイトもあります。また、買取サイト独自で設けている手数料もあるので注意が必要です。換金に手数料が発生すれば換金額は大幅に低くなります。

3-2-1:対策

  • 2章で紹介したオススメ買取サイトを利用する
  • 電話で確認をする

買取サイトのホームページをよく見ることが大事です。必ず手数料はどこかに記載されています。しかし、小さく書かれていたり、絶対に見ないようなページに記載されていたりするのです。見落として申し込みをしてしまうと損をしてしまいます。そこで電話で直接確認することで事前に防ぐことができますよ!

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

4:金券ショップは利用できない換金方法

これまで買取サイトを利用してiTunesを換金するべきだとお伝えしてきました。もちろんそれは好条件の換金ができるからです。それに加え、金券ショップをオススメの換金方法だと紹介しないのは、金券ショップ自身にも問題があるからになります。

1:全国に5店舗しかiTunesを取扱いしていない

iTunesの換金ができる金券ショップは、全国に5店舗しかありません。その辺の金券ショップではiTunesの換金はしてもらえないのです。

★iTunesを買取する金券ショップについて詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください↓↓↓

大黒屋は諦めろ!iTunesカードは買取サイトで2倍お得に売れる

無駄足!金券ショップでiTunesカード買取ができない1つの理由

 

4-2:厳しい換金条件

金券ショップではiTunesの換金ができる店舗が限られる上に、厳しい換金条件が設けられています。次の換金条件を見たら金券ショップがiTunesの換金に向いていないことがすぐにわかるでしょう。

  • 購入時のレシートが必要
  • スクラッチの状態
  • iTunesのタイプ

条件はクリアしていなければ買取を拒否されたり、換金率が下がったりします。

4-2-1:購入時のレシートが必須

買取してもらうiTunesを購入した時のレシートは持っているでしょうか。購入から一週間や半年など、買取するiTunesに条件を金券ショップは設けています。これを確認するために購入時のレシートが必要なのです。レシートがなければiTunesの買取を拒否されますよ。

4-2-2:スクラッチの状態

新品のiTunesであれば、PINコードが記載されている上にスクラッチがかかっています。もし買取してもらう前にスクラッチを削っていた場合、換金率は5%以上下がるのです。これは金券ショップ側がアカウント登録済みの可能性が高いと判断するからでしょう。

4-2-3:iTunesのタイプ

基本金券ショップが買取するのはiTunesのカードタイプです。iTunesにはコードタイプ(Eメールタイプ)と呼ばれるものがありますが、このiTunesの場合、買取拒否をされることがあります。また、買取対応をしてくれたとしても換金率は下がるでしょう。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

5:オークションサイトは諸費用がかかる換金方法

一番高い換金率を実現できそうなのは、オークションサイトを利用することですよね。実は、高い換金率でiTunesを売ることができません。確かに自分で出品金額を決めて出品をすることができます。しかし、オークションサイトを利用する諸費用が高く、結果的に低い換金率となるのです。

5-1:結果的に低くなる換金率

オークションサイトは利用料などが発生するため、結果的に低い換金率になるのです。自分で出品額を決められるので調整はできます。しかし、高すぎる金額でiTunesを出品してしまうと売れないのです。そして売れる金額で出品すると結果的に低い換金率になります。

1:ヤフオクを使った実例

オークションサイトは結果的に換金率が低くなるのというのを「ヤフオク」を使って説明します。まずはヤフオクの出品の条件を確認しましょう。

<出品条件>

  • 会員費:498/ ※ヤフオクでは出品手数料がかからないため、会員になることが条件です。
  • 出品手数料:0
  • 販売手数料:8.64%
  • 送料:0 ※iTunesカードの場合

10,000円分のiTunesカードを出品、8,000円で落札された場合

8,000円(落札価格)×0.0864(販売手数料)=691(販売手数料)

8,000円-691=7,309(実質落札代金)

7,309円-498(会員費)6,811(受け取れる金額)

最初は8,000円で落札ができて買取サイトよりも高いと感じますよね。しかし、結果的に6,811円しか受け取れないのです。絶対に高い金額で販売することができないとわかります。

amazonギフト券買取 老舗の古物営業許可店 24H営業【買取ボブ】

まとめ

iTunesの換金方法を3つ紹介しました。そこで一番好条件で換金できる方法は「買取サイト」であることが理解できたでしょうか?そこで、一円でも高く換金をするのなら1章で紹介したおすすめの買取サイトを利用しましょう!

AmaGift ギフト券売買の専門サイト