二度見注意!読むだけでiTunes換金率が70%超え確実

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

iTunesを換金しようと考えているけど換金率ってどれくらいなのかな一番高い換金率で売れる方法が知りたい!

iTunesの換金率相場は65%~72%と言われます。この換金率を見てどう感じたでしょうか?低い換金率だと感じた方が大半でしょう。できるだけMAX72%に近い換金率で売りたいものです。

では、iTunesを換金する方法はご存知でしょうか。あなたが換金をするときに選ぶ換金方法で換金率は大きく変わりますよ!実はお得な換金方法を知っておくことがとても重要なのです。

今回は、iTunesの換金率について詳しく解説していきます。そこでMAX換金率の72%でiTunesを換金出来る方法も紹介しますよ!iTunes換金前に目を通しておきましょう。

1:iTunesの換金率は「65%~72%」

iTunesの換金率をまず知っておくことが大事です。65%~72%の換金率はウルチケが10以上の換金業者を利用して出した換金率相場になります。実際に利用したからこそわかるリアルな換金率相場です。また、実際に利用したからこそわかる換金率の変動するパターンを見つけました。この章で詳しく説明しましょう。

1-1:換金方法で変わる換金率

  • 買取サイト
  • 店頭買取業者
  • オークションサイト

以上の3つの方法がiTunesの換金方法です。換金率を比較しやすいように表にしてみました。

iTunes1万円の換金率相場

買取サイト

店頭買取業者

オークションサイト

65~72

70~72

65%前後

68~70

同じiTunesの買取をする買取業者ですが、表を見てわかるとおり換金率に差があります。それに全体の換金率相場と買取サイトの換金率相場を比較してみてください。買取サイトの相場はとても高水準なのです!店頭買取業者やオークションサイトで換金をしようとしていた方は損をすることになります。MAX72%により近い換金率なのが買取サイトなのです。

1-2:金額で変わる換金率

  • 1万円以上のiTunes
  • 1万円未満のiTunes

この2パターンで換金率は変化します。

 

iTunes1万円の換金率相場

買取サイト

店頭買取業者

オークションサイト

全体

65~72

70%~72%

65%前後

68~70

1万円以上

66~72

70~72

65%前後

68~70

1万円未満

65%前後

65~70

60%程度

68~70

言うまでもないですが1万円以上のパターンの方が高い換金率で換金ができるのです。1万円未満のiTunesであれば、同じ方法で換金をしても換金率が5%以上下がります。

iTunesの換金をするなら1万円分以上が◎。1万円未満ならiTunesで使うこと方がおすすめ!

1-3:タイプでは変わらない換金率

iTunesの金額、換金方法で変動する換金率。少しのことで換金率が変わるようなイメージですよね。しかし、iTunesのタイプで換金率が変わることはありません。

  • iTunesカード
  • iTunesコード(Eメールタイプ)

以上の2種類がiTunesにはあります。この違いで換金率が変わることは絶対にないです。店頭買取業者の場合コードタイプを断られることがありますが、下がることはありません。

2:70%以上の換金率でiTunesを売ろう!

iTunes全体の換金率相場を思い出してください。「65%~72%」でしたよね。では、高換金率と言われるのは何%なのでしょうか。ズバリ!「70%~」です。iTunesの換金をするなら70%という言葉に反応するといいでしょう。この章で、70%以上の換金率で換金が出来る買取業者を紹介します。是非利用してみましょう。

2-1:おすすめ買取業者3選

10以上の換金業者を利用してきた結果、70%以上で換金ができたおすすめ買取業者を3つ紹介します。

  • アマプライム
  • Air Gift
  • 買取本舗

以上の3社が高換金率でおすすめしたいサイトになります。高い換金率だけではなく、利用してみての満足度、換金スピードの観点から見ても特に優れていた買取業者です。

2-1-1:アマプライム

iTunes換金率

換金率72%で買取をしてくれる買取サイトの「アマプライム」。換金率相場MAXで換金ができるのはアマプライムだけでした。丁寧な対応や1時間で換金が完了した点からも満足度の高い買取サイトだと感じます。リピート利用をしたい買取サイトです。

  • 換金率:72%
  • 換金スピード:1時間
  • 満足度:◎
  • 手数料:0円
  • 営業時間:24時間営業
  • お申込みはコチラ☛アマプライム

2-1-2:Air Gift

iTunes換金率

最速換金ができ、70%と高換金の「Air Gift」。最大の魅力は換金スピードです。45分で換金が出来た時には驚きでした。70%で換金をしてくれる上に素早く対応してくれるのはとても便利です。今すぐ換金をして欲しい方に一押しの買取サイトになります。

  • 換金率:70%
  • 換金スピード:45分
  • 満足度:◎
  • 手数料:0円
  • 営業時間:24時間
  • お申込みはコチラ:Air Gift

2-1-3:買取本舗

iTunes換金率

iTunes買取といったら「買取本舗」と言われるほどの人気サイトになります。3サイトの中で一番長く営業しているので、信頼と実績がある買取サイトです。これが利用客の多い理由でしょう。70%で換金、安心感を持てる丁寧な対応は文句なしでした。たった1つの欠点、換金スピードに時間がかかることから3番目におすすめとしています。ウルチケが利用した時、翌日の振込でした。

  • 換金率:70%
  • 換金スピード:翌日
  • 満足度:○
  • 手数料:夜間手数料をとる場合がある(18時以降2-3%)※要確認
  • 営業時間:24時間
  • お申込みはコチラ☛買取本舗

実際に買取本舗を利用したときの記事があります。もっと買取本舗について知りたい方は参考にどうぞ!

【実録2016.12】全3種類を買取する買取本舗のリアル

3:買取サイトの換金率をUPさせる3つのテクニック

2章で紹介した買取サイトがMAXの換金率だと思っていませんか?実はそうではないのです。まだまだ満足しないでください。あと1%~3%は換金率UPを期待できます。次の3つのテクニックをうまく利用してみましょう。

  • キャンペーン利用
  • 電話で直接交渉
  • まとめ売り

3-1:キャンペーン利用

買取サイトでは換金率UPに関するキャンペーンが頻繁に行われています。このキャンペーンを狙ってiTunesの買取申し込みをしましょう。この方法が一番手っ取り早く換金率UPに繋げることができます。ちなみに買取サイトで多いのは次のようなキャンペーンです。

  • 一度のお申込みで5万円以上なら最大3%UP
  • 期間中の申し込みで1~3%換金率UP

3-2:電話で直接交渉

電話交渉は単純に換金率をあげてくださいというわけではありません。少しコツがいります。次のように訪ねてみましょう。

「他サイトは○%で1%高いのですが………」

他サイトと比べて換金率が低いと伝えるのです。確実性のある方法ではありませんが、実際に成功したことがあります。1%~2%換金率UPが期待できますよ!

3-3:まとめ売り

換金率が上がる単純な方法として、一度の申込み金額を大きくする方法があります。1万円のiTunesよりも10万円のiTunesの方が換金率が高くなることはわかるでしょう。

例えば、、、

1万円のiTunesを10枚持っているとしましょう。しかし、今欲しいのは2万円。では3万円分のiTunesを換金してもらおう。これでは損をしてしまいます。今後iTunesを使う予定がないのなら1万円×10枚を一度に換金してもらうと良いのです。

4:「買取サイト」の2つの注意点

これまでの章を見てわかるとおり、買取サイトの換金率が高いことがわかります。しかし、この高い換金率は罠の可能性もあるのです。2章で紹介した買取サイトを利用すると失敗することはありませんが、買取サイトの次の2つの注意点は知っておく必要があります。

  • 手数料の存在
  • ありえない高換金率

4-1:換金率に関わる買取サイトの手数料

“手数料”の存在を知らなければ、換金完了後に「換金率が変わっている!」と思う方がいるでしょう。買取サイトの仕組みとして、iTunesの換金が完了したら、買取金額は銀行振込で受け取ります。この時に振込手数料が発生しますよね。この手数料を買取サイトが負担してくれるのか、申し込み側が負担するのかで買取金額が大きく変わります。手数料を負担してくれる買取サイトを選ぶか、手数料を差し引いた換金率が70%以上の買取サイトを選ぶようにしましょう。

2章で紹介した買取サイトは振込手数料を負担してくれるサイトです。

4-1-1:独特の手数料に注意

振込手数料が発生するのは買取サイトの仕組み上わかりますが、次のような手数料を買取金額から差し引く買取サイトがあります。

  • 消費税
  • 登録料
  • 夜間手数料etc

このように各サイトでそれぞれ設けている独特の手数料があります。こういった手数料が発生する買取サイトは共通して過大表記をしている可能性が高いです。

「最大75%買取!」 「80%で買取可能!」

このような表記をトップページにしています。仮にこの換金率で買取をしても、最後に手数料で調整され70%以下の換金となるのです。手数料には十分注意をしましょう。

「ギフトチェンジ」の夜間手数料は発生する時期と発生しない時期があるようです。

4-2:相場以上の換金率に注意

換金率相場を知らない初心者の方、特に気をつけてください!73%以上の換金率を見たら不信感を持ちましょう。

先ほどの過大表記。これは顧客獲得のための釣り文句です。手数料で調整されるのであればまだ良いですが、次のような詐欺に遭う可能性があります。

  • iTunesを送ったけど振込されないまま⇒iTunesを騙し取られる
  • iTunesを送ってはいないが申し込みをした⇒個人情報を使われる

ネット換金をする買取サイトだからできる詐欺ですね。不信感の多い換金方法なので、信憑性のあるおすすめ買取サイトを利用することをおすすめします。

4-2-1:取り返すことは不可能

もしiTunesを送ってしまった場合、取り戻すことは不可能だと考えてください。PINコードは手元にまだあるでしょうが、このPINコードは無効なコードになっているでしょう。これは詐欺会社に送った時点で、詐欺会社が素早く売りさばいているからです。消費者センターに相談することもできますが、ほとんど泣き寝入りするしかありません。

まとめ

iTunesの換金率に関することを全て説明してきました。お分かりいただけたでしょうか?それでは、今回のポイントを最後にまとめてみましょう。

  • 換金率はパターンで大幅に変わること
  • 買取サイトの換金率が高いこと
  • 換金率UPの方法
  • 手数料、高い換金率には注意をすること

これらを説明、解説しました。正直全てを理解することは必要なく、2章で紹介したおすすめ買取サイトだけ知っていればお得な換金ができます。今すぐ換金をしてみましょう!

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト

コメントを残す

*

業界トップの買取率とリピート率 ギフトグレース