厳選!iTunesカードの換金方法No.1はダントツで買取サイト

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
iTunesカード換金方法

iTunesカードの換金方法ってどのようなやり方があるのだろうおすすめの換金方法を教えて欲しい!

iTunesカードの換金をするに当たりほとんどの方が最初に思いつくのは、金券ショップなどのような店舗型の買取業者での換金ですね。換金では高く買取をして欲しいものです。

しかし、店舗型の買取業者はiTunesカードの取り扱いをほとんどしていません。iTunesカードの特徴に難点があるからです。このような場合、次に思いつくはオークションサイトが浮かびます。それでも最高の換金方法とは言えません。もっといい条件で換金ができる方法があるのです。

今回の記事では最高の条件でiTunesカードの換金ができる方法を紹介します。詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

1:iTunesカード3つの換金方法

iTunesカードを換金する方法は以下3つです。

  • 店頭買取業者で買取をしてもらう
  • オークションサイトに出品をする
  • 買取サイトで買取をしてもらう

iTunesカードを換金するならばこの3つから選ぶ必要があります。換金方法が違うとなれば、換金額換金スピードも変わることは見当がつきますよね。あなたはどのような換金を求めているでしょうか。まずはこの章でそれぞれの換金方法を見ていきましょう。

1-1:店頭買取業者で換金

iTunesカードの換金方法で最初に思いつくのは、金券ショップやチケットショップのような店頭買取業者で買取をしてもらうことでしょう。店名を挙げると大黒屋やアクセスチケットのことです。直接取引になるのでその場で換金ができます。間違いなく3つの換金方法で最速の換金方法です。しかし、iTunesカードのようなネット通貨を扱っている店頭買取業者はほとんどありません。つまり、iTunesカードの換金には向いていないのです。

1-2:オークションに出品して換金

ヤフオクやモバオクといった有名オークションサイトを利用してiTunesカードを出品して売ろうと考えた方もいるでしょう。その理由は、自分で出品額を決めることができるので、高額換金が出来ると考えていたからですよね。よく考えてみてください。もっと格安でiTunesカードの販売をしているサイトがありますから、買う人は少ないと言えます。もっと格安で購入できることを知らない少数の方に売れればラッキーです。オークションサイトはiTunesカードを出品するだけでなく、売れなければ換金できませんのでおすすめできる換金方法ではありません。

1-3:利用者急増の買取サイトで換金

これまで2つの換金方法を紹介しましたが、どちらもiTunesカードの換金方法としては向いていませんでした。ですが、ネット通貨であるギフト券が専門の買取サイトと呼ばれる買取業者があります。この買取サイトはiTunesカードを高換金・即日換金ができます。iTunesカードのようなギフト券は買取サイトでの換金が主流です。

2:最高の換金なら買取サイト

買取サイトという換金方法は、iTunesカードの換金をするのが初めてな方はなかなか思いつかない方法です。この方法で換金をすることで最高な条件でiTunesカードを換金することができます。換金をするにあたり、お得なメリットがありデメリットを感じさせません。この章では買取サイトでの換金について紹介します。

2-1:高い換金率

なんといっても換金率が高いことが魅力でしょう。

iTunesカードの換金相場

65%~72

買取サイトでのiTunesカードの換金相場

70%~72

表を見てわかるとおり、買取サイトの換金相場は高いものだと言えます。iTunesカードは70%以上が高換金と言われますので、iTunesカードの換金には向いていることは間違いありません。

2-2:どこからでも申し込みができる

買取サイトの仕組みは、各買取サイトに設けてある申し込みフォームから申し込みをするだけです。つまり、携帯かパソコンがあればどこからでも換金ができます。ネット取引のメリットがここで役に立っていますね。これで、iTunesカードを換金するために動く必要はなくなりました。

2-3:いつでも24時間対応

買取サイトの9割が24時間営業をしています。

  • お申込み
  • お振込み
  • お問い合わせ

このようにすべての業務を24時間受け付けています。自分の都合の良い時に申し込めるのはとても便利ですよね。

2-3-1:振込はネットバンクが必要

iTunesカード換金方法

銀行振込となる買取サイトの買取代金の受け取りには、次の2パターンでは“ネットバンク”が必要となります。

  • 平日15時以降~
  • 土曜日・日曜日・祝日

ネットバンクがあれば、このような場面でも振込ができます。もし持っていないのであれば、翌営業日のお振込となることを覚えておいてください。

2-4:デメリットは0にできる

これまで買取サイトのメリットをお伝えしてきました。当たり前ですが、買取サイトにはデメリットもあります。以下2つが買取サイトのデメリットです。

  • 詐欺にあう可能性がある
  • 振込までが遅い

これらは2-5で紹介するおすすめ買取サイトを利用するだけで解決です。しかし、デメリットがどのようなものか詳しく知っておく必要があります。

2-4-1:詐欺に遭う可能性がある

取引相手の顔が見えないネット取引を利用して詐欺が頻繁に起きています。この詐欺で被害にあう方は、換金相場を知らなかったり、おすすめサイトを知らなかったりするような人です。有り得ない換金率で顧客を獲得し、iTunesカードを送らせ振り込まずに消えます。iTunesカードを送っていなくてよかったと思っても、個人情報を送っていませんか?個人情報も回され、知らないところから電話が来るようになることもあります。

2-4-2:振込までが遅い

買取サイト全体で言えることは振込までの時間がかかることです。買取サイトには、申込みが来ても振込は翌日以降となることがよくあります。申し込みをしたらすぐに換金を完了したいものですよね。

2-5:おすすめの買取サイト3選

実際に当社でiTunesカードの買取サイトをいくつか利用して、オススメしたいサイトがあります。デメリットもこれで簡単に解決です。最高の条件で換金ができる買取サイトは以下3つとなります。

  • アマプライム
  • Air Gift
  • 買取本舗

紹介する順番は当社のおすすめ順ですが、それぞれ特徴が異なるので長所も違います。iTunesカードの換金をする上で求めるポイントで買取サイトを選ぶといいでしょう。

2-5-1:アマプライム

iTunesカード換金方法

iTunesカードの換金をするならアマプライムを考えるべきでしょう。当社が実際に換金をしたとき、換金率72%と最高換金率でした。また、無駄な手数料が発生することもなく、電話で聞いたことに対して明確な回答をしてくれたので安心感 がある買取サイトだと言い切れます。振込まで約1時間だったのはストレスなく待つことができました。

  • 換金率:72%(1万円のiTunesカード)
  • 手数料:なし
  • 振込までの時間:約1時間
  • 24時間営業
  • 対応ネットバンク:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行

2-5-2:Air Gift

iTunesカード換金方法

Air Giftを利用した方は振込スピードに驚くことでしょう。45分で換金が完了しました。ここまで早い換金が出来ると安心感さえ感じます。これだけがAir Giftの魅力ではなく、換金率も納得の70%でした。急ぎで換金を考えている方はAir Giftをおすすめします。

  • 換金率:70%(1万円のiTunesカード)
  • 手数料:なし
  • 振込までの時間:45分
  • 24時間営業
  • 対応ネットバンク:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行

2-5-3:買取本舗

iTunesカード換金方法

iTunesカードの人気買取サイトが買取本舗です。多くの方が一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。買取本舗はiTunesカードの換金の元祖と言われます。長く営業しているだけあって、実績があり信頼感が厚いです。これが利用者の多い秘密でしょう。しかし今回3番目におすすめとしているのは、振込までの時間が翌日だったことが原因です。この欠点さえなくなれば最高の換金ができます。

  • 換金率:70%(1万円のiTunesカード)
  • 手数料:なし
  • 振込までの時間:翌日
  • 24時間営業
  • 対応ネットバンク:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行

※買取本舗について知りたい方は右の記事で詳しく説明しています⇒【実録2016.12】全3種類の買取ができる買取本舗のリアル

3:実はオークションサイトの換金率は低い

オークションサイトでiTunesカードの高換金ができると思っていませんか?実はオークションでの換金率は低いのです。その理由はiTunesカードの出品をするだけで費用がかかったり諸費用がかかったりするからで、結果的に低くなります。また、買取サイト以上に換金に時間がかかることも考えなくてはいけません。

3-1:諸費用がかかる

iTunesカードを出品するだけで発生する諸費用を考えてみましょう。

  • 出品手数料
  • 落札手数料
  • 送料
  • オークションサイト利用料(月額)

少なくともこの4つは思い浮かびます。もちろんサイトごとに金額や発生する費用は変わってくるでしょう。また、格安で出品をすることができるオークションサイトがあるかもしれません。しかし、オークションサイトは利用者が多いところを選ばなくては、さらに換金に時間がかかります。

3-1-1:ヤフオクの実例

ヤフオクで実際に出品をしたと考えて、ヤフオクの諸費用で例を挙げてみましょう。

1,000円のiTunesカードを8,000円(80%)で落札されたとき

換金相場より8%高い価格で販売するとします。

[換金に関する諸費用]

  • Yahoo!プレミアム会員費:498円/月
  • 出品手数料:0円
  • 落札手数料:8.64%
  • 送料:コードだけの連絡なら0円

8,000円(落札価格)×0.0864(落札手数料)=691円(落札手数料)

8,000円-691円=7,309円

7,309円-498円(会員費)=6,811円

A.実質振込がされる金額6,811

換金相場より8%も高く売れたと思いましたが、諸費用がすべて引かれると実際の換金額は6,811円(約68%)でした。これでは換金相場でも低いほうですね。これがオークションサイトの換金率が引く理由となります。

3-2:時間がかかる

換金率が低いことともう一つ、オークションサイトで換金をおすすめしない理由があります。それは換金までに時間がかかり過ぎることです。だれかが落札をするまで換金が完了しないオークションサイトを利用するなら、出品期間は1週間みましょう。「即決価格」で出品をするのなら、出品額を下げなければ売れる見込みはないと考えてください。

4:店頭買取は直接取引ができて早いが、換金ができない

店頭買取業者を利用すると最速の換金ができることは間違いありません。最短5分ほどで換金は完了するはずです。しかし、そもそもiTunesカードの買取をしていません。これでは換金はできないですよね。ギフト券を専門としている店頭買取業者はいくつかありますが、この記事を読んでいる人の中に何人利用できる地域に住んでいるでしょうか。9割は店頭買取を諦めたほうがいいでしょう。

4-1:iTunesカードの特徴が原因

iTunesカードの買取を店頭買取業者がしないのは、iTunesカードのようなネット通貨に共通する特徴が原因です。iTunesの利用方法を思い出してください。アカウントに登録して使いますよね。アカウントに登録をしたiTunesカードは利用ができなくなり、無効なギフト券です。これを買取してしまうと買取業者は損をします。本当に使えるiTunesカードであるか判断ができない店頭買取業者は買取を避けるのは当然です。

4-2:全国に12店舗のみの取扱店

数少ないですがギフト券専門の店頭買取業者があります。当社が調べ探してみた結果、全国に12店舗あることがわかりました。どうしても店頭買取業者で換金をしたいと考えている方は、東京、大阪、名古屋に行きましょう。

4-2-1:iTunesカードを扱い店頭買取業者一覧

東京(4店舗)

  • アマゾンギフト新宿西口
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場 小岩店

大阪(1店舗)

  • アイギフト

名古屋(7店舗)

  • チケットセンター名駅本店
  • チケットセンター黒川駅前店
  • チケットセンター千種駅前店
  • チケットセンター池下駅前店
  • チケットセンター大曽根駅前店
  • チケットセンター春日井店
  • チケットセンター小牧駅前店

どうでしょうか?おそらくほとんどの方が利用できませんよね。必然的に買取サイトの利用となる方が多いでしょう。

4-2-2:買取に厳しい条件がある

  • 「購入から1週間以内のiTunesカード」のように買取ができる期間が決められている
  • 購入した時のレシートが必要。無ければ、買取率が大幅に下がる

店頭買取業者を利用できる地域の近くに住んでいるのなら、利用してみるのもいいかもしれません。しかし、ギフト券専門の店頭買取業者だといってもやはりリスクがある買取なので、上記のような厳しい条件があります。この条件がパスできなければ、買取ができなかったり、換金率が下がったりするのです。

まとめ

iTunesカードの換金方法は3つありました。

  • 店頭買取業者を利用する方法
  • オークションサイトを利用する方法
  • 買取サイトを利用する方法

結論、買取サイトを利用することで最高の条件で換金することができます。その中でもおすすめ買取サイトを知っておけば、失敗することなく換金ができてしまうのです。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介