amazonプライムの商品を狙え!会員なら最大514円もお得

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonで買い物をしているとよく見るプライムマーク。

どういう意味なのだろうAmazonプライム会員しか意味がないの?

Amazonで買い物をしているとよくプライムマークを見かけませんか?このプライムマークはAmazonプライム会員だけのものではありません。amazonプライム会員以外でも配送オプションが利用できるか、できないかを見極める指標になります。

しかし、やはりAmazonプライムの商品は会員である方が確実にお得です。最大514円も一度の注文に差がつきます。Amazonを頻繁に利用するヘビーユーザーであれば、年会費こそかかりますがそれ以上にお得にネットショッピングをすることが可能です。

そこで今回はAmazonプライムの対象商品について詳しく解説します!

1:Amazonプライムの商品って何?

amazonプライム商品

上記画像のようなプライムマークを一度は目にしたことがあるでしょう。これはAmazonプライムの対象商品についているマークです。

このプライムマークはAmazon内の商品にほとんどついているイメージですが、よく見ると同じ商品でもプライムマークが付いていない商品もあります。これが付いているか付いていないかで、配送オプションの有無がわかるのです。

1-1:Amazonプライムマークは配送オプションが利用できるかの判断基準

Amazonには通常配送の他に有料の配送オプションがあります。

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • お届け日時指定便

上記のような配送オプションが使えるか、使えないかを一目でわかるようにしてくれているのが、プライムマークです。

特に通常配送よりも早く配送を完了させたい方、商品が届く日時を指定したい方はこのプライムマークを見て判断しましょう。

1-2:Amazonプライム会員以外も利用可能

Amazonプライムの対象商品にはプライムマークがついているとお伝えしました。ここで勘違いしている人が多いのは、名前からAmazonプライム会員しか利用できないものだと思っていることです。Amazonプライム会員以外は有料になりますが、配送オプションを利用することができます。

2:Amazonプライム会員だと最大514円お得

プライムマークが付いている商品には配送オプションを利用して買い物ができるというメリットがあります。

そこでおすすめしたいのはAmazonプライム会員ですAmazonの有料会員のことを指すAmazonプライム会員は、年会費3,900円こそかかりますが対象商品に対してお得な買い物をすることができます。

なんと、配送オプションが無料で使い放題となるのです。Amazonを頻繁に利用する方にとっては美味しすぎるメリットではないでしょうか。

2-1:3つの配送オプション

Amazonプライム会員になると次の3つの配送オプションを無料で使い放題です。

  • お急ぎ便(360円)
  • 当日お急ぎ便(514円)
  • お届け日時指定便(360円~514円)

似たような3つの配送オプションですが、微妙に内容が異なります。もちろん、プライムマークが付いていれば普通会員でも有料ですが()内の料金を支払うことで利用できる配送オプションです。

Amazonの配送オプションに付いて詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください↓

こんな通販サイト他にある?Amazonプライムは送料がALL0円

 

2-2:通常配送料も無料

Amazonプライム会員になると、配送オプションが無料だとお伝えしました。

もっと言うと通常配送料が2,000円以下でも発生しなくなります。Amazonプライム会員になってしまえば“送料”という概念がなくなるのです。

ネットショッピングで送料がかからなくなり、ましてやオプションまで無料というのは最高のメリットではないでしょうか?

2-3:Amazonプライムの年会費は月に一度の商品注文で実質無料になる

Amazonプライム会員になることで商品注文がお得になることはわかりました。

しかし、Amazonプライム会員になるには3,900円の年会費がかかるので加入するのか悩むポイントですよね。そこで1つ言いたいのは、月に一度以上Amazonで買い物をする方は加入が絶対にお得だということです。

年会費は月額に換算すると、たったの325円。そしてAmazonの一度の送料は350円。

ここだけを見ても一度の注文で年会費が実質無料になることがわかりますよね。ここから配送オプションを利用すれば年会費以上のお得さを得ることも可能です。

2-3-1:Amazonプライムは商品購入以外の魅力も多数アリ

Amazonプライム会員の送料に関する魅力は伝わったでしょう。しかし、魅力はこれだけではないのです。

映画やドラマが見放題になるサービスだったり、最新ミュージックが聞けるサービスがあったりと幅広い使い方ができます。

その数なんと、13の特典がAmazonプライム会員にはあるのです。

下記記事でAmazonプライム会員が利用できる13の特典を詳しく紹介しています↓

2年利用してわかった!Amazonプライムのメリット全13個+1

 

3:Amazonプライムの対象でない商品の特徴

これまでの章ではプライムマークのついている商品に関して解説をしました。

そこで次は、プライムマークのついてない商品の特徴についてこの章で解説していきます。

もちろんプライムマークを見れば一目で違いはわかりますが、一応押さえておくべき大事なポイントでもありますので目を通しておきましょう。

3-1:amazon.co.jpが販売していない商品

amazonプライム商品

マーケットプレイスをご存知でしょうか?Amazon内に設けられている第三者が出品をするスペースです。ここで販売されている商品は基本プライムマークが付いていません。

ここでわかるのはamazon.co.jpが販売している商品にプライムマークがつく商品だということです。もちろんマーケットプレイスにはamazon.co.jpが販売している商品があります。この商品はプライムマークが付いているはずです。

3-2:Amazonで販売されている中古の商品はだいたい対象外商品

Amazon内で販売されている中古の商品は大体対象外の商品です。この中古の商品こそがマーケットプレイスで販売されている商品になります。

amazonプライム商品

商品購入の際に上記画像のように『こちらからもご購入いただけます』という部分を見たことがあると思います。ここで販売されるのがマーケットプレイスの商品です。

4:無料体験でAmazonプライムの対象商品を購入してみる

プライムマークのついた商品を購入する時に配送オプションを使いたいなら、無料体験会員をうまく活用しましょう!

Amazonプライム会員には30日間無料体験ができる期間が設けられています。この期間中は年会費を支払わずに本会員と同じ特典を利用することが可能です。

本会員になるかどうかは体験期間中に判断していいので、この期間中は自分がAmazonプライム会員になるべきなのか試す期間に利用するといいでしょう。

4-1:登録手順

では、無料体験会員の登録手順を説明します

無料体験ページから“30日間の無料体験を試す“をクリック

amazonプライム商品

支払い方法を選択し、“次に進む”をクリック

無料体験期間でも支払い方法の選択は必須です。

amazonプライム商品

30日間の無料体験を始める“をクリック

amazonプライム商品

これで完了です。すぐにAmazonプライムの得点を利用することができます。

amazonプライム商品

まとめ

Amazonプライムの対象商品について解説してきました。

プライムマークのついた商品が配送オプションの利用できる商品であることを理解していただければOKです。

そして、Amazonプライム会員以外の方も有料ではありますが利用することができることは重要なポイントでした。Amazonプライム会員なら最大514円お得に買い物ができることもお伝えしています。

特に頻繁にAmazonで買い物をする方はAmazonプライム会員になることをお勧めします。無料体験会員から始めれば失敗することはありません。

最後の章で無料体験会員の登録手順を紹介しているので、試してみることをお勧めします!

格安でamazonギフト券を買うならベテルギフト

コメントを残す

*

業界トップの買取率とリピート率 ギフトグレース