これで一発解決!amazonギフト券が登録できない原因と解決策

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonギフト券登録できない

amazonギフト券をアカウントに登録しようとしたら登録できなくて困っていませんか?amazonギフト券を登録できないのには原因があり、解決することが意外と簡単にできるのです。

amazonギフト券を登録できない原因は大きく分けて4パターンあります。

  • amazonギフト券番号を半角英数で入力していなかった
  • すでにアカウントにamazonギフト券番号が登録されていた
  • amazonギフト券の有効期限がきれていた
  • 不正なamazonギフト券だった

この4パターンの原因と解決策について詳しくご説明します。ぜひ参考にしてください。

※amazonギフト券番号とは?

amazonギフト券番号とは16文字または17文字の英数字とハイフン(-)で構成されている番号のことです。

例:SW36-NJC2JX-CZAF7

プラスチック製のギフト券、いわゆるカードタイプは裏側にあるコーティングされた部分をコインで削るとamazonギフト券番号が確認できる仕組みとなっています。

1:amazonギフト券番号を半角英数で入力してなかった原因と解決策

amazonギフト券番号を半角英数で入力してなかったのが原因で、amazonギフト券を登録できないことが一番多いです。こちらの原因と解決策について記載していきます。

1-1:原因

原因は、「半角英数で入力しなかった」この言葉通りです。では実際に半角英数字と、そうでない場合を比較してみます。

  • 半角英数字の場合

半角英数字の場合

  • 半角英数字ではない場合

半角英数字ではない場合

一目瞭然でわかると思います。amazonギフト券は必ず半角英数字 で入力をしないと登録することができません。

1-2:解決策

それでは、半角英数字で入力する解決策を記載します。これはパソコンの操作をしっかりと理解していればすぐに解決します。

パソコンの画面右下の表示を「あ」から「A」に変換する。

パソコンの画面右下の表示を「あ」から「A」に変換する

パソコンのキーボード左上に「半角/全角漢字」の部分を押してください。そうすると変換されます。

パソコンの画面右下の表示を「あ」から「A」に変換する2

この「A」の状態が半角英数字の状態となります。この状態でamazonギフト券番号を入力すれば登録ができます。

補足:amazonギフト券登録手順

ここで簡単にamazonギフト券の登録手順をご紹介します。基本的な登録手順ですので参考にしてください。

amazonアカウントにログインしたら「ギフト券」をクリック

amazonギフト券クリック

「アカウントに登録」をクリック

amazonギフト券クリック2

amazonギフト券番号を半角英数字で入力したら、「アカウントに登録する」をクリック

amazonギフト券クリック3

この手順でamazonギフト券の登録は完了

2:すでにアカウントにamazonギフト券番号が登録されていた原因と解決策

初めて登録するamazonギフト券番号なのに、「こちらのギフト券はすでに登録済みです。」と表示されてしまったことはありませんか?こちらの原因と解決策について詳しく記載していきます。

2-1:原因

原因は「以前にアカウントに登録していた」「反映されるのが時間差だった」ことが原因として考えられます。

登録済み

2-2:解決策

解決策は「残高・利用履歴」を確認してください。こちらで確認していただければ、すぐにわかるはずです。

「残高・利用履歴」確認方法は、ホームページ記載の「残高・利用履歴」をクリック

残高・利用履歴

ギフト券やショッピングカートの利用履歴で確認することができる

残高・利用履歴2

3:amazonギフト券の有効期限がきれていた原因と解決策

amazonギフト券の唯一のデメリットともいえる有効期限。有効期限がきれているamazonギフト券は登録ができないのです。これを踏まえて原因と解決策を詳しく記載します。

3-1:原因

原因は一つだけです。「amazonギフト券の有効期限がきれていた」ではこの有効期限はどこで確認をできるのだろうか?

  • 有効期限

有効期限記載場所

もしもこの2017/6/28よりあとに上記amazonギフト券を登録しようとしても登録をすることは一切できません。

3-2:解決策

有効期限がきれてしまったamazonギフト券をどうにか登録する解決策は正直ありません。唯一可能性があるとすれば、amazonのカスタマーサービスへご連絡して有効期限を延長してもらうほか方法はないです。延長してもらえるかどうかはカスタマーサービスが延長可能と判断した場合のみできるようです。

amazonギフト券の有効期限延長はあくまでも可能性だけなので100%ではありません。しかし試す価値はあるので、amazonカスタマーセンターへの連絡方法を詳しくご説明します。

amazonアカウントにログインしたら「ヘルプ」をクリック

amazonカスタマーセンター連絡方法

「問題が解決しない場合は」を選択して「カスタマーサービスに連絡」をクリック

amazonカスタマーセンター連絡方法2

お問い合わせ内容を「その他」にして「電話」をクリック

amazonカスタマーセンター連絡方法3

あとは1分以内にamazonカスタマーセンターから直接登録の電話番号に電話がかかってきます。

4:不正なamazonギフト券だった原因と解決策

amazonギフト券を登録しようとしたら「この度はお客様がお持ちであるamazonギフト券につきまして不正な手段により当サイトから発行されたギフト券であることが判明しました。 」という文面がでてきたことはありませんか?全く心当たりがない方には心外な言葉ですよね。

しかしこちらも原因があり、解決策があるのです。それぞれについて詳しく説明していたします。

4-1:原因

原因は、詐欺のため取得されたギフト券番号であることがほとんどです。普通にamazonギフト券を正規の購入方法で買っていればこのようなことはありません。

しかし、ヤフオクやamazonギフト券の専門売買サイトで落札をしたギフト券だと、詐欺で利用されたamazonギフト券を手にいれてしまう場合があります。

具体的例

  1. アダルトサイトのワンクリック詐欺・架空請求等の支払いをamazonギフト券で支払う。
  2. アダルトサイトの運営者がヤフオクやamazonギフト券売買専門業者に出品する。
  3. 詐欺の支払いで購入されたamazonギフト券を落札する。
  4. 詐欺で支払われたamazonギフト券だとamazonが判断して無効のギフト券として使えなくする。

この流れが、不正なamazonギフト券を買ってしまって登録できない原因になります。

4-2:解決策

こちらの原因での解決策は、買ったところに問い合わせをして返金手続きをしてもらうほかありません。

出品者へご連絡しても何も返答がない場合がほとんどでしょう。それであれば、運営者側に責任があるので必ず購入した運営者にご連絡をしてください。

補足:返金はできるのだろうか?

果たして不正なギフト券だった場合、返金の手続きはできるのだろうか?

残念ながらamazonやコンビニなどで買っていないamazonギフト券であれば返金は難しいでしょう。買ったところに問い合わせて運営者側が立て替えてくれるケースも稀にありますが期待はできません。

まとめ

amazonギフト券の登録できない原因と解決策で当てはまるものはありましたでしょうか?

基本的には、以下4つの原因が考えられます。

  1. amazonギフト券番号を半角英数で入力していなかった
  2. すでにアカウントにamazonギフト券番号が登録されていた
  3. amazonギフト券の有効期限がきれていた
  4. 不正なamazonギフト券だった

4つの原因は、意外とかんたんに解決することができます。解決策をわかりやすく書いているので、記事を見返して確認しましょう!

もし、解決しない場合にはamazonカスタマーセンターへ連絡してみてください。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介