【2017年度版】amazonギフト券を換金するなら利用するべきサイト5選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonギフト券換金

amazonギフト券を換金したいだけど方法もわからないし、損をしそうで不安

買取業者にamazonギフト券を買取してもらう、たったこれだけで簡単に現金に換金することができます。amazonギフト券を使う予定がない方は、現金に換金をしたいものですよね。

しかし、買取業者とひとくくりに言ってもいくつも業者があってどこにお願いしたらいいのかわかりません。買取サイトの存在を知っているでしょうか?実はこの買取サイトこそamazonギフト券を最も好条件で換金してくれる買取業者なのです。

今回は、amazonギフト券を最もお得に換金するための方法・コツを詳しく解説していきます。初心者でも読むだけで簡単にできますよ!ぜひ、参考にしてください。

1:amazonギフト券の換金なら買取サイトがBEST

amazonギフト券の換金をお考えの方は買取サイトの利用をおすすめします。amazonギフト券の換金方法として、買取業者にamazonギフト券を買取してもらう方法が主流です。その買取業者は次の2種類に分かれています。

  • 買取サイト
  • 店頭買取業者(金券ショップ、チケットショップ)

おそらく多くの方が店頭買取業者を利用して換金しようと考えていたでしょう。それは家の近くや職場の近くのようにどこにでもあるからで、便利に換金ができるイメージがあるからですよね。しかし、買取サイトの存在を知ってしまえば、もっと便利にお得な換金ができます。そんな2つの買取業者をまずは比較してみましょう。

1-1:換金率相場で比較

amazonギフト券換金率相場(1万円)

買取サイト

店頭買取業者

75~90

83%~90%

75%~82%

表を見ていただければわかるように、買取サイトの換金率相場が高水準であることが一目で分かります。amazonギフト券の買取をしてもらう上で、高換金率で買取してもらいたいのは当然ですよね。ということは、買取サイトの利用はお得な換金の最低条件ということになります。

1-2-1:換金率が下がる条件を理解しておく

amazonギフト券を買取するときに、換金率が下がる条件があります。そしてその条件は買取サイトを利用するときと店頭買取業者のときでは違うのです。それぞれの条件を知っておきましょう。

<買取サイト>

  • 手数料がかかる買取サイトを選んだとき
  • 1万円未満のamazonギフト券

<店頭買取業者>

  • スクラッチを削っているamazonギフト券カードタイプ
  • 有効期限が極端に短いamazonギフト券
  • 1万円未満のamazonギフト券

1-2:便利さで比較

どちらの買取業者が便利なのかそれは断然買取サイトです。イメージとしてはどこにでもある店頭買取業者は、利用しやすそうといったイメージですよね。しかし、amazonギフト券はほとんどの店頭買取業者が買取を拒否します。実は全国に15店舗しかamazonギフト券の買取をしている店舗はないのです。それに比べ携帯1つあればどこからでも換金ができる買取サイトはとても魅力的に感じます。

★amazonギフト券を扱う15店舗の店頭買取業者について知りたい方は下記の記事で詳しく書いています☟

全国対応!amazonギフト券買取は店舗よりネット換金が5%お得

 

2:失敗しない買取サイト選びは5サイトを知っておくこと

1章でamazonギフト券の換金率と便利さを比べた結果、買取サイトが好条件で換金ができることがわかりました。そこでこの章では、最もお得で便利な換金ができる買取サイトを紹介します。

2-1:厳選!好条件で換金できるおすすめ5サイト

amazonギフト券換金

  • アマプライム
  • 買取ボブ
  • ギフトチェンジ
  • amatera
  • Air Gift

この5サイトがおすすめしたい買取サイトです。amazonギフト券の買取サイトをウルチケが20サイト以上利用した結果、最もお得に買取をしてもらえた買取サイトTOP5になります。

2-1-1:アマプライム

iTunesカード詐欺換金

トータルで最も好条件だったのは「アマプライム」です。利用した感じの“安心感”88%の高換金率1時間で換金が完了したスピードのどれも満足度が高いと感じました。ウルチケが次にamazonギフト券の換金をするならまたアマプライムを選びます。

換金率

88%

換金までにかかった時間

1時間

手数料

0円

営業時間

24時間

24時間対応銀行

ゆうちょ、楽天、ジャパンネット

サイトURL

アマプライム

2-1-2:買取ボブ

amazonギフト券換金

「買取ボブ」をおすすめできるポイントは換金率を保証してくれることです。他サイトは最大〇%と表示していますが、最低換金率を保証してくれているので安心感を感じます。しかし、利用するたびに毎回換金率が違うのです。85%から88%の間で毎日変動しているので利用前には確認を怠らないようにしましょう。ウルチケが利用したときは88%でしたが、この高換金率はなかなかないようです。

換金率

88%

換金までにかかった時間

1時間

手数料

0円

営業時間

24時間

24時間対応銀行

ネットバンク全般

サイトURL

買取ボブ

★買取ボブについて知りたい方は下記の記事で詳しく紹介しています☟

優良店認定!買取ボブは換金率88%(毎日変動)+入金まで1時間

 

2-1-3:ギフトチェンジ

amazonギフト券換金

換金率だけで選ぶのなら迷わず「ギフトチェンジ」を利用しましょう。1万円以上は90%と今回紹介する買取サイトの中で1番高い換金率です。しかし、換金完了までに時間がかかるという欠点があるので、振込がされないのではと不安になります。優良サイトなのでそのようなことはありませんが、時間がかかるというのはなかなか不便だと感じました。

換金率

90%

換金までにかかった時間

17時間程度

手数料

0円

営業時間

24時間

24時間対応銀行

ゆうちょ、楽天、ジャパンネット、住信

サイトURL

ギフトチェンジ

★ギフトチェンジについて知りたい方は下記の記事で詳しく紹介しています☟

利用者が教える!amazonギフト券買取のギフトチェンジ全知識

 

2-1-4:amatera

amazonギフト券換金

amazonギフト券買取サイトの中でも老舗と言われる「amatera」。他サイトより長い運営歴からわかる、信頼と実績は人気サイトである理由の1つです。口コミサイトを見ても高評価が多い買取サイトになります。安心感や換金率の高さに問題はありませんが、換金スピードに問題があるといった欠点もあります。

換金率

88%

換金までにかかった時間

丸一日

手数料

夜間手数料(18時以降2~3)

営業時間

24時間

24時間対応銀行

ゆうちょ、楽天、ジャパンネット、住信

サイトURL

amatera

2-1-5:Air Gift

amazonギフト券換金

「Air Gift」の最大の特徴は換金スピードです。45分の換金スピードは驚きですよね。ウルチケが利用してきた中で一番早い換金スピードでした。そんなAir Giftの換金率は85%と高換金率ではありますが、他サイトより劣っています。換金率より換金までにかかる時間を短縮したいと考える方に一番おすすめの買取サイトになります。

換金率

85%

換金までにかかった時間

45分

手数料

0円

営業時間

24時間

24時間対応銀行

ゆうちょ、楽天、ジャパンネット

サイトURL

Air Gift

2-2: 優良サイトと選んだ決め手

先ほど紹介した買取サイトはamazonギフト券を好条件で換金してくれる優良サイトです。それぞれ特徴が異なっていたことはわかったでしょう。そこで優良サイトだと決め手となったポイントは次の3つのポイントです。

amazonギフト券換金

この3つのポイントはamazonギフト券の換金をする上で最も意識するモノではないでしょうか。どれか一つだけ飛び抜けて優れていても優良サイトではありません。3つ揃ってこそ優良サイトなのです。

2-2-1:安心感が最重要ポイント

買取サイトで換金をすることは便利でお得な換金方法ですが、ネット取引の裏目を狙って詐欺を働くサイトがあるのです。この理由から“安心感”のある買取サイトを選ぶことが最重要となります。

2-2-2:85%以上が高換金率

高換金率と言われるのが85%です。この換金率は手数料などすべて差し引いた状態の買取率になります。つまり、振込がされる買取金額を計算できるパーセンテージです。「最大88%!」のように表記されていても、手数料が差し引かれた状態で85%に達していないのなら高換金率だとは言えません。

2-2-3:換金が翌日までかかるサイトは遅い

換金率が高い方が良いというように、今すぐ換金を完了させて欲しいといった方もいるでしょう。買取サイトは店頭買取業者のように直接取引をするわけではないので、換金に時間がかかることは事実です。しかし、翌日まで換金に時間がかかるサイトは遅いと言えます。だから、換金スピードを換金率よりも先に買取サイトを選ぶ基準とするなら選ぶ買取サイトが変わるのです。

3:買取サイトでの換金手順

amazonギフト券は買取サイトですること、そしておすすめの買取サイトを紹介しました。そこで次に知っておいて欲しいことは換金の手順です。1番におすすめした「アマプライム」を実際に利用した時の流れをこの章で紹介します。換金手順はどの買取サイトも共通していて、とても簡単なものです。

3-1:アマプライムの換金手順

実際に10,000円を換金してもらった時の流れを見てみましょう。アマプライムの申し込み手順もこれでわかりますよ!

“お申し込み”をクリック

amazonギフト券換金

お申込みフォームを入力、“送信する”をクリック

amazonギフト券換金

指定したアドレスにメールが届く。必須項目10個を入力し返信

  • フリガナ
  • 郵便番号
  • ご住所
  • 金融機関
  • 支店名
  • 口座番号
  • 身分証の写メール
  • amazonギフト券タイプ
  • 有効期限
  • 額面

amazonギフト券換金

「STEP2」に返信後、買取金額が記載されたamazonギフト券の転送を促すメールが届く

買取金額が8,800円と記載されています。88%の換金率になります。

amazonギフト券換金

 

ピッタリ1時間で振込が完了しました

amazonギフト券換金

 

3:換金率UPのテクニックを伝授

これまでの章では具体的なことをお伝えしてきました。そこでここからの章ではamazonギフト券の換金で使えるテクニック伝授します。まずは、換金率UPができる方法を3つ知っておきましょう。

  • キャンペーンを狙う
  • まとめ売り
  • 直接交渉

以上の3つが換金率UPを期待できる方法です。どうせ換金するなら高い換金率を目指しましょう。

3-1:キャンペーンを狙う

買取サイトがキャンペーンを行っていることを知っておきましょう。このキャンペーンは換金率UPができるものです。定期的に行われているキャンペーンを利用することが一番手軽に換金率を上げる方法となります。そして次のようなキャンペーンが過去に行われていました。

  • 最大3%上乗せ!
  • 期間中に5万円以上のお申込みで3%UP
  • 1%~3%換金率UP

ただキャンペーンは一度利用したことがある方のみ利用できる場合がほとんどです。一度利用してしまえば、メールでキャンペーン情報が届くようになりますよ!

3-2:まとめ売り

複数枚amazonギフト券を持っている方は、すべて同時に換金することをおすすめします。買取サイトはまとめて申し込みをした場合、その合計金額の換金率で買取をしてくれるのです。もちろん、換金率はamazonギフト券の合計金額が大きくなればなるほど高くなります。

3-3:直接交渉をする

amazonギフト券を買取サイトに申し込みをする前に電話をして直接交渉をしましょう。その日の換金率を確かめるついでに交渉するだけで1~2%の換金率UPを期待できます。しかし、単刀直入に換金率UPのお願いをしても応じてくれないでしょう。次のような尋ね方を必ずしてください。

「他サイトの換金率は1%高かったのですが変わらないですよね?」

このように他サイトと比較をしていることを伝えます。すると、新規の顧客を獲得したい買取サイト側は換金率UP応じてくれるのです。100%できる方法ではないですが、申し込みの流れで試すことができるのでチャレンジしてみる価値はありますよ!

4:換金前に知っておきたい3つのこと

買取サイトを使ってamazonギフト券の換金をすることに決めたなら、次の2つを必ず知っておきましょう。

  • amazonギフト券の換金で最低限必要なモノ
  • ネットバンクでもっと便利に換金ができること
  • 換金するならEメールタイプがおすすめなこと

これらの知識は知っておくだけで換金にかかる時間を短くすることができます。換金率UPの方法と合わせて押さえておきましょう。

4-1:amazonギフト券の換金で必要なもの

  • 携帯・タブレット・パソコンのどれか
  • 銀行口座
  • 身分証(運転免許証・保険証・住民台帳基本カード)
  • 未登録のamazonギフト券

以上の4つがamazonギフト券の換金に最低限必要なものです。これを買取申し込み前に揃えておけばスムーズな手続きができて換金スピードの短縮につながります。

4-2:買取サイトは“ネットバンク”で24時間対応

  • 平日15時以降
  • 土曜日、日曜日、祝日

この2パターンでネットバンク以外の換金はできません。買取サイトは24時間対応ですが、これは銀行間の問題でどうにもならないのです。例えば、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行の大手をはじめ、地方銀行口座では翌営業日の換金完了となります。

4-2-1:買取サイトのおすすめネットバンクを紹介

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

以上のネットバンク口座がおすすめです。2章で紹介した優良買取サイトすべてに共通してこれらの銀行が利用できました。普段使いでも使い勝手の良いネットバンクなのでとてもおすすめです。

4-3:Eメールタイプのギフト券を買え!

amazonギフト券換金

Eメールタイプのamazonギフト券を買う理由は2つあります。

  • 換金率が一番高い

ギフト券タイプによって換金率が異なる場合があります。Eメールタイプはどこの買取サイトであっても、1番換金率が高く設定されています。カードタイプや印刷タイプであると換金率が低くなる場合も多いです。

  • ギフト券の取引が楽

指定したメールアドレス宛にギフト券番号が送られてきます。そのメールを業者に転送をするだけですので、メールが届き次第換金をしてもらえます。オンラインストアで購入することができるので購入も楽です。

5:【おまけ】買取業者を使わずamazonギフト券を換金

これまで買取サイトを利用して換金することを紹介してきました。実はこういった業者を利用することなく、amazonギフト券を現金に換金することができます。その方法とは「転売」をすることです。転売をすると換金業者を利用した場合よりも換金率は低くなります。しかし、買取サイトを信じられないような方もいるでしょう。そこで、換金率が高く転売できる商品を2つ紹介します。

  • ゲーム
  • ビール券

この2つを転売すると、換金業者と同じくらいの換金率を実現できます。

5-1:amazonでゲームを買え!

換金業者を利用することが怖い等の不信感を抱いている方もいるでしょう。その場合はamazonでゲームを購入し、それを売ることで換金することができます。この方法が1番確実に換金率を高く現金化することができるのでおすすめです。流行りのゲームや人気のゲームを選ぶことが換金率UPのポイントです。

5-1-1:TSUTAYAで売る

amazonギフト券で購入したゲームは必ずTSUTAYAで売りましょう。高価買取をしてくれるのにも関わらず、Tポイントが貯まります。TSUTAYAでは買取情報も常に更新されているのでその時に高く売れるゲームを選ぶことが可能です。この買取情報を見て購入するゲームを決めることが高換金率のポイントになります。

5-1-2: 買取情報を見る

TSUTAYAのゲーム買取をしている店舗を調べましょう。店舗ごとに買取価格が異なったり、ゲームの買取をしていなかったりと違ってきます。店舗を直接見に行ってもいいでしょう。今回はインターネットで確認してみます。

amazonギフト券換金

一覧を見た感じこの商品であれば換金率も高そうです。

(3,600÷4,990円)×100=72.1% 

72%の換金率になります。換金業者を使わずに換金しているのにも関わらず、これだけの換金率が実現できます。

5-1-3:amazonでゲームの価格を見る

次はamazonでの、ゲームソフト情報を見てみましょう。

amazonギフト券換金

amazonで同じ商品を見てみるとamazonの方が安く販売されていました。送料は2,000円以上の商品なのでかからず代引手数料等はamazonギフト券を使い購入している為かかることはありません。商品代金の4,359円を支払うだけとなります。

(3,600円÷4,359円)×100=82% 

82%の換金率になります。82%となると換金業者とさほど変わりはありません。ゲームソフトによっては換金率が換金業者並に上がることがありますよ。ちなみに、ソフトが届くのに2日前後なので2日で換金をすることができることがわかります。

5-2:ビール券を転売

amazonギフト券換金

もう一つ高換金率で換金ができるとしたら、ビール券です。高額のamazonギフト券をお持ちならビール券の方が換金率は高くなる可能性があります。ビール券の転売をするなら高換金率の「アクセスチケット」で売ることをお勧めします。しかしamazonのマーケットプレイスで販売されているビール券は送料が普段より高く設定されています。ですから、少額換金する場合には向いていません。

5-2-1:1万円以上なら転売!

1万円以上であればビール券を購入することをおすすめします。amazonでビール券を買うと送料が640円かかります。この送料を含めても換金率がよくなるのは1万円前後からになります。

ここで、おすすめの「アクセスチケット」の換金率を参考にします。

ビール券額面(円)

買取価格(円)

換金率

724

723

99.8%

494

492

99.5%

706

700

99.1%

480

493

98.5%

見てわかるように、換金率の良さがわかります。しかし先程も触れたように、amazonでは「金券」の送料を高くとられます。1万円以上の換金を考えている方はビール券で決まりです。

5-2-2:2つの注意点

ビール券の場合、注意するべき点が2つあります。ここを必ず理解しておきましょう。損をしてしまう可能性があります。

  • マーケットプレイス(送料)

ビール券はamazon.co.jpが販売しているものではありません。amazon内のマーケットプレイスで販売されています。マーケットプレイスでは、商品カテゴリーごとに送料が異なります。ビール券は金券というカテゴリーに分類されるために1点につき640円の送料がかかります。

  • 少額は低換金率

620円と少額のビール券も販売されています。しかし、先程も言ったように送料が高く定められています。620円の少額のビール券を購入した場合、

商品代金620円+送料640円=1,260円

1,260円を支払わなければなりません。この点を見ただけでも低換金率になることはわかります。620円程のビール券であるならば、ビールを買って自分で飲むことをおすすめします。

まとめ

それではこの記事の大事なポイントをもう一度振り返りましょう。

  • amazonギフト券の換金には買取サイトがBEST
  • お得に換金が出来る買取サイトTOP5から選ぶ
  • 自分の状況に応じて換金するサイトを選ぶ
  • 業者を使わずにamazonギフト券を換金する方法もおすすめ

これから換金をする方は、迷わず買取サイトを利用しましょう。ネット買取に少しでも不安がある方でも2章で紹介したおすすめ買取サイトは優良サイトです。詐欺の心配もなければ、手順などわからないことに対して丁寧に教えてくれます。ぜひ、最高のamazonギフト券換金にチャレンジしてはいかがでしょうか!

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介