2chで話題のamazonギフト券買取の噂が本当か検証してみた

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonギフト券買取2ch

「amazonギフト券買取」のキーワードが2chで盛り上がっているけど、本当の情報なのかな

2chの情報だけをみてamazonギフト券買取業者を判断しようとしていませんか?正しい情報より嘘の情報が多いことが、掲示板サイトの特徴です。特に2chは利用者が多く、正しい情報なのか見極めることが難しいサイトになります。情報リテラシーが非常に重要でしょう。

この記事では、実際に2chで盛り上がっている話題を実際に検証してみます。検証した結果、2chの情報をすぐ信じない方が良い理由がわかるでしょう。最後に、優良買取サイトを3つ紹介しますよ!

1:2chで話題!3つの情報

早速、2ch「amazonギフト券買取」のスレッドで盛り上がっている話題の情報を検証してみました。盛り上がっている話題は次の3つです。

  • 買取ライフネット
  • 金券買取EX・ギフティッシュ
  • 楽天銀行

すべて検証してみます!

1-1:買取ライフネット

買取ライフネットとは、amazonギフト券買取サイトです。買取ライフネットが不透明な手数料を引くという詐欺をしていることが話題となっています。2chに書いてあった詐欺の実例が「90%で買取をしてくれるはずなのに、70%の買取金額しか振り込まれていなかった」というものです。買取率が20%も引かれるのは間違いなく詐欺ですね。しかし、周りには「買取率が高くてよかった。」などといった意見も書き込まれていました。この情報が本当であるかは、実際に利用してみるしかありません。

1-1-1:買取ライフネットのホームページを見る

amazonギフト券買取2ch

買取ライフネットの情報を実際に検証して確かめてみます。まず買取ライフネットのホームページの情報を見てみましょう。

  • 買取率:最大93%
  • 振込スピード:最短5分
  • 手数料:すべて買取ライフネット負担
  • 営業時間:9時~21時まで 年中無休
  • 24時間対応銀行:ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行・三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
  • 最低申込金額:30,000円~

ホームページ上で分かった情報は以上です。問題となっていた手数料は買取ライフネット負担と記載されています。実際に利用してみると引かれるのでしょうか。1つ気になったのが24時間対応できる銀行として、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行が加わっていました。この2つの銀行は24時間反映することができないので気をつけましょう。古物営業に基づく表記がないことは安心感を低くするポイントです。

1-1-2:口コミサイトを見る

口コミサイトを見てみると、「買取率が高くておすすめ!」「新規申込で2%UPしてもらえる」などといった高評価の意見が多いと感じました。ホームページを見た感じと、口コミサイトを見た感じでは好印象です。

1-1-3:電話で問い合わせる

電話で直接問合せをしてみました。

ウルチケ:30,000円分のamazonギフト券を買取して欲しいのですが

ライフネット:88%の買取になります。初めてのご利用ですか?

ウルチケ:はい

ライフネット:では+2%の、90%の買取です

ウルチケ:手数料は一切かからないとホームページで見たのですが

ライフネット:はい、すべて負担させていただきます

ウルチケ:では、口座で27,000円が確認できるのですか?

ライフネット:おっしゃる通りです

問題となった点を指摘しましたが、2chの情報とは違うものでした。

申し込みの際に27,000円の買取額をメールに記載させるとさらに安心して取引ができますよ!

1-2:金券買取EX・ギフティッシュ

金券買取EXはamazonギフト券買取業者、ギフティッシュはamazonギフト券売買サイトです。この2つを運営している会社が同じで、両方が2chの話題となっていました。金券買取EXの「買取率が絶対にありえない」と話題になっています。そして、安く買取をしたamazonギフト券を自社売買サイトギフティッシュで販売しているという1番盛り上がっているポイントです。この問題も検証して確かめてみます!

1-2-1:金券買取EX・ギフティッシュのホームページを見る

 金券取EX

amazonギフト券買取2ch

  • 買取率:最大91%
  • 振込スピード:最短1時間
  • 手数料:指定銀行216円(翌日プランなら0円)、その他銀行324円
  • 営業時間:10時~19時
  • 24時間対応銀行:なし(ゆうちょ・楽天・ジャパンネットなら平日19時まで、土日祝18時半まで)
  • 最低申込金額:1,000円~
  • 古物営業法の基づく表記:あり

ギフティッシュ

amazonギフト券買取2ch

  • 出品中ギフト:724件
  • 今月の取引成立:11441件
  • 不正ギフト報告:0件

2chで挙げられていたのは、出品されているamazonギフト券のほとんどが金券買取EXで買取をしたギフト券であること。同じ会社が運営しているので当たり前の事でしょう。しかし、ギフティッシュで高く売るために、金券買取EXで買取をする際に提示した買取率を振込み時に低くしているというのです。これが本当なら立派な詐欺と言えます。不正ギフトが0 というのは怪しく感じました。他サイトでも必ず何件か不正ギフトが出てくるものです。取引数が相当少ないのかもしれません。

1-2-2:口コミサイトを見る

実際に金券買取EXを利用している方も多く、口コミサイトを見た感じでは信頼できる買取サイトだと感じました。ギフティッシュに関しては、割引率は95%からと他サイトの方が安く買えることが事実です。最大91%で買取を行った場合、95%で販売して4%利益を上げていることになります。最大の買取率で買取をした場合は割引率を安くするでしょう。

1-2-3:電話で問い合わせる

金券買取EXに電話問い合わせをしてみました。

ウルチケ:初めてなのですけど、最大91%の買取率はいくら申し込んだ時なのでしょうか。

金券買取EX:1,000円以上であれば91%で買取をさせていただきます。

ウルチケ:1万円をお願いしたいのですが、いくらの振込がされますか?

金券買取EX:本日のお振込ご希望でしょうか?

ウルチケ:はい

金券買取EX:銀行はどちらでしょうか?

ウルチケ:ゆうちょです

金券買取EX:216円手数料が発生しますので、8,884円のお振込みをさせていただきます。

88.8%の実質買取率だと計算ができました。確かに、手数料が発生することで最大買取率は実現できません。それでも高い買取率と言えます。これは自社売買サイト「ギフティッシュ」で販売ができるからです。よって2chの話は事実だが、高い買取率であることもわかりました。

1-3:楽天銀行

なぜamazonギフト券買取のキーワードで楽天銀行が話題になっているのか、それは次の2つが関係しています。

  • amazonギフト券売買サイトの出金は銀行振込
  • amazonギフト券の買取はすべて銀行振込

銀行振込の口座を楽天銀行にしていると、口座が凍結することがあるのです。そのため凍結の恐れがある楽天銀行を使わない方が良いという話題がでています。

1-3-1:突然利用停止がある楽天銀行

楽天銀行を使い、普段通り取引をしているのにいきなり利用ストップをかけられたという情報が多数出ています。そのまま口座は凍結され、正常な取引である証明書を楽天に送ったがなかなか解除されないそうです。原因は、amazonギフト券売買サイトや買取サイトから振り込まれていたことにより、審査に引っかかっているのでしょう。amazonギフト券買取は違法ではないので凍結されることはおかしいですよね。ちなみに私は、凍結されたことがありません。

1-3-2:今は凍結される恐れは少ない

楽天銀行がシステムを新しく変えた時の話であり、現在では改善されているようです。amazonギフト券買取の際に、ネットバンクである楽天銀行を利用すると24時間振込ができます。楽天銀行を使うことでいつでも便利に買取を申し込むことができ、楽天銀行の利用者はとても多いです。

1-4:[結論]3つの情報とも正しい情報ではなかった

2chで話題となっていた情報はすべて正しくないことが検証の結果わかりました。本当の情報が書かれていることも事実です。しかし、それに対する書き込みが上回り、盛りすぎた情報が目立っていました。膨れ上がった情報は結局、結論がわからないままとなり2chを見た人たちの判断の邪魔となっているのです。

2:2chの情報をすぐ信じない

1章で検証してみた結果、問題視されていた3つの情報は安全だとわかりました。とはいえ、2chのような掲示板サイトにある情報をすぐに信じてはいけません。その中でも2chは利用者が多く、情報が飛び交います。正しい情報も多く書き込まれていることも事実です。しかし、間違った情報の方が多いと言えます。すぐに見た情報が正しいと判断できる人はいないでしょう。

2-1:掲示板サイト2つの特徴

なぜすぐに信じない方が良いのかは、2chのような掲示板サイトの次の2つの特徴を知るとわかります。

  • 情報が溢れすぎている
  • 登録なしで書き込みができる

なんとなくわかりますよね。ネット上には正しい情報ばかりではないのです。

2-1-1:情報が溢れすぎている

インターネットを使うことで、知りたいことを検索するとすぐに答えが見つかります。その中でも情報を求めて掲示板サイトを閲覧する方が多いのです。掲示板サイトには様々な情報が溢れているので、答えが書いてあると考え閲覧します。

情報が溢れている結果次の2つが考えられます。

  • 正しい情報の判断が難しい
  • 結局どれがおすすめなのか選ぶことが難しい

答えを知りたいのに、答えが多すぎてどうすればいいのかわからなくなります。結局解決できなかったということが多いでしょう。

2-1-2:登録なしで書き込みができる

2chを利用するのに、会員登録が必要ありません。これが情報の多く集まる理由ですね。好きな時に匿名で書き込みができることがいいのでしょう。反対に、なりすましや嘘の情報を堂々と書き込むこともできます。そのために、正しい情報ばかりではなく誤った情報も多く流れているのです。

2-2:他の情報を比べる

1章で検証したように、書き込みされている情報が正しいかどうかは、2chだけでは正確に判断することができません。いくつか他サイトの情報と比べてみることが大事です。例えば、amazonギフト券の買取業者を探しているのなら、2chで書いてあるおすすめ業者と比較サイトに書かれている情報を比べます。もちろん比較サイトも正しいとは言えません。しかし、いくつかの比較サイトを見ることで正しいおすすめ買取業者を見極めることができます。

2-2-1:最低3つの情報をみる

1章でも以下の3つを使い、検証をしました。

  • 2ch
  • 2chで話題となっていたサイトのホームページ
  • ホームページ上に書かれている情報がもっと詳しく書かれているサイト

この3つは最低でも比較しなければ、正しい情報であるかわかりません。2chで調べたおすすめamazonギフト券買取サイトのホームページを確認すること。その情報が正しいか利用者が書いている口コミサイトを見ること。この2つは最低でもプラスして見る必要がありますね。

2-2-2:電話で問い合わせることも重要

amazonギフト券買取業者を選んでいるのなら、直接電話で情報を確認することが重要です。おすすめサイトが良い業者だと判断ができても、申込の前には必ず電話で最終確認をすることをおすすめします。

3:利用してみて選んだ優良買取サイト

2chでamazonギフト券買取業者を選ぶことは1,2章でお伝えしたように、悪い点ばかりが取り上げられています。ですから、優良買取サイトなのか判断がしづらいです。そこでこちらの章では、amazonギフト券の優良買取サイトを見極める3つの基準を紹介します。そして、私が実際に利用したこと中でおすすめのamazonギフト券買取サイトを紹介させていただきます。

3-1:優良サイトを選ぶ3つの基準

今から紹介する3つの基準を知っていれば、しっかりとしたamazonギフト券買取優良サイトを選ぶことができます。

  • 安心感
  • 買取率
  • 振込スピード

この3つを満たしている買取サイトは優良店といえます。意外とこの基準を満たす買取サイトはありません。なぜこの3つを基準とするのか詳しく説明します。

3-1-1:安心感

1番に大事にしてほしいポイントは「安心感」です。amazonギフト券買取サイトは、ネット上の取引になります。詐欺会社であるなんてことも少なくないのです。取引相手の情報はホームページに書いてあることだけなので、安心感・信頼感はネット取引でとても重要といえます。この安心感は実際に買取サイトを利用した方の口コミサイトをいくつか見ること、電話で確かめることで安心感を得ることができます。

3-1-2:買取率

amazonギフト券を買取してもらう際に最初に見てしまうのが「買取率」でしょう。しかし、「安心感」の次に大事な基準になります。もちろん買取率は高いほうが良いに決まっていますが、買取率の相場を知っておくことが重要です。また、振込手数料や他の手数料を差し引いた「実質買取率」が大事です。80~90%が買取率の相場で、91%以上の買取率を表記している買取サイトは集客のために協調しています。2章で紹介した2つの買取サイトもそうでした。93%と表記しておきながら、実質買取率は88%といったようにありえないのです。

3-1-3:振込スピード

amazonギフト券の買取をするうえで重要なポイントの1つ「振込スピード」。申し込みから買取金額の振込までのスピードが速いと安心感も増しますよね。そして買取の申し込みをする方は、すぐに現金が欲しい方が多いのではないでしょうか。申し込みから審査、買取金額の入金まで1時間以内に行われたら振込スピードが速いと言えます。

3-2:3つの優良サイト

これまでいくつもの買取業者を実際に利用してきて、3つの基準を満たしていた優良店を見つけました。その優良サイトは次の3つです。

  • ギフトチェンジ
  • アマプライム
  • アマテラ

この3サイトをおすすめ順に紹介していきます。

3-2-1:ギフトチェンジ

amazonギフト券買取2ch

  • 実質買取率:90%
  • 最低申込金額:10,000円~
  • 手数料:全額ギフトチェンジ負担
  • 振込スピード:最短30分
  • 24時間対応銀行:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBI銀行
  • 電話対応時間:24時間
  • 電話番号:0120-271-570

3-2-2:アマプライム

amazonギフト券買取2ch

  • 実質買取率:90%
  • 最低申込金額:1,000円~
  • 手数料:全額アマプライム負担
  • 振込スピード:最短5分
  • 24時間対応銀行:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
  • 電話対応時間:24時間
  • 電話番号:03-5720-5272

3-2-3:アマテラ

amazonギフト券買取2ch

  • 実質買取率:88%
  • 最低申込金額:500円~
  • 手数料:全額amatera負担
  • 振込スピード:最短1日以内
  • 24時間対応銀行:ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBI銀行
  • 電話対応時間:24時間
  • 電話番号:03-5927-1515

まとめ

2chの情報を検証し、結果的に2chの情報をすぐに信じてはいけないことは理解できたでしょう。2chのように書き込みされた情報では、悪い面だけが目立ちます。そのため、悪質サイトであるとイメージが付いてしますのです。必ず気になる情報があれば、別の意見を取り入れましょう。amazonギフト券買取業者を選ぶのなら、3章で紹介した優良サイト3つから選ぶことをおすすめします。実際に利用してみて3つの基準をクリアしている優良サイトです。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介