これを選べ!4タイプの金額指定ができるamazonギフト券

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
amazonギフト券金額指定

定められた金額のamazonギフト券しかないよな残高を使い切りたいんだけど

amazonギフト券には、自由に1円単位で金額指定することができる4タイプがあることを知っていましたか?この金額指定ができるamazonギフト券を使用することで、残高を使い切ることができます。またギフト券のあまりが出ないようにすることも可能です。

  • チャージタイプ
  • Eメールタイプ
  • バリアブルカード
  • 印刷タイプ

この4タイプが金額指定のできるamazonギフト券です。それぞれが同じように金額指定ができますが、特徴が異なります。それぞれ詳しく説明していきましょう。この4タイプを使うと上手に買い物ができますよ♪

1:チャージタイプ

amazonギフト券,金額指定

金額指定ができる1番おすすめしたいamazonギフト券です。自分用に特化しているので、使いやすさが魅力のギフト券になります。自動チャージ機能があることで、ギフト券番号をアカウント登録する手間を省くことができる。これが最大の利点です。他の3タイプは支払い方法が限られていますが、このタイプは支払い方法を2つから選択できます。

  • 自動チャージ機能
  • 販売場所:オンラインストア
  • 金額:15円~50万円
  • 支払い方法:クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー
  • 有効期限:1年間

1‐1:自分用ならチャージタイプ

amazonギフト券の中で、1番自分用に特化しているギフト券タイプ です。ですから、自分で使うために購入するなら、迷わずチャージタイプを選びましょう。チャージタイプを購入すると、直接購入したアカウントにチャージが行われます。普通なら、ギフト券番号を入力しアカウント登録という流れです。この手間をチャージタイプでは省くことができます。

1-2:1番におすすめする3つの理由

なぜ4タイプの中で1番にチャージタイプをおすすめするのか理由が3つあります。3つの特徴を見てみましょう。

  • 自動チャージ機能

→これが1番の魅力だと言っていいでしょう。先程説明したように、自動でアカウントに直接チャージを行える機能のことです。手間が省けて楽なのが魅力ですね。

  • 15円からの少額購入ができる

→15円から1円単位で金額指定することができます。これはオンラインストアのギフト券だからこそできる金額でしょう。少額購入・金額指定ができることに加え、自動チャージをしてくれるチャージタイプはおすすめできます。

  • コンビニに支払いに行かなくていい

→クレジットカードの支払い方法が選択できます。クレジットで購入するとコンビニまで代金を支払いに行く手間がかかりません。他のオンラインストアの金額指定ができる2タイプは、クレジットカードのみの支払い方法です。チャージタイプはコンビニで支払うこともできます。クレジットカードを持っていない方でも購入することが可能なamazonギフト券です。

1‐3:購入手順

では、実際にチャージタイプの購入の流れを行ってみます。

“チャージタイプ”と検索

amazonギフト券,金額指定

このアイコンをクリック

amazonギフト券,金額指定

購入金額を決める、“次へ”をクリック

  金額指定は赤丸内に入力

amazonギフト券,金額指定

支払い方法の選択、“次に進む”をクリック

amazonギフト券,金額指定

“注文を確定する”をクリックで購入完了

amazonギフト券,金額指定

2:Eメールタイプ

amazonギフト券,金額指定

Eメールタイプは、amazonギフト券の中で最もメリットが多いギフト券です。チャージタイプの方をおすすめするのは、クレジットカードでしか購入ができないという欠点があるからになります。チャージタイプを選ばないのなら、Eメールタイプが2番目におすすめ。

  • 販売場所:オンラインストア
  • 金額:15円~50万円
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 有効期限:1年間
  • 送信予約機能
  • 画像アップロード機能

2-1:5つのメリット

Eメールタイプには、5つのメリットがあるのです。軽く触れましたが、送信予約機能画像アップロード機能 があります。これは、Eメールタイプ限定の特殊な機能です。この2つの機能が、プレゼント用ギフト券の中でも人気の理由でしょう。それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

2-1-1:Wポイントゲット

クレジットカードでしか購入ができないEメールタイプの欠点を活かしたメリットです。クレジットカードでEメールタイプを購入することで、クレジットカードのポイントが貯まります。そのギフト券を利用し、商品を購入でamazonのポイントが貯まります。これがWでポイントが貯まるということですね。限られた支払い方法をカバーできるメリットです。

2-1-2:送信予約機能

Eメールタイプ限定の機能の1つです。1年先まで送信予約ができます。プレゼントを買い忘れたということが起きないように、この機能を利用すると便利です。

2-1-3:画像アップロード機能

これも限定の機能です。自分のPCや携帯にある画像をデザインとして利用ができます。元々、137種のデザインがあるEメールタイプです。この機能があることで、無限にデザインがあると言えます。

2-1-4:住所を知らなくても

指定のメールアドレスにギフト券を送るのがEメールタイプです。つまり、メールアドレスさえ知っていればプレゼントができるということになります。メールなので最短5分でプレゼントが可能ですよ。

2-1-5:無駄遣い防止

クレジットカードで買い物をすると、ついつい使い過ぎてしまいますよね。そのクレジットカードでEメールタイプを購入することで上限を定めることができます。これが無駄遣い防止をする方法です。

2-2:限られた支払い方法

これだけメリットがありながら購入を戸惑う方は、やはり限られた支払い方法という点です。しかし、それを上回るメリットや、クレジットカードの支払いで得する点もありました。クレジットカードをお持ちなら、一度amazonギフト券を購入することをおすすめします。

2-3:購入手順

では、Eメールタイプの購入手順を説明します。

“Eメールタイプ”で検索

amazonギフト券,金額指定

このアイコンをクリック

amazonギフト券,金額指定

タイプを選ぶ

  画像アップロード機能を使う

  • “自分の画像”をクリック
  • “写真をさがす”をクリック

amazonギフト券,金額指定

画像を選択、チェックを入れます。“この画像を使用”をクリック

amazonギフト券,金額指定

詳細を入力、“レジに進む”をクリック

  金額指定する場合、赤丸内に入力

  送信予約機能は下の赤丸で設定

amazonギフト券,金額指定

支払い方法を選択、“次に進む”をクリック

amazonギフト券,金額指定

“注文を確定する”をクリックで購入完了

amazonギフト券,金額指定

3:バリアブルカード

amazonギフト券,金額指定

コンビニなどでよく見るカードタイプの1種になります。オンラインストアで購入することが難しいのなら、バリアブルカードを購入することがいいでしょう。コンビニで販売されるこのタイプは、スーパーなどの店頭には置いてないこともあります。オンラインストアと違い、購入できる金額が狭い欠点がある。

  • 販売場所:コンビニ
  • 金額:1,500円~50,000円
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:1年間

3-1:コンビニで買える唯一金額指定可

バリアブルカードはコンビニで購入ができるカードタイプのギフト券です。オンラインストアでは、3タイプ金額指定が可能なギフト券があります。しかしコンビニや店頭で購入ができるのはバリアブルカードの1タイプだけなのです。オンラインストアで購入することが難しいと感じる人や、支払い方法に納得していない方は、気軽に購入できるバリアブルカードを選びましょう。

3-2:購入金額が狭い

金額指定ができる4タイプの中で唯一、購入金額の幅が狭いです。最低金額も1,500円からと、別のタイプと比べると不便に感じます。他の3タイプの15円~50万円という購入金額の幅は、クレジットカードの支払い方法が可能にさせていると言えます。

3-3:購入手順

コンビニへ行く

カードタイプがかかっているラックを探す

これを探す

amazonギフト券,金額指定

レジに持っていき、欲しい金額を伝える

現金にて支払い、購入完了

4:印刷タイプ

amazonギフト券,金額指定

印刷タイプはプレゼント用ギフト券です。購入後、一度ダウンロードをします。そして印刷を行うことで手渡しができるamazonギフト券になります。プレゼント用のギフト券タイプです。

4-1:手渡しができる印刷タイプ

印刷をすることで手渡しができるamazonギフト券です。印刷タイプを選ぶ方は、余白に手書きでメッセージを添えることができ、手渡しすることができるからという理由でしょう。

4-2:購入手順

では、印刷タイプの購入の流れを説明します。

“印刷タイプ”で検索amazonギフト券,金額指定

このアイコンをクリックamazonギフト券,金額指定

タイプ・詳細を入力、“カートに入れる”をクリック

  金額指定をする場合、赤丸内に入力amazonギフト券,金額指定

支払い方法を選択、“次に進む”をクリamazonギフト券,金額指定

“注文を確定する”をクリックamazonギフト券,金額指定

5:金額指定ができるといい2つの理由

amazonギフト券は、一度で使いきれることはなかなかないものです。その余ったギフト券残高を使い切る時に役に立ちます。それに、最低金額も15円からと使いやすいという点も理由の1つでしょう。

  • 残高を使い切る
  • 少額購入ができる

こちらの章では、この2つの選ばれる理由を詳しく説明していきます。

5-1:残高を0円にできる

ギフト券残高を使い切りたい時に、金額指定のできる4タイプのギフト券は役に立ちます。

例えば、ギフト券残高が531円だとします。しかし、欲しい商品は1,260円です。残高だけでは購入することが出来ません。

1,260円(商品代金)-531円(残高)=729円(差額)

この足りない差額分の729円をチャージタイプで購入します。すると、欲しい商品の購入が出来ると同時に、残高を0円にすることができます。これが理由の1つです。

5-1-1:おつりを出さない

最初から金額指定できるギフト券を知っているなら、残高におつりは残りません。欲しい商品の代金をちょうど購入することでおつりが出ることはなくなります。最初から4タイプのギフト券を選択することもありだと言えます。

5-2:15円から購入ができる

最低金額は15円と少額のamazonギフト券を購入することができます。この便利の良さが2つ目の理由です。自分で使うときに15円から購入ができると、差額の購入に役立ちます。バリアブルカードタイプは、最低金額が1,500円であるため少し使いづらい気がします。

まとめ

金額指定ができる4タイプのamazonギフト券を利用することで、amazonで上手く買い物ができます。自分用に買うならチャージタイプを選びましょう。また、プレゼント用ならEメールタイプを選びましょう。バリアブルカードも気軽に手に入れることができます。今回の記事を読んで、自分の用途にあった金額指定可能なamazonギフト券を選んでみてください。

おすすめのamazonギフト券高価買取サイト紹介

コメントを残す

*

おすすめのamazonギフト券高価買取サイトを紹介